こちとら自腹じゃ!ノウハウ無料の真心アフィリエイト

  • ¥0

    無料

情報商材アフィリなしの、ノウハウ中心メルマガです。先行投資ゼロで稼ぐようになるために、アフィリエイト優良・最新情報を喋りまくってます。ときどき毒舌が飛び出します(-_-;)

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
こちとら自腹じゃ!ノウハウ無料の真心アフィリエイト
発行周期
不定期
最終発行日
2007年12月23日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000198442
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > アフィリエイト

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こちとら自腹じゃ![vol.91]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.mag2.com/m/0000198442.html








こないだボーっとメールチェックしてたんです。

そしたらまぐまぐから
[最近発行されていないメルマガについて]
っていうメールが…。




「「このままでは廃刊にされる!」」



ということで、お久しぶりです…マコです(_ _;)





えと、前回の配信が9月28日ということで…

なんと3ヶ月ぶり!(; ・`д・´)ナンダッテ!!









読んでる人がいないのでこれで終わりますm(_ _)m


って言いたいとこなんですけども、もし誰か読んでくださってたら
延命目的だけの配信だとさすがに申し訳ないので
私が今も使ってるちょいテクなんかを書いてみますね。


(注:アドセンスには向かないと思います)






■裏サイトへようこそ!


私は、ある自慢のサイトの中に
こっそり「裏サイト」を作ってます。


メルマガでもよくありますよね。


「裏メルマガでは表メルマガより濃い情報とか、
 大きい声では言えないことも喋っちゃいます!」


って言って、期待させる方法(笑)
あれをサイトでやっちゃってます。


やり方は簡単、

表サイトのトップページに
裏サイトのリンクを貼る。


これだけw


もうアフィリ暦長いみなさんならお分かりかと思いますが、
秘匿性を高めることで、文章を読んでもらえる率が上がるんです。



コツとしては

・裏サイトと表サイトの「ギャップ」を明確にする
(背景の雰囲気変えたり、言葉づかいを変えたり)

・裏サイトを発見したあなただけに○○!な感じを出す

・リンクはわかりやすい場所に、でもわかりにくいものを

とかですかね。




訪問者さんになんらかのアクションを起こさせる場合、
やはり大事なのはセールスレター(勝負ページ)です。

でも、読んでもらいたい文章があるからといって
それをトップページに持ってきたとして誰も読んでくれません。



トップページであまりにも情報入れ込みすぎると、
訪問者さんは拒否反応を起こすことがあります。


だから、「裏サイト」というちょっと危ない(?)レアな雰囲気
を出したページを設けて、訪問者さんの意識を変えちゃおう!

という作戦です。










訪問客は文章を読みません!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


読まない人を、どうやって読む気にさせるか…
ここ、かなり重要です。

色々考えると楽しいですよ。


私の場合、勝負ページへの誘導リンクが
『キャッチコピー』だと、あまりにも売り売りな感じになり
そういう雰囲気をこのサイトに来る層は嫌うだろうなぁ…
というケースがあったのでこんな作戦でやってみました。


裏サイト作戦は非常に使いづらいかもしれませんw

ただ

「どうやってアフィリに繋げるための記事を読んでもらうか」

は、とても大事なことなので考えてみてくださいー。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆◇◆

配信停止はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000198442.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










【編集後記】

さっき「訪問者さん」と「訪問客」を
区別して書いてみましたが。。。


いくら常連さんでもあなたのサイトが好きで
記事をくまなく読んでくれる人でも、
アフィリリンクをクリックしてもらわない事には
どうにもなりません><


というよりむしろ…、しっかり読む人ほど
行動を起こさない気がします。

特に情報目的で何度も来る方には、もうほぼアフィリは
期待しないほうがいいですね。
(そういう方にはメールで…)


一方、飛ばしまくって要所要所の太文字色文字だけ
読む人ほど、一気に成約してくれたり…(推測ですけど)


ウィキペディアのようなデータベース系サイトを持つと
アドセンスに走らざるを得なくなるのはここらへんに
理由があるので、ASPアフィリで高い成約率をあげる
ことを目標にしてる方は、アクセス数よりもアクションを
起こす訪問客を集める工夫をしてみてください!
























【編集後記2】

いまアフィリは量産タイプは時間が足りなくなったので
無料系一本に絞って成約率重視で続けてます。


情報商材とか最新ノウハウとかはまったく知りませんけど、
身の丈に合った作業量でのんびりやってます^^


ではではMerry X'mas &よいお年を♪


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ