毎回1枚!ジャズ・ブレイク

  • ¥0

    無料

「1日の終わり、バーボン片手にJAZZを聴く。」いいよなぁって思いながら…果たして何を聴いて良いのかわからない。そんな方いませんか?毎回1枚、シチュエーションに合ったJAZZのCDを紹介していきます。

   

メールマガジン最新号

───────────────────────────────────────

 ◆ 毎回1枚! ジャズ・ブレイク 【第35号】

───────────────────────────────────────


こんばんは。

ジャズ・ブレイクの時間がやって参りました。


先週、紹介させて頂いた、

「スイング・スワング・スインギン」ジャッキー・マクリーン

聴いて頂けましたでしょうか?


このアルバムを聴いて、思わず

スイングしながら聴いていた方もおられた事でしょう。



今回は、

聴けば聴くほどクセになるアルバムを紹介します。




それでは、第35号の始まりです。




───────────────────────────────────────

 ◆ 聴けば聴くほど、クセになる

───────────────────────────────────────


今まで、嫌いだったのに、

あるアルバムを聴いてから、そのミュージシャンが大好きになった事って

ありませんか?


その内の1枚が、

今回、紹介するアルバムです。





「エリック・ドルフィー・アット・ザ・ファイヴ・スポットVol.2 」

メンバー

エリック・ドルフィー:アルトサックス、フルート、バスクラリネット
ブッカー・リトル:トランペット
マル・ウォルドロン:ピアノ
リチャード・デイビス:ベース
エド・ブラックウェル:ドラム



初めて、私がエリック・ドルフィーを聴いた時、

「なんと、テンポ&リズム音痴なんだ」と思って、大嫌いになったのを

覚えています。


このアルバムは、トランペットのブッカー・リトルを聴きたいが為に、

購入したのですが、恐るおそる聴いていたのを思い出します。


まず、2曲しか入っていない事からして、嫌〜な予感がしました。

そして、恐るおそる聴いてみると・・・


まず、1曲目「アグレッション」

ブッカー・リトルと、エリック・ドルフィーのバトルが、繰り広げられ、

思わず、聞き入ってしまいました。

カッコイイの一言につきます。


そして、2曲目「ライク・サムワン・イン・ラヴ」

出だしのブッカー・リトルのソロが、とっても良い。

そこに、ドルフィーの何とも言い様のない不思議なフルートの音色が・・・

聴いていて、クセになってしまいます。


本当に、聴いてビックリ!

こんなにも、素晴らしい演奏が聴けるなんて、思いも寄りませんでした。

先入観って、怖いですね。


このアルバムを聴かずにいたら、エリック・ドルフィーが

こんなに素晴らしいミュージシャンだったなんて、知らずにいた事でしょう。


これを、聴いてからすぐに、

「エリック・ドルフィー・アット・ザ・ファイヴ・スポットVol.1 」

を、買いに走ったのは、言うまでもありません。


Vol.1は、通好みだと思われますので、

私はVol.2を聴いて、エリック・ドルフィーの音に慣れてから、

Vol.1を聴くのをお勧めします。


このアルバムを聴いてからと言うもの、

エリック・ドルフィーに嵌ってしまい、コレクターになってしまいました。


このアルバム以外では、

ジョン・コルトレーンとヨーロッパで共演してるアルバムが、

ベストだと思います。





エリック・ドルフィー・アット・ザ・ファイヴ・スポットVol.2

http://tinyurl.com/36egdk


1. アグレッション
2. ライク・サムワン・イン・ラヴ






───────────────────────────────────────

■ 編集後記

───────────────────────────────────────


急に寒くなったかと思うと、妙に暑い日が続いたり、

体調の管理が難しいですよね。


私は、最近、家に引き篭もってる事が多いのですが、

来週、やっとライブに行く予定にしています。

今から、楽しみです。


また、ライブの様子は、このメルマガに書いていこうと思ってますので、

楽しみにしていて下さい。




それでは、また来週!









---------------------------------------------------------------------

『毎回1枚!ジャズ・ブレイク』(ID:0000195569)

◆発行者:ジャズ・ブレイクの西村

◆ご意見・ご感想はこちらまで  info@pen-paku.com

◆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

◆配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000195569.html
  


● 無料レポートはこちらまで 

最新版

日本の美人ジャズプレーヤー

http://www.muryoureport.com/catalog/product_info.php?products_id=1005


まだまだ好評中!

初めて聴く、ジャズ名盤

http://www.muryoureport.com/catalog/product_info.php?products_id=895



 「このメルマガいいなぁ〜。」と思われましたら、
 お友達にも、勧めてあげて下さいね。

----------------------------------------------------------------------


メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
毎回1枚!ジャズ・ブレイク
発行周期
週刊
最終発行日
2007年02月06日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000195569
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > CD・レコード情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ