今までなかった!奇跡のダイエット成功ノート

  • ¥0

    無料

病気の食欲を改善します~♪

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
今までなかった!奇跡のダイエット成功ノート
発行周期
不定期
最終発行日
2018年07月13日
 
発行部数
426部
メルマガID
0000196056
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ファッション・美容 > ダイエット > 食事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

今までなかった!奇跡のダイエット成功ノート
 
           第231回





こんにちは。



ご機嫌いかがですか?





サッカー、ワールドカップもいよいよ決勝ですね。


しかし日本も頑張りました。
とてもいい戦いでしたね。

日本は今までの中、今大回が一番良かった感じです。


そう言えば、私は中学の時サッカー部で頑張って
いました。



今、又サッカーをやりたくてチームを探してみま
したが、なかなか手ごろなチームが見つかりませ
んね。




40才まで!
ここでも年齢制限に引っかかります。


地方ということもありますが、なかなか難しいものですね。







……………………………………………………………
 今回のお話し
……………………………………………………………


■ 食欲心理


……………………………………………………………





改めましてこんにちは。




食欲には「健康な食欲」と「病気の食欲」があるこ
とは前にお話ししました。



これらの違いについてですが、まあ色々あります。



代表的なところでは「健康な食欲」が
「太らない食欲」、「病気の食欲」は
「太る食欲」です。









そして今回初めて紹介する違いが次です。



「健康な食欲」は「受け身、受動的」です。

これに対し「病気の食欲」は「自発的、能動的」
です。






このように言われても、よく分からないかもしれ
ませんね。



ただ、ここの違いにはダイエット成功のヒントが
隠されています。







では詳しく説明して行きましょう。




食欲とは端的に言えば「食べたい」です。




「健康な食欲」、つまり「健康な食べたい」が
「受け身」、と聞いておかしいと感じたのでは
ないですか?



おそらくは、
「私は、食べようと自発的に動いてますよ」

「けして受け身などではありません」




このように思ったのではないでしょうか。





ただ「病気の食欲」の場合はそれでいいんです。
「自発的」でいいんです。






しかしながら、「健康な食欲」はそうではありません。

「受け身」なんです。




ですが、本人は「自発的」だと思っていますね。






では「健康な食欲」が「受け身」だという訳をお話し
しましょう。




まず、「健康な食欲、健康な食べたい」は次のような
形になります。



1)空腹になりました。これで食欲が出る体制が整
います。

2)食事時間など、何らかのきっかけで「食べたい」
となります。




この1)~2)の流れは重要ですね。



先ほど、本人は「自発的」だと思っていると言いま
したがこれは 2)の部分だけ見ると、
確かにそう感じるでしょうね。



ただ、1)では空腹になるのを待ちます。
待つ身なんです。

ここのところが「受け身」という理由です。





ですから、「健康な食欲」は「受け身」なのです。





これに対して、「病気の食欲」が「自発的、能動的」
という訳が次です。


「病気の食欲」を先ほどの形で見てみます。



しかしここでは 1)と2)に分かれていません。
一つです。


1)超満腹以外は食欲モリモリです。
「食べたい」「食べたい」です。



これを見ると「病気の食欲」からは「自発的、能動的」
という感じがはっきりと伝わってきますね。







話は飛びますが、「食欲心理」から見ると、
「健康な食欲」は「体の求めに沿った食欲」と
言えます。

これに対して、「病気の食欲」は「自分で造った食欲」
と、私は定義付けています。



……………………………………………………………



「病気の食欲」は「自分で造った食欲!」





「自分で造った食欲!」・・?


ただ、本人にはそんな自覚はまったくありません。





しかし、この「自分で造った食欲」とはいったい
何者なのでしょうか?

ここを説明します。




カロリー制限!
これは無理に食べないわけですから、「食べたい」を
我慢することですね。







カロリー制限すると食べたい気持ちはどんどん膨らん
できます。
 
こうなると“ 食べたい食べたいと考えます ”




つまり、この「食べたい」はあなた自身が造ったこと
になりますよね。

間接的にではありますが!




この「食べたいと考える」ことが「病気の食欲」の
根幹なんです。 (ここポイントです)


そして、これが「病気の食欲」の誕生です。




カロリー制限で、簡単に「病気の食欲」ができて
しまいます。






ただ私の場合、この「食べたい」は自分の意思では
あるけど、なにか別の勢いの感じがしますね。



……………………………………………………………



「病気の食欲」の成り立ちが分かりました。







では次は「病気の食欲」の対策を考えてみましょう。



先ほどお話ししたように「病気の食欲」とはイコール
「食べたいと考えること」です。

それも激しく「食べたいと考えること」です。







対策の基本としては、「食べたいと考えない」よう
になる、流れを作ることです。



その最優先は、いつも言っているように
カロリー制限をやめることです。


ここは分かりやすいですね。




他にも心当たりがあればそれをやめて行かなくては
なりません。
ここはそれぞれ個々の事情で異なりますね。





それらが済んで初めて、次の段階に行けます。







次の段階では行動と考え方、それぞれ別々の対処法
を紹介します。




















最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。





ご意見、ご感想、お待ちしています。
http://ws.formzu.net/fgen/S37668956/







 ■ブログ
http://ameblo.jp/kenkou-yaseru/

■発行者:  食欲改善ダイエット術
           アドバイザー遠藤 洋介
 
■登録.解除はこちら
 http://www.mag2.com/m/0000196056.html
  
 ■このマガジンの掲載記事を無断で、転載・使用することを禁じます。

■当メールにより生じる損害等について責任は負いません。

 ■このマガジンは「まぐまぐ!」から配信しています。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ