メイクアップ人生

  • ¥0

    無料

メイクに関する情報を惜しみなく配信しています。とにかくメイクが上手くなりたい女性の為のメルマガ。【著者/メイクスタジオ経営から芸能人・タレントのヘアメイクなど、幅広く活躍中のメイクアップアーティスト・寺長根愛(てらながねあい)】

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
メイクアップ人生
発行周期
火・木・土 週3回配信
最終発行日
2017年08月19日
 
発行部数
4,402部
メルマガID
0000189780
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ファッション・美容 > コスメ・香水 > メイク・化粧品

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

******************************


 メイクアップ人生  ■STORY#1903


******************************

このメルマガはメイクアップアーティスト寺長根愛が
メイクの情報をいろんな角度からお伝えするメイクマガジンです。

オフィシャルホームページ
http://ai-teranagane.jp

******************************

【オンラインストア・スキンケアキャンペーン実施中!】
http://www.ai-teranagane.jp/onlinestore/
普段はなかなかお値下げしないリッチなOVシリーズが特価に。
贅沢スキンケアをぜひこの機会にお試しください。

******************************

【札幌のスタジオ限定・全取扱商品20%オフ1dayセール!】
次回は9月3日(日)に開催。
10:00〜13:00&14:00〜17:00の間にご来店下さい。
ご予約不要・商品は在庫限りとなります旨をご了承ください。

******************************





みなさん、こんばんは。


今日はJRタワー札幌ステラプレイス&千葉船橋にて
メイクイベント同時開催でした。

私はスタジオとステラプレイスを行き来しながら。

明日も札幌はステラプレイス5階、
ハンズビーにてメイクイベント開催です。

私は初回の13時あたりに出没します。



さて、100%企画のご質問、お寄せくださった皆様、
ありがとうございます。

このメルマガでの回答と、
個別でのご返信を進めております。
回答までに少しお時間を要する場合もありますが、
何卒ご了承くださいね。



それでは、今日のご質問。

今日ご紹介するQ&Aは、一度、個別にご返信を差し上げたのですが、
ぜひ同じようなお悩みの方にも共有したく、
許可を頂いて、こちらでもご紹介させて頂く運びとなりました。





***


はじめまして。メルマガ拝読しております。
汎用性の無い極めてパーソナルなことで恐縮なのですが
機会をいただいたので思いきって質問させていただきます。

生まれつき鼻がかなりいびつで、左右の顔が全く違います。
鼻の穴の形が片方は縦長、片方は横長です。
似顔絵に特徴として描かれるレベルです。
子供の頃はからかわれたり、社会人になってからもいじられたり
嫌な思いをしてきました。
自分でも鏡を見たり写真に撮られたりすることが苦痛で
うつむき加減に生きてきました。
親と同じ形なので親を恨んだりもしました。

普段のメイクでは鼻はノータッチ、
顔のパーツはそこそこ大きくまつ毛も長いのでアイメイクもほとんどしません。
眉とチークと口紅くらいです。

メイクで少しでも不均等を補正して見せることは可能なのでしょうか?
それとも、アイメイクなどを頑張って視線をそらすほうが現実的でしょうか。

向き合いたくない問題から目をそらして生きてきた40代

***



以下が、ご返信させて頂いた回答です。



***




いつもメルマガをお読みくださり、誠にありがとうございます!
そして、この度は、ご質問メールをお寄せくださり、重ねて御礼申し上げます。

お返事が遅くなってしまいまして、大変申し訳御座いません。

ご質問メールを頂いて、拝読させて頂いてから、
回答をこうして文章にするまで、少々時間がかかってしまいました。

文面から、
きっと勇気を出してメールを書いてくださったのであろうということが伝わり、
私の中でも、きちんと順序立てて、
まとめてから文章にしようと思ったのが理由です。



まず、お伝えする内容の要点をまとめていきます。

・根本的、物理的に解決する方法はあるのか
・メイクにより解決する方法
・そもそもの捉え方

上記の3方向から考えてみました。



実際にお会いしたわけではないので、
お顔立ちの感じや、鼻の状態がどの程度気になるのか、
文面からの予測の範疇となってしまいますことを、ご了承くださいませ。



まず、根本的に解決する方法はあるのだろうか?という点です。

きっと最初に思い浮かぶのが整形手術なのかなと思います。
きっと既に、そういったことを考えられたこともあるかもしれませんね。

しかし、整形手術となるとリスクも高いですし、
必ず良くなるという保証もありません。。。

しかも、鼻の整形手術というのは、
目元などに比べて、やや不自然な仕上がりになる割合が高いようにも感じます。

それでも現状よりも良くなるのなら・・・という思いで、
手術を受けられる方もいますので、それはもう個人の判断かなと思います。


手術ではなく、例えば矯正器具なども多く販売されています。
きっとこういったアイテムに関しても、既にご存知のことかと思いますが、
鼻は軟骨で成形されている部分もあるので、
意外とこういったアイテムも効果を発揮することがあります。

鼻の上から矯正するタイプ、鼻の穴の中に入れて矯正するタイプ、
改めて調べてみると、色々とありますね。


根本的な解決方法はあるのか?と考えた時に、
まずは上記のような考えが思い浮かんできます。




そして、次です。

メイクアップアーティストとして最もお伝えすべきなのが、
「メイクで解決するには?」というところかと思います。

この点に関しては、ご自身が仰られていたように、
鼻以外のパーツを強調するというのが、
最も効果的で、近道となる手法です。


元々、鼻に対するメイクアップというのは、

・鼻筋を細く見せる
・鼻を高く見せる
・小鼻を小さく見せる
・鼻を長く見せる

といった、鼻全体の形をどうにかするためのメイク法が多く、
「鼻の穴」をどうにか変えて見せる方法というのは、
デイリーなメイクでは行いません。
(舞台メイクや撮影メイクでは、鼻の穴を描くということもありますが、
現実的ではありません。)

なので、例えば鼻筋の曲がりを目立たなくしたいということでしたら、
鼻側面のシェーディング&鼻筋のハイライトによって、
まっすぐな鼻筋に見せることはできますが、
鼻の穴の形を変えるというのは、
なかなかメイクでは難しいことです。


そうなると、直接的修正法ではなく、
間接的修正法の方が有効、ということになります。

間接的修正法というのは、
どうにかしたい「鼻」に直接なにかをするのではなく、
「鼻」以外のパーツに何かをすることで、
間接的に修正を行うということです。


鼻以外のパーツというと、眉・目・口・頬です。


この中で、鼻先から距離が近いのが、口と頬です。
鼻先から距離が遠いのが、眉と目です。

なので、口と頬に重点を置いてしまうと、
その近くにある鼻先にも視線が集まりがち。

ですので、鼻先から遠い、眉と目にポイントを置いて、
なるべく鼻先から視線をそらすように工夫をすると良いでしょう。


もともと目元がはっきりされているので、
あまりアイメイクはされていないとのことでしたが、

目力を出すようなアイメイクだけではなく、
(黒いアイラインや黒マスカラなど)

例えばキラキラとした質感で目元を強調するのもアリですし、
カラーライナーを使って、おしゃれに目元を強調するのもアリです。

まつ毛が長いのはとっても素敵で、生かすべき部分なので、
しっかりとビューラーで上げて、
強調してしまった方が素敵なのではないかと。

もしくは、休日などはカラーマスカラを使って、
少しポップな印象に仕上げるのも良いと思います。


アイメイクは、目力を出すだけではありません。
今まで使ったことのない色や質感などにもトライし、
ぜひ「楽しむ」気持ちで、色々と試してみて欲しいなと思います。




さて、最後に「そもそもの捉え方」です。

私はこれまでメイクの仕事を通して、
様々な女性のお顔と向き合ってきました。
そして、お顔の向こう側にある「心」にも、
向き合えるようにと思っています。

多くの方がそれぞれコンプレックスを抱えていて、
実際のお顔立ちがどうこう云々より、
それに対して、どのくらいのコンプレックス心を抱えているのかの方が
大事だったりします。

どんな状況であれ、
自分自身が気になれば、やはり鏡を見るたびに気になるし、

他人がいくら「そんなことないよ」と言っても、
やはり自分にとっては最重要課題だったりします。

私自身も子供の頃はコンプレックスの塊のような子だったので、
「気になる」「どうにかしたい」という気持ちがとても強い子供でした。
(そのコンプレックスがあったから、今の仕事に繋がっていると思っています。)


ただ1つだけ、この仕事をしていて思うことがあります。

これは、「だから気にしなくて大丈夫」という意味ではなく、
こういった観点もあるのだという1つの考え方として、
頭の隅っこに置いておいて下さい。


左右が完璧に揃った、バランスの良い顔立ちの女性がいたとします。
一般的には「美人」というカテゴリに入るでしょう。

しかし、実はそのようにコンピューターで描いたようなお顔立ちの方は、
第一印象がとても薄いという傾向があります。

特徴が薄いので、人の記憶に残りにくいのと、
左右が完璧に揃っているがために、
その人の意思や感情のようなものも表れにくく、
人間味に欠けたり、逆に緊張感の無い雰囲気に見えることもあります。

つまり、左右が整っていることが、
必ずや美の条件になるかと言えば、そうではないということです。

左右の眉毛の高さがかなり違うけど、加賀まりこさんは美しいです。
左右の目の形はかなり違うけど、門脇麦さんもとても可愛いです。

もしかしたら、ご本人達にとっては
大きなコンプレックスなのかもしれませんが・・・




毎朝「楽しんで」メイクをする日々を送れるように、願っています。




***



お顔の左右差や、
鼻の穴の違いなどにおいてコンプレックスを感じている方は、
実は多いように感じています。

同じように感じている方へも、
少しでもご参考になれば幸いです。










******************************
申込メールアドレスが間違っており、大変失礼いたしました!
訂正済みです!


【見た目年齢-10歳!
 エアリーエクステ増毛体験&若返りメイクセミナー】(札幌)


「エアリーエクステ」体験会&若返りメイクセミナーのコラボ。

年齢と共に髪の毛のボリュームが無くなってきた・・・
とお悩みの方は多いと思います。
そんな方にぜひ知って頂きたいエアリーエクステ。
そして若返りメイクとのパーフェクトコラボ。

「髪の毛のことが気になる・・・」
「若返りメイクを知りたい!」
どちらか、もしくは両方に興味がある方、ぜひお待ちしております。

私の友人でもある「EYELLcollege 代表 増澤氏」&
「Ai TERANAGANE 代表 寺長根愛」のコラボ企画!
見た目年齢-10歳!を実現する
【エアリーエクステ増毛体験会&若返りメイクセミナー】

■日時 9月9日(土) 10:00〜12:30
■場所  札幌市中央区北2条西10丁目2-7 WaII 地下1階
■参加料金 無料
■定員人数 30名

《内容》
「エアリーエクステ増毛って何?」「若返りメイクのコツは?」を
トーキング&デモンストレーションにて披露。
モデルのビフォーアフターをご覧頂けます。
ご来場の皆様には、エアリーエクステ増毛を体験できる
お時間を設けております。

■お申込み方法
メールにてお申込み下さい。
info@eyellcollege.jp 迄
件名に【エアリーエクステ増毛&若返りメイクセミナー】と明記
本文にお名前・参加人数・ご連絡先お電話番号をご記入下さい。

受付完了後、増澤より確認のご返信を差し上げます。
ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております!



******************************


【明日・ワークショップ無料開催のお知らせ(札幌)】

ベースメイクお悩み解決ミニレッスン・ワークショップを開催します。
ご参加は無料。気になるシミやクマなどのカバーテクニックを伝授。
当ブランドスタッフが担当致します。ぜひこの機会にご参加下さい。


日時 8月20日(日)13時 14時 16時
各回60分・予約優先(空きがあれば飛入参加可能)

場所 JRタワーステラプレイスセンター5階「ハンズビー」
ご予約は 011-209-0109迄(ハンズビー札幌ステラプレイス店)

皆様のお越しをお待ちしております!


******************************


【 大人気ビギナーズメイクレッスン2day’s 】随時募集中!

このレッスンでは、講師である私、寺長根愛も
みなさんと一緒にすっぴんになり、
基本の「き」からメイクレッスンを行います。
1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)

・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、
メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、
もう一度、基本から習い直したいという方。

大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。
必要なアイテムは教材として、
それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。

「教材内容」(フルメイクに必要なセット)
メイクアップベース・リキッドファンデーション・
コンシーラー1色・フェイスパウダー・スポンジ・パフ・
アイブロウペンシル・アイカラー2色・アイライナーペンシル・
ビューラー・マスカラ・リップ1色・チーク1色・影消パウダー

受講料 62800円(税込)
(教材費 30348円を含む)

■お申し込み方法
メール ai@ai-teranagane.jp 迄

お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号
受講希望日を複数ご記入をお願いします。
※受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。
その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
※所要時間〜1名様でご受講の場合は1回約2時間半
2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。

・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
 (札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)

******************************

【 札幌にスタジオがございます 】

ご自分のお化粧品をご持参してのマンツーマンメイクレッスンや、
お出かけ前のヘアメイクも承っております。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://ai-teranagane.jp

******************************

【 メイクアップアーティスト育成アカデミー随時開講中 】

当アカデミーは寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。
初心者も経験者もOK。お問い合わせ、資料請求は下記まで。

ai@ai-teranagane.jp
011-251-2566

******************************
 ☆メイクで人生は変わる 女性としてうまれたことに誇りを☆
******************************

『 メイクアップ人生 』
発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛

■オフィシャルホームページ
http://ai-teranagane.jp
■オンラインストア
http://www.ai-teranagane.jp/onlinestore/
■メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
info@ai-teranagane.jp
■Facebook page
https://www.facebook.com/AiTeranagane
https://www.facebook.com/ailogic.makeuplife/

****************************























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ