実録開業記“社労士で生き残るキセキ”

  • ¥0

    無料

開業社労士2年生の業務報告。さいたま市で、無謀にもカネなし、コネなしの開業を果たし、毎日悪戦苦闘しています。なんとか生き残るための営業戦略を披露します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
実録開業記“社労士で生き残るキセキ”
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年07月07日
 
発行部数
81部
メルマガID
0000193612
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   実録開業記“社労士で生き残るキセキ”

        第141回(20170707)

 カネなし、コネなしの開業。生き残るための営業戦略。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


『懐かしの音楽三昧の日々』


私事で恐縮ですが、
最近の楽しみは、
インターネットでの音楽鑑賞、
それもかなり昔のもの。


私の青春時代は、
フォークソングからニューミュージックと
日本の音楽界が大きく変遷していった時期です。
思春期に聞いた曲、
特にその歌詞には、
人格形成にも大きな影響を受けたと自覚しています。


吉田拓郎、井上陽水、かぐや姫、ハッピィエンド、山下達郎……、


50歳を過ぎた今でも、
10代で聞いた彼らの音楽や歌詞が、
自分の血肉になっていることを感じています。


インターネットのYouTubeには、
おそらく同じ想いを持った同世代の人々が
昔の音と映像のデータをアップしてくれています。
個人で楽しんでいるので、
著作権の問題は多めに見てください。


で、
気づいたのですが、
これらのミュージシャンの多くが、
今でも現役で活動しているということです。


で、
ネットを探っていると、
井上陽水が私の町にツアーで訪れるとのこと。
申し込むと、
二階席でしたが、最前列の席が取れました。


10代の頃、
北関東の奥地の片田舎に住んでいた私には、
フォーク界のスターたちは雲の上の存在でした。
それが、今では、
チケットは自宅で買えるし、
自転車で見に行ける。


当日、
さすがにホールは多くの人で溢れていました。
ほとんどが私よりも年上の団塊の世代です。
井上陽水がアルバム『氷の世界』でブレークしたのが、
1973年から74年なので、
私は中学1年生。
その当時、
高校生大学生だった人がファンの中心といったところでしょう。
中にはもっと高齢らしき女性も見受けられ、
おそらく、
『少年時代』からのファンでしょう。


まったく古びていない陽水の音楽の世界に酔いしれました。
現役だけに、
アレンジや舞台装置や演出などは見事にアップデートされているのです。


オーラスの『傘がない』、


圧倒的なドラマチックな世界感!


圧巻、泣ける。
もう何も言うことはない、
このクオリティ。


月並みですが、
明日への活力をいただきました。
俺もまだまだ頑張らなくちゃ。


ぜいたく言えば、
『東へ西へ』と『いっそセレナーデ』がなかったのが、
残念。


ホームページもご覧ください。
http://www.sr-takahashi.com
社会保険労務士 高橋コンサルタント事務所

ブログでも読めます。
http://mukuhiro.cocolog-nifty.com/blog/
http://mukuhiro.sblo.jp/

解除はこちら
http://www.mag2.com/m/0000193612.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ