TOKYO環境局ニュース

  • ¥0

    無料

著者サイト

東京都環境局が発行するメールマガジンです。当局所管の報道発表、イベント、HPの新着・更新状況、注目施策などについて最新の情報をお知らせします。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

…………… TOKYO環境局ニュース 【第306号】 ……………  

            2017年6月15日発行

■ I N D E X ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
1,新着ニュース(4件)

【温暖化・エネルギー】
┏★ 燃料電池バスの補助事業開始のお知らせ
┏★ 駐日欧州連合特命全権大使と都知事との会談及びICAP東京シンポジウム2017の開催について

【資源循環】
┏★ 東京とNYの小学生と一緒に海ごみについて学ぶ『ショートムービー』を作成
┏★ 「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業の公募

2,お知らせ(9件)
【温暖化・エネルギー】
┏★ 夏休み特別企画「スイソミル×サマースクーリング親子で見学会」を実施します!
┏★ 助成率1/2、最大4,250万円!!ビルオーナーとテナントが協働して取組む省エネ設備改修を支援する「グリーンリース普及促進事業」の申請受付中!
┏★ 7月7日(金)テナントビルの省エネ手法の1つ「グリーンリース」の普及促進セミナーを開催します!

【環境改善】
┏★ シンポジウム「地球のために、フロン対策」開催

【資源循環】
┏★ スーパーエコタウンの見学会を実施しています!
┏★ 清掃工場・埋立処分場の見学会を実施しています!
┏★ 東京都環境公社の防災備蓄食品を 「東京スイソミル」 で配布します

【その他】
┏★ 『エコアクション21導入セミナー』を開催いたします。
┏★ テーマ別環境学習講座「サイエンスカフェ~考えよう!東京の暑さと持続可能な都市づくり~」を開講

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
1.新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【温暖化・エネルギー】

┏★ 燃料電池バスの補助事業開始のお知らせ

東京都では、水素社会の実現に向けて水素ステーションの整備促進や燃料電池自動車の普及拡大等に取り組んでいます。このたび、燃料電池バス導入に対する助成金の申請受付を下記のとおり開始しますので、お知らせします。

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/06/07/06.html

┏★ 駐日欧州連合特命全権大使と都知事との会談及びICAP東京シンポジウム2017の開催について

6月14日(水)、東京都とICAP(国際炭素行動パートナーシップ)が共同でシンポジウムを開催しました。冒頭、小池知事が主催者挨拶を行い、その後、欧州やアジア地域、国内自治体の政策担当者等が、先進的な取組事例を共有し、気候変動対策の更なる推進に向けて活発な議論を行いました。
また、シンポジウムに先立ち、ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ駐日EU大使と小池知事が会談し、パリ協定の実現に向け、共通のビジョンを持つEUと東京が連携を強め、共に世界の気候変動対策をリードしていくことを、お互いに確認しました。
当日の模様については都庁フェイスブックにアップしています。また、シンポジウムの当日資料につきましては、後日、環境局ホームページにアップします。

都庁フェイスブック https://www.facebook.com/koike.governor.tokyo/

【資源循環】

┏★ 東京とNYの小学生と一緒に海ごみについて学ぶ『ショートムービー』を作成(環境学習用教材)

いま世界の海では海ごみによる海洋生物の生態系への影響等が大きな問題になっています。
漁網や船舶からのごみなど海上で発生するものもありますが、私たちの生活や街で発生したごみも、正しく管理されなければ、雨や風に流されて河川や水路等に入り込み、やがて海まで流れ出て、「海ごみ」となっていきます。
東京都では、東京とニューヨークの子供達とともに海ごみについて学ぶショートムービーを作成しました(英語字幕付き)。ぜひ一度ご覧いただき、子供達と一緒に海ごみについて考えるきっかけとしていただけますようお願いいたします
※Youtube
「予告編(40秒)」https://youtu.be/XDAGRKUEBTg
「本編(30分)」https://youtu.be/XAp35bK3F7k
※東京都環境局facebook
日本語:https://www.facebook.com/kankyo.metro.tokyo.jp/photos/a.541560922535820.129264.541529342538978/1725990904092810/?type=3&theater
英語:https://www.facebook.com/Environment.TMG/photos/a.457560124293920.97521.456548177728448/1350356308347626/?type=3&theater

┏★ 「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業の公募

東京都は、昨年3月30日に「東京都資源循環・廃棄物処理計画~Sustainable Design TOKYO~」(以下「計画」という。)を策定し、主要な施策として、1)資源ロスの削減の促進、2)エコマテリアルの利用の促進、3)廃棄物の循環利用の更なる促進を掲げ、持続可能な資源利用への転換を進めることとしました。
このたび、計画に掲げた施策を推進するため、下記のとおり、昨年に引き続き「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業を公募しますので、お知らせします。

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/06/05/02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
2.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【温暖化・エネルギー】

┏★ 夏休み特別企画「スイソミル×サマースクーリング親子で見学会」を実施します!

昨年の夏休みイベントでもご好評いただきました2つの施設(水素情報館「東京スイソミル」・中央防波堤埋立処分場)を、なんと今年は大型バスに乗ってセットでお見せします(参加対象は小・中学生と保護者)!身近なごみ問題から未来のエネルギーのことまで、幅広い「環境問題」を分かりやすくお伝えします。今年の夏は親子で「考える」「学べる」「遊べる」循環型社会一日体験のバスの旅へでかけませんか?
開催日程は【7月26日(水)】及び【8月10日(木)】となります。受付は6月1日(木)より開始しております。空席状況、お申し込み等はお電話にてお問合せください!スケジュール等の詳細は東京都環境公社ホームページをご覧ください。

コチラ → https://www.tokyokankyo.jp/14711.html

【お問合せ先】
公益財団法人 東京都環境公社
 中防管理事務所 見学担当
TEL 03-3570-2230(受付時間 平日8:30~17:00)
※お申込みは電話のみの受付となります。

┏★ 助成率1/2、最大4,250万円!!ビルオーナーとテナントが協働して取組む省エネ設備改修を支援する「グリーンリース普及促進事業」の申請受付中!

本事業では、テナントビルのオーナーとテナントが省エネに関して協働し、双方が光熱費削減等の恩恵を受けられる仕組みである「グリーンリース」を条件として、設備改修費用の一部を助成いたします。
今年度から事業規模を6億円から約21億円に増額しました!事業の詳細等は、東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)の下記ホームページをご覧ください。
https://www.tokyo-co2down.jp/company/subsidy/gl/index.html

○事業の概要について
【主な助成対象事業者】
都内中小テナントビルを所有する中小企業基本法で規定する中小企業者等

【主な助成対象条件】
(1)ビルオーナーとテナントで設備改修のグリーンリースを実施すること
(2)設備改修後のベンチマーク評価がA2以上となることが見込めること

【助成対象経費】
調査費、機器費、工事費

【助成金額】
助成率1/2、最大4,250万円

【申請期間】
平成29年4月24日(月)から平成29年7月31日(月)まで

【申請方法】
必要事項を記入した正本1部及び副本1部を提出してください。
また、提出された申請書類は返却しませんので、必要な場合は控えを一部ご用意ください。

【提出先】
〒163-0810 新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階
東京都地球温暖化防止活動推進センター 事業支援チーム

【問合せ先】
東京都地球温暖化防止活動推進センター グリーンリース普及促進事業助成金 ヘルプデスク
電話 03-5990-5089

┏★ 7月7日(金)テナントビルの省エネ手法の1つ「グリーンリース」の普及促進セミナーを開催します!

グリーンリースとは、テナントビルオーナーとテナントが省エネに関して協働し、双方が光熱費削減等の恩恵を受けられる仕組みです。
本セミナーでは、グリーンリースの具体的な取組事例や都のグリーンリースに係る助成事業(助成率1/2、最大4,250万円)を紹介します!テナントビルのオーナー、テナントに加え、ビルの運営・管理に係る事業者など、多くの方々の参加をお待ちしています。
セミナーの詳細は、東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)の下記ホームページをご覧ください。

https://www.tokyo-co2down.jp/company/seminar/lowco2building/index.html

【環境改善】

┏★ シンポジウム「地球のために、フロン対策」開催

フロンは、エアコン、冷蔵・冷凍庫の冷媒や、建物の断熱材、スプレーの噴射剤など、身の回りの様々な用途に使われていますが、地球温暖化に対して影響をもたらすことがわかっています。
モントリオール議定書採択30周年とHFC改正を記念した本シンポジウムでは、有識者による講演やパネルディスカッションなどを通じて、フロン対策の重要性について理解を深めたいと思います。

日時:2017年6月17日(土) 10:00~15:00(9:30開場)
場所:国連大学ウ・タント国際会議場 ※同時通訳(日本語・英語あり)
主催:環境省

参加申込みは、ホームページ申込フォームにアクセスして、必須項目を入力してください。
http://www.mri.co.jp/montreal30

【資源循環】

┏★ スーパーエコタウンの見学会を実施しています!

先進的なリサイクル技術を一堂に集めたスーパーエコタウンの見学にいらっしゃいませんか?東京都は、スーパーエコタウン内のリサイクル工場や埋立処分場を大型バスで巡る見学会(無料)を開催しています!毎回、多くの方にご参加いただいている人気のツアーです。見学は半日単位でも受け付けております。企業の方の研修や大人の社会科見学等におすすめです。
次回開催は6月28日(水)です。スケジュール等の詳細は東京都環境公社のホームページをご覧ください。
また、8月18日(金)は年に1度の親子見学会です(お申込は6月1日より受付中)。小中学生のお子様と保護者の方にご参加いただけます。たくさんのご参加お待ちしております!

★東京都環境公社ホームページはこちら→ https://www.tokyokankyo.jp/kengaku/

【お問合せ先】
公益財団法人 東京都環境公社
 中防管理事務所 見学担当
TEL 03-3570-2230(受付時間 平日8:30~17:00)
※お申込みは電話のみの受付となります。

┏★ 清掃工場・埋立処分場の見学会を実施しています!

「国内最大級といわれる新江東清掃工場」や「高効率ごみ発電が特徴の大田清掃工場」(他2清掃工場)と「東京港内の最後の埋立処分場」を無料で見学できるバスツアーを実施しています(参加対象者は16歳以上の方)。貴重な埋立最終処分場、壮大なスケールの清掃工場を実際に見ることができ、毎回参加者の方々から「大満足!大人にこそぜひ見てほしい!」とご好評いただいています。私たちの生活の一番身近にある環境問題「ごみ問題」、もう一度見つめ直してみませんか?開催日程や空席状況、お申し込み等はお電話にてお問合せください!
次回開催は【7月12日(水)】です(予約受付中)!他日程やスケジュール等の詳細は東京都環境公社ホームページをご覧ください。
コチラ → http://www.tokyokankyo.jp/kengaku/

【お問合せ先】
公益財団法人 東京都環境公社
 中防管理事務所 見学担当
TEL 03-3570-2230(受付時間 平日8:30~17:00)
※お申込みは電話のみの受付となります。

┏★ 東京都環境公社の防災備蓄食品を 「東京スイソミル」 で配布します

東京都及び(公財)東京都環境公社では、本来食べられるのに捨てられてしまう『食品  ロス』の削減に取り組んでいます。このたび、防災備蓄の重要性を知っていただくとともに、食品ロス対策について身近に感じていただくために、公社が所有する賞味期限が近い防災備蓄食品を水素情報館「東京スイソミル」で配布しますので、お知らせします

■ 配布期間 平成29年6月1日(木)~8月31日 (木)
      ※ただし、月曜日その他の閉館日の配布は行いません。
            
■ 配布場所 水素情報館「東京スイソミル」
       江東区潮見1-3-2

■ 配布数  約2,500食及び保存水500本
       ※なくなり次第、配布終了となります

■ 配布内容 来場1回につき、希望者に配布します
6月:赤飯または乾パンを1個
7月:五目御飯を1個
8月:保存水(1.5L)を1本
※配布状況により配布内容や期間が変更となる場合があります。

詳細は下記URLをご覧ください
→http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/05/31/06.html 

【その他】

┏★ 『エコアクション21導入セミナー』を開催いたします。

『エコアクション21』は、日本の企業に適した環境経営システム認証登録制度として2004年に環境省が策定したもので、2007年6月には「エコアクション21」の推進が盛込まれた『21世紀境立国戦略』並びに昨年5月の『地球温暖化対策計画』等の閣議決定文書の発表には「エコアクション21」の普及推進が盛り込まれており、国を挙げて重要性がうたわれております。
 本セミナーではEA21の導入のメリット、効果的なシステム構築方法、千代田区の環境への取り組み、システム構築のコンサルが無料で受けられるエコクリップ制度、取組中の事業者様による事例紹介などについて分かり易くご説明するとともに、最後に個別相談会を設けました。多数の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。 

【日時】平成29年6月30日(金) 13:45~17:00(開場 13:30)
【場所】 日比谷公園文化館小ホール(日比谷図書館4F)
     地図:http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
【参加費】無料
【定員】60名(先着順)

【主なプログラム】(敬称略)
(1) 来賓挨拶      環境省関東地方環境事務所 環境対策課課長  佐々木 渉 
(2) エコアクション21について      エコアクション21審査人 望月 眞 (3) 千代田区の温暖化対策について     千代田区役所環境政策課長 夏目 久義 (4) 環境省補助事業「Eco-CRIPのご紹介」  Eco-CRIP支援相談人    昆野 俊男
(5) 認証取得事業者の取組事例紹介
 ・「エコアクション21に取組んで」    有限会社東響堂   取締役 小林久美子
 ・「わが社のエコアクション21」     株式会社東京オフ印刷 工場長 中川裕一
(6)個別相談会(ご希望の事業者様対象)

【後援】
  環境省環境地方事務所、東京都環境局、千代田区

【詳細・問合せ・申込み方法】
エコアクション21地域事務局東京中央
     http://www.eco-action21-tokyo.com/archives/1521/index.html
TEL:03-3392-5231

e-mail:ea21tokyo-chuo@image.ocn.ne.jp

┏★ テーマ別環境学習講座「サイエンスカフェ~考えよう!東京の暑さと持続可能な都市づくり~」を開講

都は、都民の皆様が環境問題への理解を深め、環境に配慮した自発的な行動を取れるよう、下記のとおり環境学習講座を実施します。
本講座では、サイエンスカフェ形式で講師や参加者と対話・議論をしながら、「都市部特有の“暑さ”」について考えていきます。より多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1 日 程
平成29年6月30日(金曜日) 18時30分から20時00分まで

2 場 所
   水素情報館「東京スイソミル」
   (江東区潮見1-3-2)

3 内 容 
東京の暑さの原因と持続可能な都市づくり(サイエンスカフェ形式)
(コーディネーター) 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 主幹研究員 横山仁 氏
(話題提供者)東京都環境科学研究所 環境資源研究科 主任研究員 市橋新 氏
                   研究員 常松展充 氏
都市部特有のヒートアイランド現象を中心に、“暑さ”に対する理解を深め、持続可能な都市づくりに向けて、これからの“暑さ”対策について考えていきます。

※サイエンスカフェとは
 科学者が市民と対等の目線で科学をめぐる自由闊達な対話・議論をする場です。
 カフェのようなアットホームなスペースにて開催し、設定したテーマについて、専門用語を使わずに講師と共に考えていきます。

4 定 員 
50名
※定員を超えた場合は厳正な抽選の上、受講者を決定します。

5 申込み 
平成29年6月21日(水曜日)締切
  応募方法に関しては、下記URLをご参照ください。

https://www.tokyokankyo.jp/kankyogakushu-info/citizens-environmental-lecture

★:::::::::::::::::::::::::::::::::::★

『環境局ホームページ』http://www.kankyo.metro.tokyo.jp

ツイッターとフェイスブックによる情報発信を行っています。
『ツイッター』https://twitter.com/tochokankyo
『フェイスブック(日本語版)』http://www.facebook.com/kankyo.metro.tokyo.jp
『フェイスブック(英語版)』https://www.facebook.com/Environment.TMG

また、動画共有サイトにて、東京都の環境施策に関する動画を配信しています。
YouTube『東京都チャンネル』http://www.youtube.com/tokyo/
ニコニコチャンネル『東京都チャンネル』http://ch.nicovideo.jp/tokyo
その他、一覧はコチラ→
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/basic/publications/e/index.html

★:::::::::::::::::::::::::::::::::::★

  ☆メールマガジンに関するご質問やご感想、ご要望は以下のアドレスへお願
いします!

   e-mail kouhou@kankyo.metro.tokyo.jp

  ◎TOKYO環境局ニュース のバックナンバー・配信停止はこちら
 
⇒ http://archive.mag2.com/0000182822/index.html

お申込み・詳細については、環境局ホームページをご覧ください。

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
TOKYO環境局ニュース
発行周期
月2回(概ね毎月1日、15日)
最終発行日
2017年06月15日
 
発行部数
2,589部
メルマガID
0000182822
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > 地方自治体

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ