巫女さんの日記

  • ¥0

    無料

実在する神社の巫女さんが赤裸々に語る裏話や日々の出来事、神道についてや地域の行事・神社の行事を紹介しています。知られざる神社の世界が今、明らかに…。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
巫女さんの日記
発行周期
不定期
最終発行日
2007年12月15日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000191389
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 仕事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡
★彡                   ☆彡
☆彡  巫女さんの日記  第29号    ★彡
★彡                   ☆彡
☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡

     http://www.sirasaki.com



◆━━━━━━━━━も く じ━━━━━━━━━◆

 【1】祭器具(神職が笏を持つ意味)
 【2】神社の祭り(神職の職階)
 【3】神葬祭(喪中の参拝)
 【4】神社神道の歴史(神道という言葉)
 【5】神社裏話
 【6】オススメ ―白崎八幡宮のカウントダウン―

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆





こんにちは♪白崎八幡宮のミーコです。


ほんの数ヶ月前は暑い暑いとばかりグチって、本当に冬は
来るのだろうかと思っていましたが、12月に入ってから
は日中も寒くなっちゃいましたね(^^;)先月には北国
で初雪が降ったし、長期予報では12月は平年より寒くな
るって言ってたし、どうしましょう(><)寒いのはちょ
っと苦手な私にはキツイ季節です。

決して嫌いなわけじゃないんですよ、冬・・・。雪が降る
とワクワクするし(犬か?!)、クリスマスがあるし(子
供か?!)、夏より空気が澄んでる気がするし(^^)。
でも、寒いと自然と体に力が入って肩がこる!!そして空
気が乾燥するとビチッと静電気がくる!!ホントに車の乗
り降りが恐ろしい(ーー;)事実、今の私の肩は岩です。
いや鉄です。トホホ(TT)こんな調子で忙しいお正月を
乗り切れるんでしょうか?!

っと、少し自分に気遣いつつ、忙しい状況が大好きな私は
寒さを吹っ飛ばすべく頑張りま〜す。皆さんも年末はお忙
しいでしょうが、頑張って下さい(^^)/




・・・ってことで、今回は上記6項目でお送りします。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         【1】祭器具

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ▼▼▼神職が笏(しゃく)を持つ意味▼▼▼

今、私たちの周りを見渡すと、「笏」を持つ人は神職だけ
です。笏は神職には欠かすことのできない持ち物の一つで
す。しかし、かつては官位ある人であれば、儀礼用の服装
を着けるときに、必ずこの笏を持ったものでした。

笏は、欽明天皇の頃《6世紀》に、中国から伝来したとい
われていて、中国においては、役人が君命の内容を忘れな
いように書いておくための板だったようです。日本におい
ては、君前での備忘のため、笏に必要事項を書いた紙《笏
紙(しゃくがみ)》を裏面に貼って用いていました。そし
てその後、重要な儀式や神事の際に笏を持つ人の姿勢や、
さらには心を正すための持ち物となったのです。

かつては象牙製の牙笏(げしゃく)もあったようですが、
今は櫟(いちい)・椎(しい)・樫(かし)などでつくら
れた、木製の木笏(もくしゃく)を使っています。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        【2】神社の祭り

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ▼▼▼神職の職階▼▼▼

「神職」とは、神さまに奉仕し、祭儀や社務などを行ない、
神さまと祈願者との仲を取り持つ者の総称です。その他に
も「神官(しんかん)」とか「神主(かんぬし)」とも呼
ばれています。

一般的に会社にお勤めの場合、階級というものがあります。
会長、社長、副社長、課長、部長etc.。それと同じで、神
職にも階級があります。

伊勢神宮の場合は特殊な存在なので、祭主(さいしゅ)・
大宮司(だいぐうじ)・少宮司(しょうぐうじ)・禰宜
(ねぎ)・権禰宜(ごんねぎ)・宮掌(ぐじょう)となり
ます。それ以外の神社では一律に宮司・禰宜・権禰宜です。
しかし、大きな神社の場合、宮司の次に権宮司(ごんぐう
じ)を置くところもあります。

ちなみに当宮の場合は極々一般的な宮司・禰宜・権禰宜で
成り立っています(^^)b




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         【3】神葬祭

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ▼▼▼喪中の参拝▼▼▼

忌服(きぶく)の「忌」とは、死者の穢(けがれ)がつい
ているので、世間に出ることを慎む期間のこと、「服」と
は喪服のことで、喪服を着て謹慎している期間をいいます。

期間が定められている理由としては、死者へ向けられた哀
しみを次第に薄ろがせ、慎んだ生活状態から少しずつ平常
の生活状態へ戻すためだと言われています。

一般的に死亡者が父母の場合50日、祖父母の場合30日、
兄弟姉妹の場合20日が忌の期間とされていますが、父方
と母方で忌の期間が違ったりするので、詳しくはお近くの
神社へお問合せいただくのが良いかと思います(^^;)




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       【4】神社神道の歴史

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      ▼▼▼神道という言葉▼▼▼

『日本書記』の第31代用明天皇の条に「天皇信仏法尊神
道」《天皇は仏法を信じ、神道を尊びたもう》とあり、神
道(しんとう)という言葉が初めてわが国の文献に出たも
のです。

神道は日本民族の間に自然に生まれ育った伝統的な神祗信
仰(じんぎしんこう)なので、これに対する固有の呼称は
なかったようですが、欽明天皇の時に伝来した仏法に対し
て、神道と表現することにより区別したようです。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         【5】神社裏話

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ▼▼▼神職Y2さんに聞こえる声▼▼▼

どうやら神職Y2さんには神さまの声や誰かの声が聞こえ
るらしいです(爆)

これは春頃の話しなのですが、夢の中に笠をかぶった男性
が出てきて「我は五十猛命である」とおっしゃったそうで
す。Y2さんはそれを絵に描いて見せて下さいました。ち
ょっとビミョ〜でしたけど(^^;)だって、笠地蔵の笠
につり目、鼻はとがってて、あごひげをたくわえ、杖をつ
いてて、クリリンみたいな服を着てたんですよ。本当にリ
アリティのある絵なのか、Y2さんの腕なのか・・・ここ
は皆さんのご想像で・・・(膨らんでます?膨らんでます
?)あっ、どこからか笑い声が聞こえてきません?ププッ
( ̄m ̄*)

それよりももっとインパクトがあったのが、五十猛命より
遅れること数ヶ月、Y2さんが朝目覚められた時に起こっ
た出来事です。いつものように目が覚めたY2さん・・・
どこからともなく声が聞こえてきたそうです。「今日はミ
ラクルタイガーパワーオンがラッキーワードだよ」と・・
・。奇跡の虎にスイッチが入っちゃったってこと?他の神
職さんには?な言葉でしたが、その日のY2さんは何かに
つけ、ミラクルタイガーパワーオンでした(笑)そんなこ
んなで、ミラクルタイガーパワーオン熱が冷めかかった頃、
同じシチュエーションで今度は「ロバとリンゴとミスター
ケン」という言葉が聞こえてきたそうです。リンゴを積ん
だ荷車をロバが引いてて、そのロバをミスターケンが引い
ているという図が見えてきそうですが、特に意味はないそ
うです(爆)そのためか、ロバとリンゴとミスターケン熱
は1週間ぐらいで冷めちゃいました(^^;)

・・・って感じで、ウソかホントか真相の程は定かではあ
りませんが、神職Y2さんはとても個性的な方だというエ
ピソードの1つをご紹介した次第です。次の個性的な出来
事を、ついつい毎日期待してしまう私たちなのでした。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         【6】オススメ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   ▼▼▼白崎八幡宮のカウントダウン▼▼▼

ちょっと今回は当宮の自慢(?)をしてしまおうかと思い
ます(笑)

当宮は平成12年に創建750年を迎え、境内を広げると
いう大規模な事業を行いました。それに伴い、お正月には
イベントも増えたんです(^^)

その中でグゥ〜ッと盛り上がるのが何と言っても『カウン
トダウン』!!大晦日の夜、23時半頃から拝殿前に列が
出来始め、45分頃からジェット風船を配り始めます。も
ちろん、無料で(^^)b 1000発のジェット風船を配
り終わるといよいよスタンバイ♪ここでも神職Y2さんが
大活躍 ププッ ( ̄m ̄*)年越しの10分前ぐらいからア
ナウンスが始まります。1分前・・・・45秒前・・・
30秒前・・・15、14、13、12、11、10(こ
のあたりから全員で大合唱)、9、8、7、6、5、4、
3、2、1 ぴゅ〜っぴゅ〜っぴゅ〜っ(←ジェット風船
の飛ぶ音^^;)

これは体験した人にしか分からない感動だと思います♪

お近くの方、是非当宮へ初詣にお越し下さい。

他の神社さんにもオススメします(爆)




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

          ミーコ日記

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

いよいよ2007年も最後の月に突入し、暮れが押し迫り、
気忙しくなってまいりました。皆さん、新春を迎える準備
は着々と進んでらっしゃいますでしょうか?ここまでくる
と、私共、神社でご奉仕する者にとりましては「腹をくく
る」と申しましょうか・・・とにかく忙しいのが当たり前!
毎日ワイワイガヤガヤと迎春準備をしております。(何故
黙々とではないかというと、集中しつつも楽しみながら仕
事をした方がBETTERだと思うからです^^)当宮は、先程
ご紹介した阪神タイガース張りのジェット風船付きカウン
トダウンをしたり、お正月三が日の間に神楽団や太鼓保存
会、大島出身の兄妹デュオ「マウンテンマウス」を呼んで
お披露目していただいたり、フリマを催したりとイベント
盛り沢山です。勿論、お正月の必須アイテム(?)破魔矢
や熊手、土鈴を始めとする縁起物や年明けだけの白崎オリ
ジナルお守りの頒布もあるし、豪華景品が当たる福みくじ
の頒布もあります。楽しいですよぉ!!ただ・・・これだ
け楽しいことが満載ともなると、その準備には何倍、何十
倍の準備が必要なわけで・・・毎年のことながら「このペ
ースで間に合うんだろうか?」という不安なんかもちょっ
と胸にかかえながら(笑)残りの2週間、一生懸命ご奉仕
しようと思います。

皆様には今年一年お付き合いいただきまして有難うござい
ました(^^)どうかよい年をお迎えになられますよう、
ご祈念申し上げます。そして、来年もどうぞよろしくお願
いしまぁ〜す♪




▼▲▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼▲▼

 ★発行システム
  『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 ★メルマガ配信解除
  http://www.mag2.com/m/0000191389.html

▼▲▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼▲▼
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ