新ビジネス 新規事業を提案する⇒米国流「ナノ起業」

  • ¥0

    無料

インターネットプロバイダー16年、情報通信事業4年のベンチャー経営者が、全国のサラリーマンと中小企業経営者を対象に、起業ビジネス、新規事業を提案する。コンサルタント、ビジネスプロデューサー、通信教育事業を目指す人は必読。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
新ビジネス 新規事業を提案する⇒米国流「ナノ起業」
発行周期
毎週水曜日
最終発行日
2006年09月06日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000196497
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     新ビジネス、新規事業を提案する ⇒米国流「ナノ起業」

 〜コンサルタント、ビジネスプロデューサー、通信教育事業者を養成する〜

    (最小限一人企業nanocorpを目指す個人起業家への提案)
     (中小企業経営者の新規ビジネス/新規事業の提案)

――――――――――――――――――――――― vol.0015━2006.09.05――
【CONTENTS】
(1)人間万事塞翁が馬
(2)ビックカメラ100名に1人無料に当たった!
(3)新しい営業手法の発見
(4)編集後記

          発行者:「日本ナノ倶楽部」  ⇒ http://nanoclub.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      新語:ナノコーポ【nanocorp】
         〔nano(極微の意)と corporation(会社・法人)から〕
                         (yahoo辞書から抜粋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  日本ナノ倶楽部の宮坂です。

 先週は企画書と教材の制作作業をしておりました。

  毎朝4時に起きてシャワーを浴び、
  それから黙々と企画書と教材の原稿を書き、
  昼間はストリーミング放送の収録。
  夜は制作したコンテンツをCD-ROMにコピー・・・
  いや〜、密度の濃い1週間でした。

 今回の「企画書」制作は面白いことが沢山あったのです。
 「人間万事塞翁が馬」とは、このことか!と思う経験をしましたので、
 顛末記として皆様にご紹介します。

 今回制作したものは、個人向けと法人向けの二種類です。
 eラーニングのソフトで「ショーケースモデル」と呼ばれるビジネスモデルを解説し、
 その営業展開や経営手法などを纏めてあります。

 ストリーミング形式で収録し、「Windows Media Player」で再生。
 内容は、第一章、第二章、特別編の計3本、
 各20分なので合計60分の大作です。

 視聴された方から「宮さん、これ面白いよ。是非、続けて下さい」と
 当方の苦労を知らず勝手なリクエストを頂いてます。
 まあ、好評の証だと思ってますので、頑張る積もりですが・・・

  もしこのメルマガの読者の方で、
  「個人向けの教材(ビジネスモデルの解説と営業手法)」をご希望の方は、
  現在30名様まで無料で進呈していますので、
  このURLで申し込んでは如何ですか?(無料なので、まあ損は無いと思います)

  http://nanoclub.jp/modules/liaise/index.php?form_id=6

それでは、顛末記をご紹介します。
楽しんでください(^-^;)

  ----(以下抜粋)-----

  当初8月30日(水曜日)に録画する予定でしたが、
  1日遅れの8月31日(木曜日)無事に収録が完了しました。
  (これで一安心したのですが・・・)

  その後、9月1日Windows Media Playerへの変換も終了し、
  CD-ROMへのコピーを実行しましたところ、
  想定外の事態が発生したのです。

  なんと!収録したストリーミングのボリュームが1.4G(ギガ)もあり、
  CD-ROMの容量(700M)を超えてしまう為、コピーが出来ないのです。

  (Windows Media Playerへの変換に60分かかりましたので、
   相当のボリュームを覚悟していたのですが、
   まさかギガを超えるとは・・・)

  原因は、私の「喋り過ぎ」です。

  それ故、再収録し直し、20分〜30分程度で、
  CD-ROMに分散収納(2〜3本)することにしました。
  要は取り直しです。
  (最初の嘆きです)

  その結果、CD-ROMが不足するので(3倍必要になった・・・)
  急遽ビックカメラで購入したのです。

  そしたら、なんと「100名様に1人無料キャンペーン」に
  当たってしまったのです。

  金額は数千円でしたから、まあ、たいしたことありませんが、
  再収録という事態の後だったので、なんか嬉しかったのです。
  それと突然「おめでとうございます。無料とさせて頂きます」と
  言われた時の嬉しさは、パチンコで777が出た様でした。
  (最初の喜び)

  CD-ROMが無料で手に入ったので、再収録したけれど、
  「まあ、良しとしましょう」
  と天然能天気な私は直ぐに気を良くしたのです。

  そして、オフィスでCD-ROMのコピー作業を始めたところ・・・
  CD-RWが壊れたのです。
  普段から調子が悪かったので少し心配はしていたのですが、
  タイミング悪く壊れてしまったのです。
  (次の嘆き)

  正直、困ったのです。
  勿論予備のCD-RWはあるので作業は可能なのですが、
  パソコンの中にある、500Mのファイル3本が取り出せないのです。
  何故ならばパソコン付属のCD-RWが壊れたので、
  CD-ROMにコピーしてデータ移動することが出来ないからです。

  インターネットで転送することも考えたのですが、
  500Mのファイルを送ることは出来ないし、
  MOで吸い上げるのも大変だし・・・
  (嘆きに嘆き、途方に暮れたのです)

  その時「あっ、iPod がある!」
  そうなんですよ、iPodは音楽プレイヤーとしてだけではなく、
  ディスクとしても使えるのですよ。
  それと、ご存知の通り、iPodの容量は「4G」ありますので、
  データ保管には全く支障ありません。
  (いや〜、一安心)

  普段はiPod nanoを使っていますが(なにしろnanoclubですから(^-^)
  一世代前のiPod miniは埃を被っている状態なので
  それを取り出して無事にデータ転送が出来たのです。
  (二つ目の喜びと新しい発見でした)

  なんとか無事に予備のパソコンにデータを移し変え、
  CD-RWでのコピー作業を再開したのです。
  でも・・・、次の困難が・・・

  予備機のCD-RWは24倍速なので、遅いこと、遅いこと・・・
  500Mをコピーするのに20分程度かかる。
  それを3本するから1時間。
  仮に10名様分をコピーすると10時間必要なのです。
  (再び、嘆きの世界に・・・)

  でも、コピーできない訳ではありませんし、
  まあ時間をかければ良いだけのことです。
  黙々と、粛々と作業を開始したのです。

  1枚のCD-ROMをコピーするのに20分。
  最初は他の作業と平行していたのですが、
  この20分というのは意外と半端なのです。

  何かを始めると、直ぐにコピーが完了して、
  次のCD-ROMをセットアップして、また少し経つと・・・。
  結局、CD-RWの前にず〜と座っているしか方法がないのです。

  最初はイライラとしていたのですが、
  最後には諦めて、居眠りしたり、本を読んだりして、
  のんびりと「20分毎に訪れる入れ替え作業」を実行していたのです。

  人間、ぼ〜としていると、色々なことを考えます。
  仕事のこと、家庭のこと、遊びのこと・・
  その時、「おぉ!そうだ!これは良いぞ!」と
  想定外のアイディアが出てきたのです。

  今回一連の騒動でストリーミングの収録時間を
  様々な制約から20分程度に分割せざる得ませんでした。
  作業していて思ったのは、この20分という長さは、
  疲れることなく気楽に過ごせる時間なのです。

  それで思いついたアイディアとは、
  「20分間個別プレゼンテーション」の制作です。

  教材制作ではなく、
  営業用のプレゼンテーションCD-ROMを
  ストリーミング形式で収録してお届けする。

  プレゼンテーションの内容は、
  お問い合わせ頂いた方々の社名やGoogle検索から業種を調べ、
  業務内容を想定したプレゼンテーションにして
  当社の商材やサービスとの連携を提案する。

  ストリーミング形式ですから、
  私本人が説明することが出来る。
  それと音声とパワーポイントを見ながらの
  プレゼンですから理解度も深まる・・・。

  効果は、営業訪問時間の短縮。
  顧客との距離の短縮
  顧客リレーション・・・
  営業効率の最大化が図れると思うのです。
 (最後の最後に、新しい営業手段を発見したのです)

 う〜ん、「人間万事塞翁が馬」ですね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
(編集後記)

 最近、編集後記に掲載する様な内容を本文に書いている。
 まあ、いいか・・・

(宮さん)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
新ビジネス 新規事業を提案する ⇒米国流「ナノ起業」
配信の登録と中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000196497.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

   発行元   日本ナノ倶楽部
   公式サイト http://nanoclub.jp
   編集責任者 宮坂 修史(みやさか しゅうじ)
   お問い合せ info@nanoclub.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   nanoclub Japan & miyasakasouken Copyright (C) 2005-2006
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ