福島県次世代育成メルマガ ふくしまエンゼルサポート

  • ¥0

    無料

福島県内の子育ち・子育てに関する情報や、イベント等の様々な情報提供を行うとともに、登録している人同士が情報交流できる場とすることを目的としています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
福島県次世代育成メルマガ ふくしまエンゼルサポート
発行周期
毎月1日発行(予定)
最終発行日
2017年10月01日
 
発行部数
192部
メルマガID
0000189359
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > 地方自治体

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇

 福島県次世代育成メルマガ ふくしまエンゼルサポート
 第188号(2017年10月1日発行) 福島県こども未来局

◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇
 みなさま、おはようございます。
 朝夕は肌寒く、本格的な秋の訪れを実感しております。季節の変わり
目ですので、体調の変化にお気をつけください。
 それでは第188号をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
【1】福島県の子ども施策・次世代育成支援対策に関する情報
★NEW!子育て家族ふれあいデーの開催について
★NEW!ままカフェの開催について
★ユースプレイス自立支援事業について
★福島県青少年総合相談センター/福島県引きこもり支援センター
について
★世話やき人制度について
★福島県保育士・保育所支援センターの開設について
【2】震災関係の情報
今回の掲載情報はありません。
【3】福島県内各地の情報
★伊達市「お遊び・おしゃべり場」の開催について
★NEW!「親子遊び・親ミーティング」「子育て相談会」について
【4】各種助成・募集
今回の掲載情報はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】福島県の子ども施策・次世代育成支援対策に関する情報
――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★NEW! 子育て家族ふれあいデーの開催について
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 県では、子育て中の家族のふれあいの場を設け、育児や家庭について考
える機運を高めるため、11月19日を「いい育児の日」と定めました。
 当日は、家族三世代で楽しむことのできる企画を実施しますので、ぜひ
ご家族でご参加ください。
 なお、参加費は無料ですが、事前のお申し込みをお願いします。

日時:平成29年度11月19日(日)
場所:福島市十六沼公園体育館
内容:知事とゲスト(東貴博氏)によるトークセッション
   キビタンステージ
   エイベックスのダンスインストラクターによる親子体操レッスン
   昔遊び体験
申込:はがき、FAXまたはメールに郵便番号、住所、電話番号、参加
   者全員の名前、年齢、生年月日、所属小学校(幼稚園、保育所)
   名を記入してお申し込みください。

【申込み・お問い合わせ先】
 県こども・青少年政策課
  宛先:〒960-8670 福島市杉妻町2-16
  電話:024-521-7198
  FAX:024-521-7747
  Mail:kodomomirai@pref.fukushima.lg.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――
★NEW! ままカフェの開催について
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 これまでのままカフェは「避難先から戻ってきたお母さんのための居場
所」でした。しかし、震災から6年が経過した今でも、放射線に対する不
安や悩みをお持ちの方、放射線のその後の影響について心配な方はいらっ
しゃると思います。そこで、今年度のままカフェは、避難先から戻ってき
た方だけでなく、避難していなかった方、福島県に引越してきた方、現在
も避難している方、そしてこれからお母さんになる方もご参加いただけま
す。
 ふくしまで子育てしていくこと、お母さん自身のこと。誰かに話したか
ったこと、困っていることや不安な気持ち。いろいろな想いを安心して話
せる場所です。

・参加費無料
・予約不要
・開催時間:10:00~12:00
 
【10月の開催予定】
 <ふくしま>
  会場:福島市保健福祉センター
  日時:10月27日
 <こおりやま>
  会場:NPO法人子育て支援コミュニティプチママン
  日時:10月12日
 <しらかわ>
  会場:マイタウンしらかわ
  日時:10月18日
 <みなみそうま>
  会場:原町保健センター
  日時:10月16日
 <いわき>
  会場:チャイルドケアトータルサポートサービス
     Wendyいわき
  日時:10月24日

【申込み・お問い合わせ先】
 ふくしま子ども支援センター(NPO法人ビーンズふくしま)
  電話:024-573-0150
  Mail:info-ccscd@beans-fukushima.or.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――
★「ユースプレイス自立支援事業」について
(福島県こども・青少年政策課)
――――――――――――――――――――――――――――――――― 
 県では、ひきこもり、ニートなど社会生活を円滑に営む上で困難を有す
る若者が社会的に自立することを目的として、「居場所」(「ユースプレ
イス」)の提供と各種プログラムの実施をしています。
 社会生活を円滑に営む上で困難を有する若者(概ね15歳から39歳ま
で)であり、原則として就労の意思のない方を対象としています。
 行っている主な事業内容は下記のとおりで、週に3日、1日4時間程度
の実施になります。
 ・コミュニケーションスキルアップのための企画
 ・個別相談 ・ボランティア活動 ・地域の行事(お祭り)等への参加
 ・参加者同士の交流を深めるためのプログラム
 ・就労意欲を高めるためのプログラム 等
 詳細は、各地域の担当者まで、お問い合わせください。

(1)県北地域 福島市笹谷字清水14-12
         みんなの家@ふくしま
         電話 024-563-6255 080-4184-9438(担当者直通)
         FAX 024-563-6255
         Mail info-youth.f@beans-fukushima.or.jp
         特定非営利活動法人ビーンズふくしま
         県北地域 主任担当者 阿部

(2)県中地域  郡山市富久山町久保田字下河原191-1
         コミュニティースペース「福島コトひらく」
         電話 024-954-3890
         (こおりやま若者サポートステーション)
         FAX 024-954-3891
         (こおりやま若者サポートステーション)
         特定非営利活動法人ビーンズふくしま 
         県中地域 主任担当者 小林

(3)県南地域  白河市高山西162-34
         電話 0248-22-0965
         FAX 0248-22-0968
         アネシス学院株式会社
         主任担当者 芳賀

(4)会津地方  会津若松市一箕町大字亀賀字藤原52
         ヨークベニマル一箕町店隣接テナント内
         電話 0242-32-0011
         FAX 0242-37-0301
         Mail  youth-place@job-sapo.com
         株式会社みとみ 主任担当者 平野
   
(5)いわき地域  いわき市平5丁目17-18
          電話 0246-68-7915
090-2369-5515
  FAX 0246-68-8200
          Mail iwakisapo@asubi.jp
          NPO法人明日飛子ども自立の里 理事長 清水

―――――――――――――――――――――――――――――――――
★「福島県青少年総合相談センター/福島県引きこもり支援センター」
について(福島県こども・青少年政策課)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 県では、悩みを抱える青少年のための相談窓口を設けています。
 不安や悩み、様々な困難を有するみなさんのご相談に応じます。相談は
ご本人でも、ご家族でも構いません。悩みごとを一人で抱え込まないで、
お話を聞かせてください。相談員と一緒に、これからのことを考えていき
ましょう。

ご相談はこちらまで
場所:福島県青少年会館 1F
相談日:火~土曜日9:30~17:30(12/29~1/3を除きます)
方法:面談・電話・メール ※面談は事前にご連絡ください。
電話:024-546-0006
メール: soudan-fukushima@gaea.ocn.ne.jp

 青少年総合相談センターとひきこもり支援センターは同じ電話番号、
メールアドレスとなっていますので、お悩みの方はまずお電話ください。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。

福島県青少年総合相談センター http://fukushima-youth.com
福島県ひきこもり支援センター http://fhc.beans-fukushima.or.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
★「世話やき人」制度について
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 県では、県民が安心して家庭を持ち、子どもを生み、育てやすい社会を
実現し、次世代を担う子どもたちが夢と希望と福島に対する誇りを持って
健やかに成長していく環境をつくるため、「世話やき人」及び相談者を募
集しています。
 「世話やき人」とは、結婚、妊娠・出産、子育てのことで助けを必要と
する地域の相談者へのお世話やきとして、様々な支援活動をボランティア
で行う個人または団体のことをいいます。
 結婚、妊娠・出産、子育てについて、自分のできる範囲で手助けを始め
てみませんか?
 また、各分野でお悩みを抱えている方も、ぜひ御相談ください!

※「世話やき人」の詳細についてはこちら
http://www.fukushima-youth.com/ouen/mediator/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
★福島県保育士・保育所支援センターの開設について
(福島県子育て支援課)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 保育士の就職支援と保育所等の人材確保支援のため、福島県保育士・保
育所支援センターを新たに開設しました。保育士として再就職したいけど
不安な方、いろいろな情報がほしい方は、ぜひご相談ください。
 逆に、保育所などからの求人のご希望やご相談も承ります。
専属のコーディネータが、お互いの希望を伺いながら、その想いに沿える
よう、マッチング支援などを行います。
 ご相談をお待ちしております。

・開所日:月曜日~金曜日(土・日・祝及び12/29~1/3は休館)
・受付時間:午前9時~午後5時
・相談方法:来所、電話、FAX、メールのいずれでも可能

・お問い合わせ先
福島県保育士・保育所支援センター
福島市渡利字七社宮111番地 福島県総合社会福祉センター内
電話:024-521-5662  FAX:024-521-5663
Mail:jinzai@fukushimakenshakyo.or.jp
HP:http://www.fukushimakenshakyo.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】震災関係の情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――
今回の掲載情報はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】福島県内各地の情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★伊達市「お遊び・おしゃべり場」の開催について
(伊達市健康推進課)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 伊達市では避難先から戻られたお母さん同士の交流の場として「お遊び・
おしゃべり場」を月に一回開催しています。
 お母さんと子どもとの「ふれあい親子遊び」の後に、お茶を飲んでおし
ゃべりを楽しみながら、いろいろな心配や知りたい情報が安心して話され
ています。
 一緒にほっと一息つきませんか。

対象:伊達市に戻られた親もしくは親子
場所:伊達市保原保健センター
(伊達市保原町大泉字大地内100番地)
内容:「保育士とのふれあい親子遊び」
「お母さん同士のおしゃべり」 
 *日程等は下記までお問合せください。

<お問い合わせ先>
伊達市健康推進課 健康管理係
伊達市保原町大泉字大地内100番地 保原保健センター
電話 024-575-1153

―――――――――――――――――――――――――――――――――
★NEW! 「親子遊び・親ミーティング」「子育て相談会」について
(特定非営利活動法人ハートフルハート未来を育む会)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 特定非営利活動法人ハートフルハート未来を育む会では、
「親子遊びと親ミーティング」と「子育て相談会」を開催します。
親子遊びではベテランの保育士が、お母さんと子どものあたたかい
ふれあい遊びを提供します。
 親ミーティングは、臨床心理士が安心して子育てについて話し合える
場を提供します。
 「子育て相談会」では、ペップキッズに遊びに来ている保護者の方が
気軽に相談することができます。場内の臨床心理士にお声をかけて下さ
い。

★親子遊び・親ミーティング
・参加費無料
・対象:乳幼児を育てている親とお子さん
・時間:10:00~12:00
・場所:下記のとおり
 
10月2日(月) 【田村市親子遊び】 田村市三世代ふれあい交流館
10月4日(水) 【郡山市親子遊び】 郡山市ニコニコこども館
10月5日(木) 【浪江町親子遊び】 いわきなみえ交流館
10月12日(木) 【浪江町親子遊び】 郡山市コスモスふれあいセンター
10月16日(月) 【平田村親子遊び】 平田村保健センター
10月17日(火) 【郡山市親子遊び】 郡山市ニコニコこども館
10月19日(木) 【浪江町親子遊び】 南相馬市高平生涯学習センター

★子育て相談会
・参加費無料
・対象:ペップキッズに来ているみなさん
・時間:12時~15時30分
・場所:ペップキッズ郡山
・日時:10月2日(月)、10月16日(月)、10月28日(土)

特定非営利活動法人ハートフルハート未来を育む会
〒963-8846 郡山市久留米2-161-26
TEL:024-946-3393
http://heartfulheart.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】各種助成・募集
―――――――――――――――――――――――――――――――――
今回の掲載情報はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●発行者からのお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――
 このメールマガジンは、子育て支援に取り組む人や子育て中の人など
を対象に、子育ち・子育てに関する情報やイベント等の様々な情報提供
を行うとともに、登録している人同士が情報交流できる場を目指してい
ます。
 活動紹介や独自のイベント案内などの情報を、下記宛先までお寄せく
ださい。
 掲載の際には内容の確認をするために連絡をしますので、連絡先(氏
名、電話番号又はメールアドレス)を明記してくださいますようお願い
します。
 ご意見やご感想につきましても、下記宛先までお寄せください。お待
ちしています!
――――――――――――――――――――――――――――――――
◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇
 発行者 福島県こども未来局 こども・青少年政策課
 〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
 TEL 024-521-7198
 FAX 024-521-7747
 e-mail kodomoseisaku@pref.fukushima.lg.jp
バックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000189359/index.html
◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇
 このメールマガジンは、株式会社まぐまぐのメールマガジン発行シス
テムを利用して、無料で発行しています。そのため、「まぐまぐからの
お知らせ」が挿入されますが、福島県とは関係がございませんので、御
了承ください。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ