欧州小国の知恵

  • ¥0

    無料

欧州の小国で世界一豊かな国の謎に迫るブログ。欧州の小国ルクセンブルグが、なぜ世界一豊かな国になったのか。その秘密を探るとともに、ルクスとベルギーなど近隣国の観光案内特に最新のイベント案内、割引切符、 一味違った旅行先についても取り上げてみます。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
欧州小国の知恵
発行周期
不定期
最終発行日
2018年05月16日
 
発行部数
239部
メルマガID
0000194376
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > ヨーロッパ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

第441回 早期退職で人生を楽しめる国

ルクセンブルクでは、相変わらず寒暖の差が激しい気候が5月になっても続いて
いますが、先日発表された4月の気温で20日に4月として過去最高の27.9度を記録
したとのことです。平均気温も12.7度で、1947年以来、3番目の高い気温を記録
しています。
今月は、ICT(情報通信技術)関連で、初めて開催のArch Summitと毎年恒例のICT
Spring Europe が開催されました。後者は、5千人余りの入場者を記録したみたい
です。日本からもスタートアップ企業がピッチコンテストの17社に選ばれ、企業
紹介が行われました。
ところで、ルクセンブルクは、昔から55から64才の就業割合が低いことで知られて
いますが、先ごろ、OECDから2017末の数字が発表されました。ルクセンブルクは、
トルコの33.1%、ギリシアの38%に次いで低い38.6%と、なんと10人のうち4人し
か働いていません。性別では、男性が44.8%、女性は31.3%です。欧州では、フラ
ンスは51.3%、ドイツは70.1%、英国は64.1%とルクセンブルクに比べて、かな
り高くなっています。日本で幸せな国として知られているデンマークは69.5%、
同じ北欧のスウェーデン76.6%とEUで最も高くなっています。日本は73.1%で、
スウェーデンに次いで高くなっています。ルクセンブルクでは、65才が定年で、
65才の誕生日から年金が月一回翌月分を前払いで支給されますが、40年以上働い
た場合には、早くて57才から支給されます。直近の数字ではないですが、早期年
金受領者の平均年令は58.9才で、2006年の59.5才よりも早くなっています。55か
ら59才では、56%が働いていますが、60から64才になるとわずか23%しか働いて
いません。ただ、2000年には、55から64才の27.2%しか働いていませんでしたから、
17年で10%以上も増加しています。ルクセンブルクは物価が高いと言われています
が、住宅価格を除けば、東京やパリ、ロンドンのような大都市にある大型百貨店も
なく、購買意欲を刺激するような商品が乏しいため、買うものが限られてしまい、
あまりお金を使いません。しかも、無料で楽しめる美術展、コンサート、映画、
演劇などイベントがたくさんあるので、お金を使わずに老後を過ごせることも影
響していると思います。また、日本と異なり、庭いじりが好きな人が多く、1年中、
どこにも旅行しない老夫婦も珍しくないです。働くのが好きな日本人から見ると、
全く異なる生活が見られます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ