昨日の英会話

  • ¥0

    無料

著者サイト

『タックス・ヘイブン』はヘブン(天国)ではない、『噂をすれば影』を英語で、『羊が1匹、羊が2匹』を英語で数えると等、少し難しい、でも知っていると優越感に浸れる選りすぐりの英語表現を、ネイティブスタッフとの昨日の会話から紹介します。

   

メールマガジン最新号

昨日の英会話(Vol.280 2012/01/10 発行)
― ちょっと言いよどんでしまう表現 ―

A Happy New Year!!
アーリー・バードのKANAKOです。

今日は、野球用語について日米の差を見てみたいと思います。
野球用語は、和製英語のオンパレード(ついでに「On parade」正しい英語で、
総演出という意味からきているようです。)で、
正しい英語だと思って使っている言葉が、実際はアメリカでは使われていないことが多いんです。

日本では、死球の事を「デッドボール」と言いますが、
これは正しい英語ではなく和製英語で、正しくは「Hit by pitch」です。

A batter was hit by a pitch.
(打者は死球を食らった。)

のような感じで使われます。
四球に関しても同様で、日本では「フォアボール」と言いますが、
この言葉が実際の英語で使われることは稀で、通常は、
「Bases on Balls」もしくは「walk」と言うのが一般的で、

The pitcher walked a batter.
(その投手は打者に四球を与えた。)

というように使います。
この場合の「walk」は動詞で「四球を与える」という意味になります。
「キャッチボール」も英語では「Catch ball」ではなく「Catch」と言い、少し違いますよね。

I and my father played catch.
(父とキャッチボールをした。)

夜の試合を表す「ナイター」も和製英語で正しくは「Night game」が正解ですね。
また、昔は抑え投手のことを「Stopper」と言っていましたが、
最近は「Closer」と呼ぶのが日本でも一般的になってきました。
「ノック」という言葉も和製英語で、正しくは「fungo」です。

The fielding coach played fungo with the outfielde.
(守備コーチは外野手にノックをした。)

というような感じで「ノックした」は「played fungo」と言っていますね。

「盗塁」に関しては「Steal」と日本でも言いますが、
米国でも「Base stealing」と言い、和製英語でなく正しい英語です。
「塁を盗む」「スチールする」は、そのまま「Steal a base」です。
最近はあまり聞かなくなった言葉ですが、3番、4番、5番打者を指す
「クリーンアップトリオ」と言う言葉は、完全に和製英語で、
これに完全にあたる英語はなく、無理やりにいうと、

the third, fourth, and fifth batters in the lineup.
(打線上の3番、4番、5番打者)

というまんまの訳になります。
英語で「Clean up」というと、「4番打者」のみを指します。

ざっと主要なものだけ紹介しましたが、野球用語にはまだまだ沢山の和製英語がありますので、
調べて頂くと面白いものがあるかもしれません。

Thank you for taking your time for me.
Have a nice weekend!



本メルマガのバックナンバー、購読登録、解除(配信停止)は ⇒
http://www.ebird.co.jp/merumaga.html

ご感想、お問い合わせ、こんな時はどう言えばいいの等は ⇒ info@ebird.co.jp

発行システム: 『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

発行責任者:
株式会社アーリー・バード
代表取締役  三田 泰久
〒516-0011 三重県伊勢市一色町1500-4
URL http://www.ebird.co.jp
E-mail info@ebird.co.jp

Copyright (c) 2009 Early Bird Co., Ltd. All rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
昨日の英会話
発行周期
週刊
最終発行日
2012年01月10日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000197452
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英会話

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ