コンビニアルバイター業務日誌

  • ¥0

    無料

コンビニのバイトなんて、マニュアル通りでつまらない!なんて思っていませんか?ここは一つ視点を変えて、コンビニは他人との交流の場、と考えてみましょう。自分次第で、仕事はここまで楽しくなります!またコンビニゆえのおもしろ出来事・珍事件もご紹介。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
コンビニアルバイター業務日誌
発行周期
週刊
最終発行日
2006年06月26日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000195046
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 派遣・アルバイト > アルバイト・パート

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

。・。○O。・。○O。・。。○O・。○O。・。○O。・。○O。・。○O


    コンビニアルバイター業務日誌             
         〜目からウロコ!仕事はここまで楽しくなる     
      
      
○O。・。○O。・。。○O・。○O。・。○O。・。○O。・。○O。・。
 
 
 みなさまこんにちは(^O^)/
 
 梅雨時はどんよりした気分になりがちですね。
 どこに行っても、雨じゃ楽しくないし・・・。
 
 そんなときはちょっとコンビニまで!出掛けてみませんか。
 何か面白いコトがあるかも知れませんよ(^_-)-☆
 
 
・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:

◎もくじ

 ◇007号:高校生との接し方
 ◇今日のひとこと

・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:

◆007号:高校生との接し方
 
 
 夕方は、学校帰り・部活動帰りの高校生がたくさんいらっしゃいます。
 
 手持ちのお金が少ない彼らが買い求めるものは、安くて量も多いパック入り
 のジュースとか、味よりボリューム重視の菓子パンとか、うちの店の売りで
 あるジャンボからあげとかビッグチキン(共に105円!)の類です。
 
 特に部活動帰りの子たちはバイトもしてないわけで、1個10円の“うまい
 棒”(ご存知ですか?)などを買い求めるのを見ていると、少ないお小遣い
 をチビチビ使いながら過ごしているんだなあ、と感慨深い思いになります。
 
 最近の高校生は・・・という言い方がよくされる昨今ですが、結局のところ
 それは表面的な部分的な批判だと私は思うのです。レジで相対する彼らは、
 やっぱりまだまだ社会に対しておそれや不安のある、10代の若者だなとい
 う感じです。
 
 どこでそれがわかるかというと、彼らはだいたい数人まとまって店に入って
 くるのですが、レジで一人になると、急にびくびく、おとなしくなってしま
 うからです。それまで何人かでワイワイと、傍若無人なまでに店内を騒ぎ歩
 いていたくせに。
 
 レジで向かい合うと、急に声が小さくなって俯きがち、あ・はい、みたいな
 態度になる。高校生では、まだまだ社会に出ている大人と接することに慣れ
 ていないからでしょう。こういう姿を見せられるとホッとするというか、あ
 あまだまだ大丈夫なんだな、と安心させられます。
 
 逆に“別に大人なんかおそれてないわよ”みたいな態度の高校生も多いです
 ね。わざとお金をポンと投げ出してみたり、タメ口をきいたり。それはそれ
 でまた可愛いなあ、と34歳の私から見れば思うわけです。
 
 私が心がけるのは、高校生だからと手抜きな接客をしないこと。もちろん子
 供相手でも同じことですが、彼らは、若いからと見下ろされている空気を瞬
 時に感じるものなんですよね。私も子供の時分にそう感じたことがあり、そ
 れは非常に不快なものでした。
 
 彼らにとっては私が、親や先生以外に唯一接する大人なのかも知れないので
 す。だとしたら、社会人の代表として彼らにいい感化を及ぼさなくては、と
 気合いが入ります。コンビニは学校でも家でもない“社会の一部”とも言え
 るわけですから。(←ちょっと大袈裟ですかね)
 
 丁寧に接することも大事ですが、できれば、できるだけ会話が出来るように
 心がけています。というのは、以前にはうちの店でも、高校生の万引きがた
 くさんあったらしいのです。最近でも怪しいな、と思うことは何度もありま
 すが、いちいち目を光らせているのは、こちらとしても苦痛なもの。
 
 お客さんの方でも、万引きしやしないかとチェックを受けるのは(本当に万
 引きなどする気が無い子は特に)不愉快だろうと思います。でも、そこまで
 しないと防げないのが万引き。コンビニ経営者の悩みの種と言われています
 ね。
 
 私はお客さんと仲良くなることで、万引きを防げたらと思っています。そん
 な意識以前に、私はお客さんとのお喋りが好きなのですが、これは万引き防
 止にも有効な気がしますね。誰だって、仲のいい人、親しい人の店で悪い事
 しようなんて思わないでしょう?
 
 こうやって考えていくと、お客さんと会話する、仲良くなるということには
 たくさんのメリットがありそうですよね。もちろん、自分にとってもです。
 お客さんとの会話は、仕事を楽しくしてくれますし、高校生のような若いコ
 との会話もまた、ズレがあるようにみえて新鮮なものなんですよ!
 (半分以上、親子みたいな会話になってしまいますが)
 
 ドラマじゃありませんが、学校には行きたくない、家にも帰りたくない、な
 んていうコが来てくれるような店になればいいなあ・・なんてのん気な事を
 考えてしまう私であります(^^ゞ。
 
 
・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:
 
◆今日のひとこと
 
 梅雨とはいえ、暑くなってきましたね!うちの店のオリジナルソフトアイス
 (168円)の売上も日々、伸びてきております。黒ゴマ味のアイスを1個
 買って、テレながら2人で半分コしていた高校生のカップル、実にほほえま
 しい!というかうらやましい・・・です(-_-)。
 
・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:*・:
 
 
 最後までありがとうございました。戸田 サトコ
 
 
 ご意見・ご感想お待ちしております
 cipher-hzr0973@speedway.ne.jp
 
 購読/解除登録、バックナンバー、HPはこちらです
 http://www.speedway.ne.jp/~cipher-hzr0973/index.html
 
 
 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ