からだの悩みを解消するヒント!

  • ¥0

    無料

著者サイト

仕事や勉強に全力を発揮し、余暇を楽しみ、人生を充実させるためには、健康維持がとても重要です。整体師の私が実践している健康法、体調不良を自分で解消する方法、健康や体の知識などを情報発信しています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

からだの悩みを解消するヒント!         vol.102

「重度の便秘解消のための腸内洗浄について」  
                           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
便秘解消や宿便の排泄、ダイエット効果などを期待して、腸内洗浄
が行われていますが、腸内洗浄によって腸内細菌を洗い流してしま
うと腸内細菌バランスを崩してしまい、逆効果になる懸念がありま
す。

腸内には膨大な数(500~1,000兆個)の細菌が住みついていて、腸
内細菌バランスは腸の機能や便通の状態、免疫力、ビタミンの合成
などとも関係があります。

腸の粘膜は24時間位で新しい細胞と入れ替わり剥がれ落ちます。
食べ物のカスも一緒に排泄されます。なので、便秘で長期間滞留し
ている古い便は存在しますが、宿便が腸壁にこびり付いているとい
うことはありません。

腸内洗浄や浣腸、下剤など外部の刺激で腸に強制的にぜんどう運動
を起こして排泄させていると、腸の自発的なぜんどう運動が起きに
くくなり、便秘がひどくなったり、逆に腸が過敏になったり(過敏
性腸症候群)するリスクがあります。

便秘のため浣腸や下剤を使用しながら、乳酸菌を取ったり腸のマッ
サージや下半身の運動を行っても、せっかく摂取した乳酸菌は短時
間で洗い流され、下剤など外部刺激で強制的にぜんどう運動を起し
て排便することが習慣になってれば、無意味とは言わないまでも、
効果は相殺されるので便秘解消は困難です。

便秘解消の土台となるのは、消化の働きを活発にする(自律神経の
中の)副交感神経を優位にし(精神的にリラックスする)、改善す
るまでは、スムージーなどで栄養と食物繊維を摂取し、便の量を増
やすために蒟蒻を摂る等がいいと思います。

便秘の人の多くは下半身、臀部、腹部の筋力が弱いので、その部分
を重点的に筋トレするのも効果が期待できると思います。歩くこと
もお勧めです。それでも1週間も排便がなく腹痛や腹部の張りが強
くなったら、必要最小限で下剤や浣腸もやむを得ないとは思います
が、あくまで補助手段と考えてください。

病院で便秘を訴えると、下剤を処方されることがあります。下剤は
腸を化学物質(薬)で刺激し、半ば強制的に排便させます。便秘が
何日も続いてお腹が張って苦しいときは止むを得ませんが、常用す
れば、しだいに自身の腸の蠕動の働きが弱くなります。それがさら
に進むと、下剤だけでは排便できなくなり、浣腸と併用しないと排
便できなくなります。

病院では、比較的気軽に、便秘薬として下剤を処方するところ(医師)
が少なくないようですが、食生活を改善し、運動し、精神的にもス
トレス解消するなど、生活習慣を改善することが、便秘を根本的に
解消するための唯一の方法です。(もちろん、病気が原因の便秘は、
その病気を治療することが必要なのは言うまでもありません)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           
   情報配信元/整体健康クラブ(ヒロ自然療法院)
   埼玉県川越市末広町3-10-2-201
   メール…maco@shizen-ryohou.com        
   ご相談・ご予約… http://shizen-ryohou.com    
                           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
からだの悩みを解消するヒント!
発行周期
月1回以上
最終発行日
2017年02月22日
 
発行部数
195部
メルマガID
0000194461
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ