実録開業記“社労士で生き残るキセキ”

  • ¥0

    無料

開業社労士2年生の業務報告。さいたま市で、無謀にもカネなし、コネなしの開業を果たし、毎日悪戦苦闘しています。なんとか生き残るための営業戦略を披露します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
実録開業記“社労士で生き残るキセキ”
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年10月10日
 
発行部数
79部
メルマガID
0000193612
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   実録開業記“社労士で生き残るキセキ”

        第143回(20171010)

 カネなし、コネなしの開業。生き残るための営業戦略。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


『やっかいなお客様』

お客様のことを悪く言うのは、
コンサルタントビジネスである社労士としては、
感心できないことではあるのですが……。


今回、少々、
どうにもならないお客様と遭遇してしまったので……。


現在、
就業規則をご検討いただいているお客様なのですが、
先方の担当者が、
なにか作業が滞るようなことがあると、
必ずどちらのミスなのかをはっきりとさせたがる、
というより、
社労士、つまり私のミスだと決めたがる。


たとえば、
就業規則のこの条文について、
検討に長い時間を要してしまったのは、
社労士の準備不足ではないか、
と言ってくる。


そんな話をしている時間に、
次の作業をどんどん進めたいのだがそうもいかず、
ま、
角が立たないように、
御社のご事情を十分ヒヤリングしてからでないと、
次のご提案もできませんのでなどというと、
そういった作業の手順を自分に理解させていなかったのは、
社労士のミスではないのかと言う。
そんなことより、
話を進めてほしいのだが。


この人は、何のために、仕事をしているのか……。


この人にとって、
就業規則を作ることは目的ではないように思える。
極論すると、
仕事相手のミスを発見して責めたてて、
優越感を感じるために仕事をしている。
それが、目的化している。


あるとき、
あきらかにお客側の落ち度によるトラブルが発生したときは、
『ちょっとした行き違いでミスが発生してしまったようですが』と、
あくまで自分に責任はないというような前置きがあった。
こっちはそんな細かいこと何にも気にしていないのに。


それでも、
こちらはあくまで謙虚に誠実に対応する。
じわりじわりと不愉快な気持ちになるのをこらえながら。


この方は、
大手企業から客先へ移ってこられた方だ。
自分が大手にいたことも、
大きな仕事をしていたことも、
毎回、話の中に入っている。


そのたびに、
すごいですね、大変だったんでしょうねえ、
と、お追従を余儀なくされる。
ああ、疲れる。


ごめんなさい、グチはこれで最後にします。



ホームページもご覧ください。
http://www.sr-takahashi.com
社会保険労務士 高橋コンサルタント事務所

ブログでも読めます。
http://mukuhiro.cocolog-nifty.com/blog/
http://mukuhiro.sblo.jp/

解除はこちら
http://www.mag2.com/m/0000193612.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ