国語専科教室だより

  • ¥0

    無料

国語専科教室だよりは、当教室の実践報告や、工藤順一(主宰)を始めとする教務スタッフの特集コラムなどを通して、より多くの方により深く国専を知っていただくことを目指すメールマガジンです。

   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
国語専科教室だより
発行周期
不定期
最終発行日
2007年07月05日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000195360
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > 塾

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

____________________________________

 国語専科教室だより  vol.11         2007年7月
____________________________________

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
INDEX
1.国語専科教室夏期講習、現在受付中です。
2. 国語専科教室から新刊本等が出されました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
____________________________________

1.国語専科教室夏期講習、現在受付中です。
____________________________________

------------------------------------------------------------------------
1 夏期講習の考え方
------------------------------------------------------------------------

急き立てられるようにして、一日中子供を缶詰にして行われる
進学塾の夏期講習では、子供達は疲弊してしまうことでしょう。
この教室の夏期講習は、こうした進学塾とはまったく異なる発想で行われます。

1、急がせず、子どもに自分でじっくりと考える時間=成長するチャンスを与える。
2、テストの為の国語=つまらない読解問題演習をやめ、
 読書の習慣作りと作文=文章作成のための国語力を養う。
3、マンガ作文、本の要約練習を通じ、子供が自然に、
 そして、しっかりと作文に取り掛かれるようにする。

------------------------------------------------------------------------
2 夏期講習の授業内容について
------------------------------------------------------------------------

1内部生の夏期講習内容
 通常授業と同様です。それぞれの生徒に必要な課題を継続して行います。

2外部生の場合
「読み書き」を押さえることは他教科の学習にも影響を及ぼします。
 テストのための勉強の前に、読み書き自体が楽しめるような指導です。
 普段通塾できない生徒さんはこの夏期講習を利用して、一定の期間、
 国語を集中して学習してみませんか。

国語専科教室トップページより教室のカリキュラムがご覧になれます。
夏期講習のご案内のページをご覧になることが出来ます。
http://www.ne.jp/asahi/new/world/kokusen/index.html

------------------------------------------------------------------------
3 夏期講習申込について
------------------------------------------------------------------------

1,夏期講習のお問い合わせについて
 ご希望の教室の責任者宛に基本的にメールでお願いいたします。
浦和、たまプラ両教室はメールのみの受付です。

2,夏期講習日程
 7/29(日)〜8/04(土) 8/18(土)〜8/31(金)の合計3週間
 ※ただし、各教室により設定される曜日は異なりますので、ご確認ください。

3,対象学年
 内部生--通常クラス以上(読み聞かせクラスの講習はございません)
 外部生--4年生以上

 申込・空き状況ページリンク
 http://www.ne.jp/asahi/new/world/kokusen/kaki2007_2.html

____________________________________

2.国語専科教室から新刊本等が出版されました。
____________________________________

------------------------------------------------------------------------
1 「これで書く力がぐんぐんのびる!!」合同出版
------------------------------------------------------------------------

5月25日、合同出版より表題の新刊本が発刊されました。
この教室のメソッドがぐっと凝縮されている本になっています。

第1章 書き言葉の基本
第2章 主題を意識して書く
第3章 要約して書く
第4章 自分を客観的に見つめて書く
第5章 考える道具を使って書く

------------------------------------------------------------------------
2 国語脳ドリル「作文王」学研
------------------------------------------------------------------------

6月25日 学研から表題の新刊本が発刊されました。
作文パズルなど工夫を凝らした手法で、敬遠されがちな作文を
楽しく進める方法が紹介されています。

小学2〜4年
3つのステップで書く力を育てる
基本 考える習慣をつける 観察・分類・比較作文
応用 正しい言葉を使う かたち・ルール説明・ふしぎな絵や文
展開 マンガを第三者へ伝える 「コボちゃん」作文等

------------------------------------------------------------------------
3 10歳までに決まる「頭のいい子の育て方」gakkenMOOK
------------------------------------------------------------------------

6月25日 gakkenMOOK出版の表題雑誌に国語専科教室が紹介されました。
他の塾の紹介のトップを飾り、この教室の考え方や具体的な方策が
紹介されています。

P12 国語脳×国語専科教室
正しい「読み書き」の訓練が論理に強い子供を作る!
国語の能力はすべての学問の基本であり、言葉で考える力。
国語教育の基本は観察・分類・比較に基づく書く力と読む力。
アナログ時計とデジタル時計の比較作文や
プロフェッサーPのマンガ作文が紹介されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国語専科教室(担当:道譯)
http://www.ne.jp/asahi/new/world/kokusen/
☆許可なく転載することを禁じます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ