旨いものだより「bariuma.net」

  • ¥0

    無料

バリウマ・ドット・ネットが発行するメールマガジン。より楽しい酒ライフのご提案をいたしております。清酒、焼酎、ワインに特化した情報をお送りいたします。季節のお酒と旬の食材をご案内いたします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
旨いものだより「bariuma.net」
発行周期
不定期
最終発行日
2018年01月31日
 
発行部数
1,549部
メルマガID
0000184077
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
グルメ・レシピ > お酒 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

───────バリウマ・ネット────────────────────── http://www.bariuma.net/ ────────────────
───────────────────────────────────────────────────────
平成29年1月31日号





バリウマ・ネットの青木でございます。



また今回初めてメールが届いた方、初めまして。
どうぞ末永く宜しくお願いします。





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

このメールマガジンは当サイトでお買い物をされたお客様や抽選販売にご応募されたお客様へお送りしております。
今後ご不要の場合は、誠にお手数ですが下記URLより購読解除の手続きをお願いいたします。
→ http://www.mag2.com/m/0000184077.html (まぐまぐ)
→ http://www.melma.com/backnumber_140712/ (メルマ)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




ちょっと遅くなりましたが、
謹┃ん┃で┃初┃春┃の┃お┃慶┃び┃を┃申┃し┃上┃ま┃す┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
皆様にとりまして、素晴らしい一年となるようお祈りいたしております。


とはいえ、寒い日が続きます。
ある酒蔵では、見込み気温が普段より3度ほど低いそうで発酵タンクに保温シートを巻きつけて温度管理をしていました。
前年の、福岡県下は夏場の気温が低めで山田錦は「固め」、秋口に気温が持ち直したので夢一献は「やや固め」といった作柄だとか。言うまでもなく、固いと溶けにくく柔らかいと溶けやすい。この作柄は、地味ながら酒の味わいに影響を与えます。
全体的な味わいのバランスを見極め、一番いいタイミングで絞る決断をするのも杜氏さんの大切な仕事です。

さて毎年、建国記念日で行われる「城島酒蔵開き」
今年は2月17日、18日に開催されます。
※外部リンク
http://nanbu-shoko.jp/sakagura/



────────────────────────────────────








■今月のもくじ





●槽汲み その1
http://bariuma.net/category-1/category-2/9720ml.html





●槽汲み その2
http://bariuma.net/category-1/category-5/11720ml.html





●槽汲み その3
http://bariuma.net/category-1/category-5/13720ml.html






●限定にごり酒
1.8L
http://bariuma.net/category-1/category-2/1.8l-ja-5.html
720ml
http://bariuma.net/category-1/category-2/720ml-ja-10.html




●神力
http://bariuma.net/category-1/category-2/720ml-ja-3.html





●裏生もと
1.8L
http://bariuma.net/category-1/category-6/1.8l-ja.html
720ml
http://bariuma.net/category-1/category-6/720ml-ja-9.html



────────────────────────────────────


お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html


────────────────────────────────────










.:*:・'゜☆。.: 槽汲み その1:*:・'゜☆。.:









【清酒】




杜の蔵 槽汲み純米大吟醸 無濾過生原酒 第9号仕込み山田錦 720ml
産地情報
福岡県久留米市








税込価格 2,160円 
(本体価格2,000円)で販売中。





http://bariuma.net/category-1/category-2/9720ml.html

※写真は過去の商品のイメージです。

去年、瞬く間になくなってしまった杜の蔵「槽汲み純米吟醸」去年より増量して仕入れましたのでここで3種類ご案内します。
2017BYより、山田錦で仕込む槽汲みはこれまでよりも精米歩合を深くし、純米大吟醸として発売されています。
第9号仕込 山田錦 純米大吟醸無濾過 生原酒 720ml
少しお値段も上がり、文字情報だけだと抵抗がありましたが、試飲してみると「これなら仕方ないね。」と思える。価格上昇分をクリアできるほどバランスの取れた素晴らしい出来栄えでした。
9号系酵母で山田錦を。と書くだけで伝わるなら楽なんですが。
昔の吟醸ってこんな感じだったなぁ。と懐かしさを呼び起こすような酒でした。
吟醸香は控えめで、少し固めの清酒の旨みがある。辛過ぎず、とはいえ味がだれることもない。
酒飲みが喜びそうな一本です。

※2月1日より出荷対応いたします。
※若干のガスを含有しています。
※限定品につき品切れの際はご容赦ください。
※輸送はチルド便をご指定ください。


http://bariuma.net/category-1/category-2/9720ml.html





────────────────────────────────────






*:・'゜☆。.: 槽汲み その2 *:・'゜☆。.:




【清酒】




杜の蔵 槽汲み純米 無濾過生原酒 第11号仕込み夢一献 720ml

産地情報
福岡県久留米市(三潴)





税込価格 1,728円
(本体価格1,600円)






http://bariuma.net/category-1/category-5/11720ml.html

※写真はイメージです。

例年、瞬く間になくなってしまう杜の蔵「槽汲み」。去年より増量して仕入れましたのでここで3種類ご案内します。
第11号仕込 夢一献 純米無濾過原酒 720ml
このお酒は、初の試みの福岡県生まれの酵母「ふくおか夢酵母2号」で醸してあります。
吟醸香は控えめ。醸造過程で、ほどよくリンゴ酸が生成されており、ほろ苦い後味を残しつつ爽やかな味わいを表現してあります。
よく「ワインのような清酒」と形容されますが、このお酒は北イタリアの軽快なピノグリージョに近い輪郭を感じさせます。

※2月1日より出荷対応いたします。
※若干のガスを含有しています。
※限定品につき品切れの際はご容赦ください。
※輸送はチルド便をご指定ください。


http://bariuma.net/category-1/category-5/11720ml.html

────────────────────────────────────


お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html


────────────────────────────────────



*:・'゜☆。.: 槽汲み その3 *:・'゜☆。.:




【清酒】





杜の蔵 槽汲み純米無濾過生原酒 第13号仕込み夢一献 720ml

産地情報
福岡県久留米市(三潴)






税込価格 1,728円
(本体価格1,600円)にて販売中!!






http://bariuma.net/category-1/category-5/13720ml.html


※写真はイメージです。

例年、瞬く間になくなってしまう杜の蔵「槽汲み」。去年より増量して仕入れましたのでここで3種類ご案内します。
第13号仕込 夢一献 純米無濾過原酒 720ml
今年の新たな試みで、7号酵母で夢一献を醸してあります。この酵母の分離に成功したのはの長野、真澄さん。戦後間もない頃の話です。
11号の夢一献とはまるで違う表情がありました。しぼりたての新酒なのに、ほどよく酸が乗っておりふくよかさを感じさせます。これにガスがまとわりつくので、(※わかりやすくするためのなイメージです)乳酸系の炭酸飲料を口に含むような複雑さがありました。

※2月1日より出荷対応いたします。
※若干のガスを含有しています。
※限定品につき品切れの際はご容赦ください。
※輸送はチルド便をご指定ください。
http://bariuma.net/category-1/category-5/13720ml.html

────────────────────────────────────






*:・'゜☆。.:限定にごり酒 *:・'゜☆。.:





【清酒】



繁桝 純米大吟醸 にごり 生々
産地情報
福岡県八女市





1.8L
税込価格 2,646円 
(本体価格2,450円)で販売中。
http://bariuma.net/category-1/category-2/1.8l-ja-5.html


720ml
税込価格 1,323円 
(本体価格1,225円)
http://bariuma.net/category-1/category-2/720ml-ja-10.html





繁桝 生々シリーズのにごり酒です。
加熱処理をしない生酒に、にごり成分(もろみ)が混ざっているので、若干ですが瓶内発酵が進み、ほんのり炭酸ガスを感じます。
もろみの甘さと、程よいガスのおかげで、いわゆる「絹のような上品な舌触り」。喉が滑った(?)とでも言いましょうか、口ざわりが良く、気づけばつい飲みすぎていた。というような危ないおいしさがあります。

※季節限定商品につき、品切れの際はご容赦ください。


1.8L
http://bariuma.net/category-1/category-2/1.8l-ja-5.html
720ml
http://bariuma.net/category-1/category-2/720ml-ja-10.html
────────────────────────────────────


お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html


────────────────────────────────────









.:*:・'゜☆。.: 神力 :*:・'゜☆。.:




【清酒】






三井神力 純米大吟醸 720ml / 三井の寿
産地情報
福岡県三井郡








税込価格 2,052円
(本体価格1,900円)にて販売中!!





http://bariuma.net/category-1/category-2/720ml-ja-3.html

白地にニス(クリア)で「三井の寿」とあります。写真では見づらいですよね。
三井郡。今では太刀洗町一町を擁する郡となっていますが、明治時代は現在の久留米市の大半と小郡市を占めるほどの大きな郡だったそうです。
そんな歴史ある福岡県三井郡原産の酒米「三井神力」は栽培上の理由で昭和40年代に途絶えてしまい、このたび九州大学の協力のもと復活。三年間の試験醸造を経て商品化にこぎつけました。
近辺の蔵もこの三井神力に取り組んでいるようで、先々蔵による個性が出るようになると面白いと思います。
私もまだ試飲しておりませんが、蔵の資料によると「固い味わい」「熟成したほうがよい」という言葉が見受けられましたので42度程度のお燗酒にし、時間により下がる温度帯によって変化を楽しむのもいいかと思います。

http://bariuma.net/category-1/category-2/720ml-ja-3.html

────────────────────────────────────


お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html


────────────────────────────────────







*:・'゜☆。.: 裏生もと *:・'゜☆。.:




【清酒】




天吹 裏生もと 純米吟醸

産地情報
佐賀県みやき町










1.8L
税込価格 3,240円 
(本体価格3,000円)で販売中。
http://bariuma.net/category-1/category-6/1.8l-ja.html

720ml
税込価格 1,620円 
(本体価格1,500円)
http://bariuma.net/category-1/category-6/720ml-ja-9.html







どちらかというと、派手な吟醸香を連想してしまう酒蔵さんが生もと造りをしていました。
「生もと造り」というのは江戸時代~明治、「山卸し廃止仕込」が開発されるまで一般的に行われていた手間ひまのかかる酒造りの方法です。
この「山卸し」という山盛りになった米をすりつぶす作業が、なかなかの重労働で天吹さんでは温度管理も兼ねて、冷蔵庫内で蔵男たちが櫂棒で半切り桶に入った米をすりつぶしているそうです。

生もと系のお酒は際立った乳酸が個性を現しますが、このお酒は乳酸は程よく乗っている程度。吟醸香も他のラインナップに比べるとおとなしいと言えます。
40度を下回るくらいの燗で味わうと魅力のある酒になります。

アベリアの花酵母を使用した生もと純米吟醸です。


1.8L
http://bariuma.net/category-1/category-6/1.8l-ja.html
720ml
http://bariuma.net/category-1/category-6/720ml-ja-9.html
────────────────────────────────────



お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html



────────────────────────────────────

幻の焼酎「魔王」抽選販売実施中

大好評です。
http://bariuma.net/category-9/category-10-page-2.html


────────────────────────────────────
■□■□■編集後記


こちら福岡でも夜は零度を下回る日もしばしば。そんな中、ちょっと熱めの風呂に長く入って汗をかく程に体を温め、上がった後にTシャツ一枚でベランダに出て音楽でも聴きながら湯冷ましをすることがクセになりました。
しかしながら、疲れているときなどは不必要に心臓がドキドキすることがあるので気をつけたいと思います。
でも気持ちいいっちゃんね。


/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄

最後までご覧いただきありがとうございます。
あなた様とネット上でお会いできたことをとても喜んでいます。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

発行元:バリウマ・ネット(青木酒店通販事業部)
発行責任者:青木敬一
URL:http://www.bariuma.net/
E-mail: info@bariuma.net

〒830-0032
福岡県久留米市西町1179-1
営業時間10:00~21:00 定休日:日曜
【Tel】 0942-35-2233 【Fax】0942-35-2240
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ