TOKYO環境局ニュース

  • ¥0

    無料

東京都環境局が発行するメールマガジンです。当局所管の報道発表、イベント、HPの新着・更新状況、注目施策などについて最新の情報をお知らせします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
TOKYO環境局ニュース
発行周期
月2回(概ね毎月1日、15日)
最終発行日
2017年12月04日
 
発行部数
2,533部
メルマガID
0000182822
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > 地方自治体

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

…………… TOKYO環境局ニュース 【第317号】 ……………  

            2017年12月4日発行

■ I N D E X ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
1,新着ニュース(14件)
【温暖化・エネルギー】
┏★ 九都県市内の協力施設等とスターバックス481店舗で12月11日(月曜日)にライトダウンを実施します
┏★ 家庭でできる冬の省エネに取り組みましょう!
┏★ 「平成29年度 東京都環境建築フォーラム」を開催します

【環境改善】
┏★ 平成29年度第1回「土壌汚染対策検討委員会」を開催します
┏★ 冬季における大気汚染対策にご協力ください 12月は「冬季大気汚染対策」推進月間です
┏★ 平成28年度東京都内における航空機騒音の調査結果について

【自然環境】
┏★ 南硫黄島(みなみいおうとう)で発見された幻のラン シマクモキリソウが開花
┏★ 「地下水対策検討委員会」開催のお知らせ
┏★ 環境局施設の指定管理者候補者を決定しました
┏★ 「第23期東京都自然環境保全審議会部会」開催のお知らせ

【資源循環】
┏★ 参加費無料! 法改正や廃棄物管理の最新情報を学べる! 産業廃棄物排出事業者セミナー開催
┏★ 産業廃棄物処理業者に対する行政処分について
┏★ 防災と一緒に考えよう 備蓄食品の「もったいない」

【その他】
┏★ 平成29年度「東京都環境影響評価審議会」第8回総会を開催しました


2,お知らせ(6件)
【温暖化・エネルギー】
┏★ 申請期間残り2カ月!!助成率1/2・助成額最大4,250万円、ビルオーナーとテナントが協働して取組む省エネ設備改修を支援する「グリーンリース普及促進事業」

【資源循環】
┏★ スーパーエコタウンの見学会を実施しています!
┏★ 清掃工場・埋立処分場の見学会を実施しています!
┏★ 中央防波堤埋立処分場見学会と食品ロスを考えるワークショップ ~処分場で「食品ロスと世界の飢餓・ごみ問題」を考えよう!~ を開催します!
┏★ 平成29年度産業廃棄物処理業経営改善支援モデル事業の後期募集について(無料)

【その他】
┏★ テーマ別環境学習講座「『スポGOMI大会 in 荒川』~川ごみ拾いで、海を、そして地球を守ろう~」を開講


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
1.新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【温暖化・エネルギー】
┏★ 九都県市内の協力施設等とスターバックス481店舗で12月11日(月曜日)にライトダウンを実施します
毎年12月は、平成9年に京都で開催されたCOP3を契機として定められた「地球温暖化防止月間」であり、そこで採択された「京都議定書」は、本年12月11日(月曜日)に、採択から20周年を迎えます。九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、12月11日(月曜日)の夜、九都県市内のスターバックス店舗と協力施設等でライトダウン(消灯)を実施します。
この取組は、九都県市とスターバックス コーヒージャパン株式会社が連携し、若者を中心とした住民が省エネや地球温暖化対策について考えるきっかけを創出するために実施するものです。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/21/06.html

┏★ 家庭でできる冬の省エネに取り組みましょう!
冬もみんなで賢く省エネ!冬を乗り切るスマートな省エネの工夫を紹介します。
暖房などの使用が多くなる冬でも、省エネしながら暖かく快適な生活を送りましょう!
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/21/07.html

┏★ 「平成29年度 東京都環境建築フォーラム」を開催します
東京都内における業務・家庭部門で消費されるエネルギーは全体の6割以上を占めており、気候変動対策を推進する上で、省エネルギー化をはじめとした建築物における環境配慮の取組を進めることが重要です。
建築物の新築・増築に当たり、建築主や設計者としてどのように取り組んでいくべきなのかという答えを探るため、「東京都環境建築フォーラム」を開催します。
本年度は、集合住宅の省エネルギー対策に関する基調講演をはじめ、環境性能表示の重要性に関する講演や、集合住宅のZEH等、最新の優れた取組事例について紹介します。
また、東京都から「マンション環境性能表示の実績と傾向」に関する説明等を行います。
みなさまのご参加をお待ちしております。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/30/19.html


【環境改善】
┏★ 平成29年度第1回「土壌汚染対策検討委員会」を開催します
「土壌汚染対策検討委員会」は、都内の土壌汚染の調査及び対策等について、専門的な見地から学識経験者の意見を聴くために設置している専門家会議です。
平成29年度第1回の検討会を下記のとおり開催しましたので、お知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/20/04.html

┏★ 冬季における大気汚染対策にご協力ください 12月は「冬季大気汚染対策」推進月間です
東京の大気環境は、都民・事業者の取組により改善が進んでいますが、冬季は大気がよどみやすく、PM2.5の主要な原因物質でもある窒素酸化物(NOx)等の大気汚染物質の濃度が比較的高くなります。
冬季の大気環境の更なる改善に向けて、東京都は、「冬季大気汚染対策」推進月間を設定し、窒素酸化物をはじめとする大気汚染物質の削減に取り組みます。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/24/16.html

┏★ 平成28年度東京都内における航空機騒音の調査結果について
平成28年度の東京国際空港(羽田空港)、横田飛行場、立川飛行場及び調布飛行場の周辺地域並びに厚木飛行場(神奈川県)に近接する町田市の一部地域における航空機騒音の調査結果がまとまりましたのでお知らせします。
調査結果において、環境基準に適合していない地点があるので、都は、国や米軍に対して、航空機騒音防止対策の推進を図るよう引き続き要請を行っていきます。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/29/12.html


【自然環境】
┏★ 南硫黄島(みなみいおうとう)で発見された幻のラン シマクモキリソウが開花
国立科学博物館筑波実験植物園(園長 樋口正信)で、幻のラン、シマクモキリソウ(Liparis hostifolia)が平成29年11月16日に開花しました。本株は、平成29年6月に東京都、首都大学東京、日本放送協会(NHK)が連携して行った南硫黄島自然環境調査により、79年ぶりに採集されたものです。6月の時点では花がなかったため種類の同定ができず、この間、同植物園で栽培を試みていたところ、世界で初めて栽培条件下での開花に成功し、花の形や遺伝的な特徴からシマクモキリソウであることが確認されました。
大変希少であるうえ、栽培が非常に困難で展示中の維持管理が難しいため、展示は11月19日〜26日に筑波実験植物園で開催される「つくば蘭展」での限定公開とします。
シマクモキリソウは小笠原諸島に固有の極めて希少なランです。父島での記録は戦前のみで1939年以降見つかっておらず、すでに絶滅した可能性が高いと考えられています。唯一生き残っている可能性が考えられていた南硫黄島でも、1936年の調査以来、確実な標本は採集されていませんでした。そのため、現在この植物を知る手がかりは、わずかな数の標本しかありません。
今回採集した個体の遺伝子解析結果から、シマクモキリソウは他のクモキリソウ属とは遺伝的に大きく異なっていることも分かりました。また、日本に生育する他の近縁種とは開花時期が異なる可能性も示されました。他の陸地から大きく隔離された小笠原諸島で、独自の分化を遂げ、南硫黄島で現在でも生き残っていることが明らかになりました。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/17/10.html

┏★ 「地下水対策検討委員会」開催のお知らせ
「地下水対策検討委員会」を下記のとおり開催しましたので、お知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/20/06.html

┏★ 環境局自然公園施設等の指定管理者候補者を決定しました
環境局では、効率的な管理運営と質の高いサービス提供を目指して、自然公園施設7施設及び都民の森2施設の指定管理者候補者を決定しましたのでお知らせします。
また、自然公園施設7施設のうち東京都高尾ビジターセンター、東京都御岳ビジターセンター及び東京都御岳インフォメーションセンターの3施設において、新規に指定管理者制度を導入します。
今後、平成29年第四回東京都議会定例会に指定の議案を提出する予定です。都議会の議決が得られたのち、東京都は、各指定管理者候補者を指定管理者に指定し、協定を締結します。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/24/15.html

┏★ 「第23期東京都自然環境保全審議会部会」開催のお知らせ
第23期東京都自然環境保全審議会部会を下記のとおり開催しますので、お知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/30/20.html


【資源循環】
┏★ 参加費無料! 法改正や廃棄物管理の最新情報を学べる! 産業廃棄物排出事業者セミナー開催
東京都では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を持続可能性に配慮した大会とするため、3Rと廃棄物の適正処理をより一層推進していきます。また、平成29年6月に廃棄物処理法が改正され、有害廃棄物の適正な処理の確保や不適正処理への対応等がますます強化されています。
このような流れを踏まえ、法改正への対応や、排出事業者責任について今一度考えていただく機会として、第2回産業廃棄物排出事業者セミナーを開催します。環境省からの法改正に関する最新情報のほか、優れた取り組みを実施している事業者からの事例発表を通して、排出事業者の皆様に有意義な情報を提供します。
都内で産業廃棄物を排出する事業者であれば、どなたでも参加が可能です。ぜひご参加ください。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/28/14.html

┏★ 産業廃棄物処理業者に対する行政処分について
東京都は、11月30日付けで産業廃棄物処理業者1者に対して、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下「廃棄物処理法」という。)に基づき、下記のとおり許可取消しの行政処分を行いましたのでお知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/30/21.html

┏★ 防災と一緒に考えよう 備蓄食品の「もったいない」
東京都では、本来食べられるのに捨てられてしまう『食品ロス』の削減に取り組んでいます。この度、防災備蓄の重要性を認識していただくとともに、食べ物の大切さを意識するきっかけとしていただくため、来年1月末賞味期限の都の帰宅困難者向けの備蓄食品(乾パン 約13万食)を下記のとおり配布しますので、お知らせします。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/12/01/06.html


【その他】
┏★ 平成29年度「東京都環境影響評価審議会」第8回総会を開催しました
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/11/21/10.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
2.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【温暖化・エネルギー】

┏★ 申請期間残り2カ月!!助成率1/2・助成額最大4,250万円、ビルオーナーとテナントが協働して取組む省エネ設備改修を支援する「グリーンリース普及促進事業」

本事業では、テナントビルのオーナーとテナントが省エネに関して協働し、双方が光熱費削減等の恩恵を受けられる仕組みである「グリーンリース」を条件として、設備改修費用の一部を助成いたします。
今年度は、事業規模を6億円から約21億円に増額し、更に1事業者1申請を撤廃し、複数の申請が可能となりました!
事業の詳細等は、東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)の下記ホームページをご覧ください。
https://www.tokyo-co2down.jp/company/subsidy/gl/index.html

【主な助成対象事業者】
都内中小テナントビルを所有する中小企業基本法で規定する中小企業者等

【主な助成対象条件】
(1)ビルオーナーとテナントで設備改修のグリーンリースを実施すること
(2)設備改修後のベンチマーク評価がA2以上となることが見込めること

【助成対象経費】
調査費、機器費、工事費

【助成金額】
助成率1/2、最大4,250万円

【申請期間】
平成29年10月2日(月)から平成30年1月31日(水)まで

【申請方法】
必要事項を記入した正本1部及び副本1部を提出してください。
また、提出された申請書類は返却しませんので、必要な場合は控えを一部ご用意ください。

【提出先】
〒163-0810 新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階
東京都地球温暖化防止活動推進センター 事業支援チーム

【問合せ先】
東京都地球温暖化防止活動推進センター グリーンリース普及促進事業助成金 ヘルプデスク
電話 03-5990-5089

【資源循環】

┏★スーパーエコタウンの見学会を実施しています!

先進的なリサイクル技術を一堂に集めたスーパーエコタウンの見学にいらっしゃいませんか?東京都は、スーパーエコタウン内のリサイクル工場や埋立処分場を大型バスで巡る見学会(無料)を開催しています!毎回、多くの方にご参加いただいている人気のツアーです。見学は半日単位でも受け付けております。企業の方の研修や大人の社会科見学等におすすめです。
次回は12月14日(木)の開催です。スケジュール等の詳細は東京都環境公社のホームページをご覧ください
★東京都環境公社ホームページはこちら→ https://www.tokyokankyo.jp/kengaku/

【お問合せ先】
公益財団法人 東京都環境公社
 中防管理事務所 見学担当
TEL 03-3570-2230(受付時間 平日8:30~17:00)
※お申込みは電話のみの受付となります。

┏★ 清掃工場・埋立処分場の見学会を実施しています!

「管路収集システムが特徴の有明清掃工場」や「高効率ごみ発電が特徴の大田清掃工場」(他2清掃工場)と「東京港内の最後の埋立処分場」を無料で見学できるバスツアーを実施しています(参加対象者は16歳以上の方)。貴重な埋立最終処分場、壮大なスケールの清掃工場を実際に見ることができ、毎回参加者の方々から「大満足!大人にこそぜひ見てほしい!」とご好評いただいています。私たちの生活の一番身近にある環境問題「ごみ問題」、もう一度見つめ直してみませんか?開催日程や空席状況、お申し込み等はお電話にてお問合せください!
【次回開催は12/13(水)です!】
詳細は東京都環境公社ホームページをご覧ください。
コチラ → https://www.tokyokankyo.jp/kengaku/seisou.html

【お問合せ先】
公益財団法人 東京都環境公社
 中防管理事務所 見学担当
TEL 03-3570-2230(受付時間 平日8:30~17:00)
※お申込みは電話のみの受付となります。

┏★ 中央防波堤埋立処分場見学会と食品ロスを考えるワークショップ ~処分場で「ごみを出さない生活の工夫」を考えよう!~
東京都環境公社は、都民や事業者の方々を対象に、埋立処分場延命化のため、ごみの発生抑制(最終処分量の削減、適正処理等)を促進するための中央防波堤埋立処分場見学会を実施しています。
 このたび、日常生活の中で食材を無駄にしないなど、本来食べられるにもかかわらず捨てられている食品ロスについて考え、食品廃棄物を発生させない工夫を学ぶ事ができる特別企画「処分場で「ごみを出さない生活の工夫」を考えよう!」を開催します!(参加費無料) 【次回開催は12/11(月)です!】
詳細は東京都環境公社ホームページをご覧ください。
コチラ →https://www.tokyokankyo.jp/15671.html

【お問合せ先】
公益財団法人 東京都環境公社
 中防管理事務所 見学担当
TEL 03-3570-2230(受付時間 平日8:30~17:00)
※お申込みは電話のみの受付となります


┏★平成29年度産業廃棄物処理業経営改善支援モデル事業の後期募集について(無料)
東京都環境公社では、優良認定の取得を目指される事業者に、中小企業診断士を派遣して認定取得に向けた支援を行う産業廃棄物処理業経営改善支援モデル事業を実施しています。
9月1日(金)より平成30年度申請予定者を対象とした後期募集を開始しました。

詳細はこちら>>https://www.tokyokankyo.jp/resource-circulation/model

【お問い合わせ先】
公益財団法人東京都環境公社 環境事業部環境事業課
TEL: 03-3634-4030  
メール: sanpaik@tokyokankyo.jp


【その他】

┏★ テーマ別環境学習講座「『スポGOMI大会 in 荒川』~川ごみ拾いで、海を、そして地球を守ろう~」を開講
申込はこちら→
https://www.tokyokankyo.jp/kankyogakushu-info/citizens-environmental-lecture

都は、都民の皆様が環境問題への理解を深め、環境に配慮した自発的な行動を取れるよう、下記のとおり環境学習講座を実施します。
本講座では、講義とスポGOMI大会の実施を通して、「川に流れる“ごみ”が与える影響」について考えていきます。チームでも個人でも参加可能です!
詳しくは講座案内チラシ、ホームページをご覧ください!


1 日 程
平成29年12月9日(土曜日) 10時00分から13時00分まで

2 場 所
 (1)講義:足立区生涯学習センター(東京都足立区千住5-13-5)
(JR・東京メトロ・東武鉄道・つくばエクスプレス 北千住駅から徒歩15分)
(2)スポGOMI大会:荒川河川敷(足立区生涯学習センターから歩いてすぐ)
3 内 容 
本講座では、海ごみをテーマとして、講義・河川敷でのごみ拾い体験を通じて、私たちが身近にできることを考えます。スポーツ感覚で楽しみながら、東京のまちからきれいな川へ。海へ。そして地球環境へ。ご家族、お友達、地域や会社の仲間とご一緒に、ぜひご参加ください!
■講義 「海ごみ」を知っていますか?
【講師】東海大学海洋学部博物館 学芸員 伊藤芳英 氏
環境省委嘱自然公園指導員、日本環境教育学会所属。
研究テーマは、博物館における教育プログラム、海洋浮遊生物、社会教育と学校教育の連携、環境教育、海洋教育の実践など。東京都環境局作成ショートムービー『東京&ニューヨークの小学生からのメッセージ 海ごみを減らすために私たちが出来ること』出演。

4 定 員 
100名
※申込は、チーム(3名~5名)での申込、個人(1名又は2名)での申込の2種類ございます。
※個人でお申込みされた場合は、事務局で当日のチームを編成させていただきますので、ご了承ください。
※小学生以下の申込みの場合は、保護者1名以上の参加が必要です。
※応募者数が定員を超えた場合、応募状況を踏まえ、受講者を決定します。 
※受講決定者には、別途詳細をご案内いたします。 ※参加費無料

5 申込み 
平成29年11月26日(日曜日)締切 ですが、
  定員に余裕があるため、締切を延長しております。
  応募方法に関しては、下記URLをご参照ください。

https://www.tokyokankyo.jp/kankyogakushu-info/citizens-environmental-lecture.


★:::::::::::::::::::::::::::::::::::★

『環境局ホームページ』http://www.kankyo.metro.tokyo.jp

ツイッターとフェイスブックによる情報発信を行っています。
『ツイッター』https://twitter.com/tochokankyo
『フェイスブック(日本語版)』http://www.facebook.com/kankyo.metro.tokyo.jp
『フェイスブック(英語版)』https://www.facebook.com/Environment.TMG

また、動画共有サイトにて、東京都の環境施策に関する動画を配信しています。
YouTube『東京都チャンネル』http://www.youtube.com/tokyo/
ニコニコチャンネル『東京都チャンネル』http://ch.nicovideo.jp/tokyo
その他、一覧はコチラ→
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/basic/publications/e/index.html

★:::::::::::::::::::::::::::::::::::★

  ☆メールマガジンに関するご質問やご感想、ご要望は以下のアドレスへお願
いします!

   e-mail kouhou@kankyo.metro.tokyo.jp

  ◎TOKYO環境局ニュース のバックナンバー・配信停止はこちら
 
⇒ http://archive.mag2.com/0000182822/index.html

お申込み・詳細については、環境局ホームページをご覧ください。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ