護身術メルマガ! ex/合気道

  • ¥0

    無料

護身術って、どんな時に必要だと思いますか?現代社会では、自分で身を守らなければならないことがあります。けれども、ケガをさせないで相手の行為をやめさせる必要がある場合もあります。そうした時には、合気道の護身術が役に立つのです。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
護身術メルマガ! ex/合気道
発行周期
ほぼ 季刊
最終発行日
2011年07月14日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000180308
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > 格闘技 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*********************************************************************
【護身術メルマガ! ex/合気道】No.50        2011/07/14
**********************************************************************
--------------------------------------------------------------------------
◇◆◇合気道と護身術◇◆◇
                合気道S.A.東京本部 メルマガ編集部
--------------------------------------------------------------------------
●武士道について

 武道を学ぶ者として生活の指針に繋がりそうな武士道について考えてみました。

 一般的に武士道と言えば、新渡戸稲造が著した「武士道」からの印象が、世に
広まっていると思われます。
その本の中では「武士の道」の倫理として、
「卑劣な行為を嫌い正義を重んじる-義」
「正しいことを行う勇気を持つ-勇」
「人々を思いやる心を持つ-仁」
「自分を主張しすぎない作法-礼儀」
「武士に二言はない-信実としての誠」
「名誉を重んじ名を惜しむ-廉恥心」
「忍耐を重んじ克己心を尊ぶ」
などを謳っていました。
 そして「主君、国への忠義」を論じていました。
 本当に良いことが沢山書かれているのですけれど、額面通りに読み進めていく
にはどことなく息苦しいようにも思えてしまいます。
 それにはこの本が書かれた背景に、主な理由があるようですね。

 明治維新後に新渡戸稲造によって書かれたこの「武士道」の本は、世界の先進
国家に追いつこうとしてしている新参のアジア国家の精神性を、諸国に喧伝する
目的で本来海外向けに構想され英語で記述されたものです。
 圧倒的に優勢な工業力だけでなくキリスト教と騎士道の精神性を掲げている欧
米の人々から見れば、植民地だらけのアジアからやって来た新参国家である当時
の日本は非常に軽んじられていました。
 アメリカで生活していた日本人として痛烈にそうした風潮を感じていた新渡戸
稲造は、「騎士道精神」に対抗する日本固有の思想、精神文化として欧米の人々
に「武士道」を紹介したいと考えたそうです。
 1899年にアメリカで出版された新渡戸稲造の「武士道」は、彼の地で驚きと
賞賛を持って迎えられてからたちまちベストセラーになり、すぐにドイツ語、イ
タリア語、ロシア語など7ヶ国語に翻訳されました。
 ちなみに日本語にも訳されて、それを私たちは読んでいるのですね。

 この本では、西洋に対抗する意味合いもあって日本文化と精神性の宣伝の為に
美化されすぎていたり、論理的な西洋人に向けて教条的にまとめている部分など
が多々あったように思います。
 例として取り上げられていた武将同士の美しいエピソードなどに、実際は別の
真相があることも後の調査で分かっています。
 それらを差し引いたとしても新渡戸稲造の「武士道」の内容は、武道を学ぶ者
にとって非常に参考になりますが、そのなかでも特に注目すべき処だと思われる
のは西洋の「騎士道にはない分野」として文武両道に向かう「歌/連歌への親しみ
」があります。
 多くの武士が辞世の句を残したことからも、それは分かるでしょう。
 太田道灌が暗殺者に槍で刺されながらその相手と歌を詠みあった故事などは、
強烈な克己心と生死への達観、壮絶な現場での勇気、そして風流な気持ちを最後ま
で持っている武士の文化度を感じられるものです。
 明治の日本で山岡鉄舟が著した「武士道」にも、「ものの哀れ」を感じることの
大切さが書かれていました。

 新渡戸稲造以外の「武士道」について簡単に書きます。
 マニュアル的な武士道関連での江戸時代初期の著作では、天下統一後に存在意義
が変わって行く武士階級に対して、様々な心構えを細かく説いた大道寺友山の「武
道初心集」がよく読まれていたようです。
 有名なところでは他に山本常朝の「葉隠れ」がありますが、1720年当時の日本
でもその内容はかなり過激だったことから、佐賀藩は「葉隠れ」を禁書にしたほど
でした。
 武士たちには、他に軍略のための兵法書や剣術の指南書などが好まれたのでしょ
う。
 また宮本武蔵の五輪書のような、武士文化の精髄となう著作もありました。
 五輪書では、武蔵の生涯について、兵法について、剣術について、心構えについ
て、更に武道で目指す境地についても書かれていました。

 新渡戸稲造の「武士道」はそれらも参考にしながら、南部藩剣術指南役の太田時
敏より個人的に伝授された長い歴史を通じて伝わっている思想を元に書かれたので
しょう。
 そうした意味では、背景がしっかりとしているものになっていると思います。

義…正義を重んじる

勇…正しいことを行う、緊急時でも不動の心

仁…人々を思いやる心

礼…作法に従う

信…信頼を得る言動

誠…偽りのない心

 そして名誉を重んじ、克己心を養っていくと言ったところが現代生活での武道の
心構えになるでしょうか。

 ただ「忠」に関しては、まず国、企業、帰属集団などに向けられるものだと思い
ますが、例えば企業が「義」「仁」「礼」の心を持たずに犯罪的なビジネス活動を
しているとしたら、 コンプライアンスのない企業に対しての「忠」は社会正義に反
して危険な行為になってしまうでしょう。
 問題を抱えている企業で内部通報をした人物が「会社への忠誠心がない」と非難
されてしまうことは、根本的におかしなことだとは思います。
 武士であれば企業のなかでも、「義」「仁」「礼」「勇」を進めて行くことが求
められるのかも知れません。

 何かの参考になれば幸いです。



文責:メルマガ編集部

--------------------------------------------------------------------------
◇◆◇合気道S.A.の各支部連絡先◇◆◇
--------------------------------------------------------------------------
合気道S.A. 東京本部    連絡先 aikidousahonbu@kme.biglobe.ne.jp
合気道S.A. 竹ノ塚     連絡先 saokazaki2003@ybb.ne.jp
合気道S.A. 東大和     連絡先 aken@yel.m-net.ne.jp
合気道S.A. 草加      (下記HPよりご連絡ください)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~morisoba/aikidoSA-souka/
合気道S.A. 春日部     (下記HPよりご連絡ください)
http://www.aikido-sa-kasukabe.com/
合気道S.A. 越谷      連絡先 sa-kosigaya@kza.biglobe.ne.jp
合気道S.A. 茨城      連絡先 toyotatsu1120@ybb.ne.jp
合気道S.A. 戸田      連絡先 contact@aikidosa-toda.com
合気道S.A. 静岡      連絡先 090-6595-7732
合気道S.A. 豊橋      連絡先 090-3444-0304
合気道S.A. 名古屋     連絡先 otoyasu2005@yahoo.co.jp
合気道S.A. 神の倉     連絡先 052-878-5295
合気道S.A. 刈谷      連絡先 (下記HPよりご連絡ください)
http://air.netcan.jp/kariyaboxinggym/index.html
合気道S.A. 関西      連絡先 seisikan_genryu@yahoo.co.jp
合気道S.A. 多摩永山同好会 連絡先 who1921@ezweb.ne.jp
--------------------------------------------------------------------------
◇◆◇合気道S.A.の支部ホームページ◇◆◇
--------------------------------------------------------------------------
合気道S.A. オフィシャルホームページ(兼東京本部)
http://www.aikido-sa.com/
合気道S.A. 竹ノ塚
http://www.geocities.jp/saokazaki2003/
合気道S.A. 草加
http://www5e.biglobe.ne.jp/~morisoba/aikidoSA-souka/
合気道S.A. 春日部
http://www.aikido-sa-kasukabe.com/
合気道S.A. 越谷
http://www.aikido-sa-kosigaya.school-info.jp/
合気道S.A. 茨城
http://www.geocities.jp/sa_ibaraki/
合気道S.A. 戸田
http://aikidosa-toda.com/
合気道S.A. 刈谷
http://air.netcan.jp/kariyaboxinggym/index.html
合気道S.A. 関西
http://www.eonet.ne.jp/~genryu-seisikan/
合気道S.A. 多摩永山同好会
http://homepage2.nifty.com/aikido_sa_tama/

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ