センスがなくても!プロが教えるデザインのツボ

  • ¥0

    無料

プロの現役デザイナーが、素人でもできるデザインのツボを、ソッと教えちゃいます(笑)。プロの現場で培ったノウハウをどんどん公開していきます。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
センスがなくても!プロが教えるデザインのツボ
発行周期
不定期
最終発行日
2006年07月28日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000197168
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > SOHO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━┓  ■  クリエイティブ職に特化した求人サイト誕生!!  ■
┃注 目┃───────────────────────────────┐
┗━━━┛☆★☆  求人検索サイト「Job-Link! for creative」 ☆★☆ │
  └─────────────────────────────────┘
詳しくはこちら→http://af1.mag2.com/m/af/0000077199/001/s00000000099015/011

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
現役デザイナーが教えるデザインノウハウ。            Vol.010
----------------------------------------------------------------------
【告知】
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 ■おかげさまで、【WEBデザインコンサルティング】会員様が200名突破いた
 しました。

 ほぼ毎日、10〜20名ほどの会員様からメール相談いただいております。

 前回から告知させていただいたように新規の募集を終了させていただきたい
 と思います。

 また様子をみて、新規募集させていただきたいと思います。
 (次期募集時には、一般会員 年間50,000円のみの募集となります)

 お問い合わせはhagiwara@gipangu.netまで、
 【メルマガ会員 年間コンサル詳細】のタイトルでメールしてください。
 
 折り返し、詳細をメールさせていただきます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【センスがなくても!プロが教えるデザインのツボ】
                               ●010号●
                  デザインコンサルタント 萩原 義和
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ■こんにちは、萩原です。

 巷ではもう夏休みなんですね。最近夏休みどうする?なんてメールが頻繁に
 来るようになって気付きました。

 仕事用マックのHDがいっぱいいっぱいになってきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「デザイン要素」を整理する
----------------------------------------------------------------------

 「デザイン要素」を整理するとはどういうことでしょう?

 そもそもデザイン要素とは?


 ■デザイン要素とは

 ホームページを飾るために必要な要素をあらわします。
 
 例えば、写真やイラスト、また文字やアイコンなどホームページ上の
 あらゆる要素をあらわします。

 デザイン要素の整理とはホームページを閲覧しているユーザーのために、
 必要な要素を適切に表示できるよう、あらかじめ設計しておくことです。

 
 よく、素人っぽく見えてしまうのは情報の整理がされてなく、とにかく
 詰め込めるだけ詰め込んであるようなページですね。


 よくある例なのですが、最初のホームページ立上げ時にはプロのデザイナーに
 依頼して、大変すばらしいデザインのホームページが出来上がりました。


 しかし、更新料がかかるため、その後の更新作業は自分でやることに
 しました。

 
 一年後、デザインは崩れ、再びデザイナーに依頼しないとどうしようもない
 状態となってしまいました。

 
 これ、ほんとによくある話なのです。


 なぜ、こんなことが起こるのかお話したいと思います。


 デザイナーは制作前に、小見出しや写真、文字などの情報のデザインに
 統一性を持たせるために、デザイン要素を整理します。


 これによって、複数で作業をしてもデザインが崩れることがないのです。


 小見出しはこのデザイン、文字の大きさはこのサイズでこの色など、
 あらかじめルールを設定します。


 こうしたことでホームページ全体の統一感が出ることによって、プロっぽく
 見えてしまいます。


 逆に素人にありがちなのは製作途中で、アイコンを追加したり、
 ページによって見出しの色が違ったりと制作過程でどんどん要素が
 増えていきます。
 

 こうなると、閲覧者は混乱し二度と訪問してくれなくなります。


 デザイン要素(情報)を整理し、サイト全体のテーマやコンセプト作りを
 大事にしましょう。

----------------------------------------------------------------------
 編集後記

 8月は少し暇になりそうなので温泉でもいきたいと思っています。

----------------------------------------------------------------------
 ●お勧め書籍

 プロとして恥ずかしくないWEBデザインの大原則―
 正しいWEBデザインのルールを知っていますか?
 出版社: エムディエヌコーポレーション

 http://jpan.jp/?mdn1

 WEBデザインをやっていく上でMdNの本はチョコチョコ購入しています。

 プロとして恥ずかしくないシリーズはあまり購入していないのですが、
 これからプロになりたいという方や、自分でホームページを作成している
 方にはお勧めです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ご感想は⇒ hagiwara@gipangu.net までお願いいたします。(大歓迎です)

 ご感想は本メルマガへの掲載させて頂く場合がございます。
 
 メールでご感想をいただく際には原則として本メルマガへの掲載を許可
 頂いているという前提でお願いいたします。
 原則として実名掲載させて頂きますが、「匿名希望」の方はその旨、お知ら
 せください。

 また匿名であってでも、掲載はやめてほしい!という場合に限り、
 「掲載不可」という注釈をお付けください。

 よろしくお願いいたします。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「センスがなくても!プロが教えるデザインのツボ」

■発行責任者: 萩原 義和(チョビ助)
■公式サイト: http://d2studio.blog69.fc2.com/
■メールアドレス:hagiwara@gipangu.net
■購読・解除はこちらまで→ http://www.mag2.com/m/0000197168.html

※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル等
 について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。

Copyright (c) 2003-2006 d2-labo & 萩原義和. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ