人と企業を守る正しい保険の使い方

  • ¥0

    無料

企業経営者・総務の方は必読です!企業の発展に必要なリスクマネジメントをご紹介。損害保険・生命保険の代理店が、最新の情報でユーザーの立場から書いています。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
人と企業を守る正しい保険の使い方
発行周期
週刊
最終発行日
2008年10月26日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000196988
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 保険

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2008年10月26日版
(マガジンID:0000196988)

メルマガ 「人と企業を守る正しい保険の使い方」
〜企業経営者・総務の方必読です!企業の発展に必要なリスクマネジメント〜

≪第125号≫保険で資金繰り対策

保険代理店 さくらアソシエイト 高野 和則
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
さくらアソシエイトの高野です。

まことに申し訳ありませんが、内容の充実のため、このメルマガの発行を
しばらくお休みいたします。
一応、来年3月ごろに再開を考えていますので、よろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 今週のメニュー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(人を守る)   追突した車の任意保険が切れていた時
(企業を守る)  保険で資金繰り対策
(気になる数字) 65歳男性の「無障害平均余命」は12.6年
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
**********************************
(人を守る) 追突した車の任意保険が切れていた時
**********************************
車を運転していて、赤信号で止まっている時に、後ろから来た車に追突
されてケガをした場合、追突車の過失割合は100%となります。
治療費用や休業補償などは追突車側が100%支払わなければなりません。

このような場合、まずは自賠責保険で支払いがされます。
ただし、限度額は120万円です。
それをオーバーする部分は、任意保険の対人賠償で支払われます。

しかし、追突車の任意保険が切れている場合、困ります。
追突車の運転手に「自腹」で支払ってもらわなければなりませんが、
金額が大きくなると支払いが難しくなる可能性が高くなります。

新聞によると、神奈川県では、10台に1台は任意保険に入っていない
そうです。
たまたま月払い保険料の引き落としができず、口座振替不能となっている
ようなケースがあります。
なかには、元々、任意保険に入っていない車もあります。

このような場合、人身傷害補償に加入していれば、相手方から支払いが
されない治療費用などを、自分の保険会社から支払ってもらえます。

このような事故に備えて、人身傷害補償の加入をしておけば安心です。


**********************************
(企業を守る)人材派遣業・業務請負の事業遂行リスク
**********************************
経営には波があり、資金繰りが大変になる時があります。
そのような場合、保険で資金繰りの対応ができる場合があります。

終身保険や長期平準定期保険などでは、ある程度の期間加入すると解約
返戻金があります。
そうすると、保険を解約することなく、この解約返戻金の一部を借り入れ
することができます。
この仕組みは「契約者貸付」と呼ばれます。
担保などは不要です。

そこで、元々は生存退職金の準備のために加入した保険が、会社の資金
繰りを助ける機能もあるわけです。


**********************************
(気になる数字) 65歳男性の「無障害平均余命」は12.6年
**********************************
健康寿命とは、心身ともに自立し、健康的に生活できる期間のことです。
2000年にWHP(世界保健機構)が健康寿命を提唱して以来、寿命を
延ばすだけでなく、いかに健康に生活できる期間を延ばすかに関心が
高まっています。

平成18年度国民生活白書によると、65歳の「平均余命」と
「無障害平均余命」は次のようなっています。

65歳 男性
A 平均余命    18.2年
B 無障害平均余命 12.6年
A-B= 5.6年

65歳 女性
A 平均余命    23.3年
B 無障害平均余命 15.6年
A-B= 7.7年

つまり、データによれば、人生の最後に男性は約5年半、女性は約7年半
という期間は、健康ではなく、心身ともに自立した状態ではないという
ことです。


**********************************
(編集後記)
**********************************
腰痛になりました。
お客さんのところで保険料を計算するために、一週間、パソコンと資料を
持ち歩いていたせいです。

元々、腰痛もちです。
昔、ジョギングやウインドサーフィンのやりすぎで、かなりひどい腰痛に
なったことがありました。
その時は、浜松町まで通勤していて、横須賀線で品川まで50分座って
いましたが、座っているのが苦痛で、50分の間は居眠りもできません
でした。

おかげで、「腰痛体操」や夜寝る時の姿勢などを学びました。
興味がある人は、お問い合わせください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ご感想、ご意見をお待ちしています。次のアドレスへどうぞ。
E-mail: info@sakura-associate.co.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
<成長する企業と人をリスクマネジメントでサポートします>
株式会社さくらアソシエイト  高野 和則
AIU保険会社・アリコジャパン・大同生命 代理店

〒231−0004
横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル 7階
(赤レンガ倉庫そば)

TEL 045−222−0765
FAX 045−222−0768
E-mail: info@sakura-associate.co.jp
http://www.sakura-associate.co.jp

海外旅行保険がネットでお申込みできます。
↓お申込みはこちらから↓
http://www.aiu.co.jp/travel/agent/index.html?p=o565FG01

ブログ「事故が無くてもお役に立ちます!ハマの保険代理店+営業日誌+」
http://plaza.rakuten.co.jp/motohamachyo/

ブログ「事故例です」
http://blog.livedoor.jp/sakuraassociate/

メルマガ登録・解除はこちらから 
→ http://www.mag2.com/m/0000196988.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ