実録開業記“社労士で生き残るキセキ”

  • ¥0

    無料

開業社労士2年生の業務報告。さいたま市で、無謀にもカネなし、コネなしの開業を果たし、毎日悪戦苦闘しています。なんとか生き残るための営業戦略を披露します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
実録開業記“社労士で生き残るキセキ”
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年08月14日
 
発行部数
80部
メルマガID
0000193612
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   実録開業記“社労士で生き残るキセキ”

        第142回(20170814)

 カネなし、コネなしの開業。生き残るための営業戦略。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


『ヤブヘビというか、自業自得というか』


就業規則をご依頼いただいた会社、
社内の異動が多いとは聞いていた。


先方の担当者は、
自分が異動することを予測していたのだろうか、
賃金制度設計の詳細の話になると、
実際に運用して現場で判断しますので、
細かい検討やシミュレーションはしなくてよいです。
ともかく、
いったん形としてまとめてください、の一点張り。


そうですか、
それではお言葉に甘えてと、
私も、
先方の検討なしでどんどん制度設計が決まっていくのは楽なので、
どんどん進めていった。


ところが、
予想より早く担当者が交代してしまった。
最終的な全体の調整をする段になって、
新任者と交代してしまったのだ。


新任者は張り切っている。
自分の判断で最終的に制度の形が決まる役割を担わせてもらって、
どこもかしこもきっちりと検討しようと鼻息が荒い。


私の説明に、
ここはどうなっているのか、
これはどういう経緯で決まったのか、
この数字の根拠はなんなのか、
と、
先方が検討しないのをいいことに、
あいまいな根拠でデータを使用したり、
下手すれば他社のものをそのまま流用したりして、
要するに、
私が手を抜いていた部分を的確に追及してきた。


こうなれば、そのままではすまない。
前任の方が適当でいいと言ったのでとも言えず、
私のあいまいな仕事振りが指摘される度に、
私一人の責任になり、
始めに戻っての作業となるのであった。
あああ。
ヤブヘビというか、自業自得というか


やはり、
仕事の手を抜いてはいけないのだ。








ホームページもご覧ください。
http://www.sr-takahashi.com
社会保険労務士 高橋コンサルタント事務所

ブログでも読めます。
http://mukuhiro.cocolog-nifty.com/blog/
http://mukuhiro.sblo.jp/

解除はこちら
http://www.mag2.com/m/0000193612.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ