地球ことば村メールマガジン

  • ¥0

    無料

「地球ことば村・世界言語博物館」は、日本語から世界の先住民族の言語まで、様々なことばや文化に親しみ、ことばで人を結んでいくことを目指して活動するNPOです。無料のサロンなどのイベント情報や、書評、エッセイなど、ことばに関する話題が満載です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
地球ことば村メールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2018年06月10日
 
発行部数
282部
メルマガID
0000199577
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > その他の外国語 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 KOTOBA/ITAK/MAL/KHEL/LOGOS/LINGUA/BAHASA/YUYAN/SPRACHE/ZAGA
        地球ことば村 メールマガジン
        2018年6月10日発行 第99号
 LANGUE/PAROLE/LENGUAJE/KAYYIG/NGONNGU/PAHSAH/MOLO/PALABRA
----------------------------------------------------------------
“ことばの花 咲きみだれる 地球へ”― NPO法人地球ことば村・
世界言語博物館は、“ことばで人を結ぶ”をキーワードに、世界や日本
のことばの豊かさを伝える活動をしています。
----------------------------------------------------------------
各地で梅雨入りのニュースが聞かれる時期になりましたが、お元気にお
過ごしでしょうか?来週末の16日は地球ことば村の会員総会です。総会
後に開催される記念講演「ふたつの文化の間で育つ―バイリンガルの子
どもたち」にはどなたも参加できます。ぜひご参加ください!
================================================================

【目次】
◆ イベントのご案内
 ◇ 2018年度会員総会記念講演
  「ふたつの文化の間で育つ―バイリンガルの子どもたち」
 ◇ 7月のことばのサロン
  「子守唄を通して見える世界―アフリカを中心に」
◆ イベントのご報告
 ◇ 1月のことばのサロン「ことばの戦争―トレイシー・日本人捕虜秘
   密尋問所」
 ◇ 4月のことばのサロン「物語で知るアイヌの伝統的生活―人々の物
   語から」
◆ 今月の1冊!
 ◇ デルフィーヌ・ミヌーイ『シリアの秘密図書館―瓦礫から取り出し
   た本で図書館を作った人々』
◆ 阿部年晴前理事長の遺作『アフリカ神話との対話』出版
◆「世界言語博物館」最新記事!
 ◇ 世界の文字 更新中!「琉球列島の文字」「彝文字」
◆ Amazonでのお買い物で出来ることば村支援!

================================================================
◆ イベントのご案内 ◆
◇ 2018年度会員総会記念講演 ◇
 「ふたつの文化の間で育つ―バイリンガルの子どもたち」
----------------------------------------------------------------

 6月16日(土)に開催される地球ことば村会員総会の後、記念講演「ふ
たつの文化の間で育つ―バイリンガルの子どもたち」を開催します。

日時:6月16日(土)15時~16時30分
話題提供:桐島洋子氏(エッセイスト)
会場:慶應義塾大学三田キャンパス南校舎445教室
(JR田町駅徒歩8分、地下鉄三田駅徒歩7分、地下鉄赤羽橋駅徒歩8分)
アクセス・キャンパスマップ↓
https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html

参加費:無料
お申込み:不要。直接会場へ。
共催:慶應言語教育研究フォーラム

 記念講演にはことば村正会員以外の方も参加できます。たくさんの皆
さまのご参加をお待ちしています!

※ 地球ことば村2018年度会員総会
日時:6月16日(土)13時30分~14時30分
会場:上記、記念講演と同じ会場
地球ことば村正会員の方は、5月に郵送したニューズレターの活動報告を
ご覧の上、ふるってご参加ください。


----------------------------------------------------------------
◇ 7月のことばのサロン ◇
 「子守唄を通して見える世界―アフリカを中心に」
----------------------------------------------------------------

 7月14日(土)にことばのサロンを開催します!

 今回のサロンは、海野るみ先生に「子守唄を通して見える世界―アフ
リカを中心に」というテーマでお話しいただきます。

 阿部年晴・ことば村前理事長が温めていた企画・「子守唄」を取り上げ
る第一回目のサロンです。耳に触れる機会の少ないアフリカの子守唄を
中心に、子守唄が広げる世界を探ります。

 たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています!

日時:7月14日(土)14時~16時30分
話題提供:海野るみ先生(羽衣国際大学/文化人類学・民族音楽学)

会場:慶應義塾大学三田キャンパス教室(予定)
(JR田町駅徒歩8分、地下鉄三田駅徒歩7分、地下鉄赤羽橋駅徒歩8分)
アクセス・キャンパスマップ↓
https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html

参加費:無料
お申込み:不要。直接会場へ。
共催:慶應言語教育研究フォーラム

★ 海野先生には2013年にもサロンでお話しいただきました。
2013年4月のサロン「うたって学ぼ!南アフリカ。」YouTube映像
前編↓
https://www.youtube.com/watch?v=ITkKrwISbFk
後編↓
https://www.youtube.com/watch?v=68whkqHHfHE


================================================================
◆ イベントのご報告 ◆
◇ 1月のことばのサロン ◇
 「ことばの戦争―トレイシー・日本人捕虜秘密尋問所」
----------------------------------------------------------------

 1月20日に開催したことばのサロン「ことばの戦争―トレイシー・日
本人捕虜秘密尋問所」のご講演内容を掲載しました。講師は中田整一先
生(ノンフィクション作家・元NHKプロデューサー)です。

 近年まで知られていなかった、太平洋戦争当時に存在した、アメリカ
軍の日本人捕虜秘密尋問所トレイシーについて、ご自身が取材した内容
に基づくお話です。ことばをめぐって繰り広げられた情報戦の様子が分
かる大変貴重な報告です。ぜひ皆さんにお読みいただければと思います。

1月のサロンのご報告はこちら↓
http://www.chikyukotobamura.org/forum/salon180120.html


----------------------------------------------------------------
◇ 4月のことばのサロン ◇
 「物語で知るアイヌの伝統的生活―人々の物語から」
----------------------------------------------------------------

 4月7日に開催したことばのサロン「物語で知るアイヌの伝統的生活―
人々の物語から」のご講演内容を掲載しました。講師は志賀雪湖先生(東
京外国語大学・早稲田大学・立正大学非常勤講師)です。

 アイヌの物語のジャンルのひとつ「人々の物語」は、主人公の人間が
自分の人生の一大事をどう解決したかを語る体験談のスタイルをとる物
語です。サロンで取り上げていただいた物語から、アイヌの人々の伝統
的な暮らしの様子が驚くほど生き生きと伝わってきます。ぜひご覧くだ
さい。

4月のサロンのご報告はこちら↓
http://www.chikyukotobamura.org/forum/salon180407.html


================================================================
◆ 今月の1冊!◆
◇ デルフィーヌ・ミヌーイ(藤田真利子訳)『シリアの秘密図書館―瓦
  礫から取り出した本で図書館を作った人々』(東京創元社、2018年)◇
----------------------------------------------------------------

 2011年から続くシリア内戦。民主化の砦のひとつだった町ダラヤはバ
ッシャール・アサドの政府軍に囲まれ、4年の間外部と完全に遮断された。
それから2016年8月の降伏まで爆撃と飢えに日々襲われながら、ダラヤ
の若者たちは瓦礫の中からそこにいた人の蔵書を運び出し、安全な地下
に図書館を作る。この「シリアの秘密図書館」はイスタンブールに住む
著者が、その若者たちとインターネットでつながり、図書館がダラヤの
人々のよりどころであったことを書いたノンフィクションです。一日中
続く爆撃が、ほんのつかの間やむ時に、ダラヤの若者たちは投げ出され
た本を抱えて走り、瓦礫の下の地下室に集め、棚をしつらえ、分類して
並べる。そこに市民たちが攻撃から身を守りながら集まり、読書に浸り、
討論会を開き、映画さえ見たりする。

 地獄のような日常の中で、読書などに気が回るのかと思いました。し
かし若者たちは、内戦前までほとんど読書などしたことがない人も含め、
読書によって知識や知恵を身につけ(来ないかもしれない)未来に向け
て準備をします。また、読書によって、ここではないところに身を置き、
平常な世界を忘れずにいようとするのです。彼らは言います。「この本は、
自分の考えを整理するのに役立つ。それと、集団生活を理解するのにも。
違いのある他人をどうやって受け入れるか」「(読書は)以前の学生だっ
た僕に戻ったような、世界のどこにでもいる若者と同じだという気持ち
にさせてくれる。本は、僕のものとなったこの歪んだ人生から、一瞬の
間僕を引き剥がしてくれるんです」

 この本の最後に、彼らの図書館も破壊され、ダラヤは降伏し、生き残
った住民は全て政府のバスに乗せられて別の場所に連れて行かれます。
若者たちの何人かはシリア難民としてトルコなどへ渡ります。やっとじ
かに会えることになった著者と若者たちの会話は感動的です。ひとが極
限まで追い込まれたとき、読書は単なる暇つぶしではなくなるのだ、と
しみじみ思わされたことでした。(Y.O.)


================================================================
◆ 阿部年晴前理事長の遺作『アフリカ神話との対話』出版 ◆
----------------------------------------------------------------

 ことば村の創立者であり、2016年11月に亡くなるまでことば村村長(理
事長)をつとめた文化人類学者・阿部年晴先生の遺作が出版されました。

『アフリカ神話との対話』阿部年晴著(三恵社、2,700円)

 阿部先生は1968年からアフリカをフィールドに調査し、特に神話につ
いての研究で知られています。先生は晩年、そこから得られる人間の智
恵を鏡にして現代文明を映し出すことに向かいましたが、この本はその
思考が到達した地点を示しています。

 私たちが生きる現代を考えるとき、大きなヒントを与えてくれるはず
です。ぜひお読みください。

詳しくはこちら↓
https://www.sankeisha.com/book-search/detail/20180501193929


================================================================
◆「世界言語博物館」最新記事! ◆
◇ 世界の文字 更新中!「琉球列島の文字」「彝文字」◇
----------------------------------------------------------------

 ことば村会員の稲垣徹氏が寄稿してくださっている世界言語博物館
「世界の文字」。

 「琉球列島の文字」と中国の四川、貴州、雲南で使われる「彝文字」
が新しく加わりました。

「琉球列島の文字」↓
http://www.chikyukotobamura.org/muse/wr_easia_41.html
「彝文字」↓
http://www.chikyukotobamura.org/muse/wr_easia_42.html

 世界各地の多彩な文字が豊富な画像とともに紹介されている「世界の
文字」で、奥深い文字の世界をぜひお楽しみください!

「世界の文字」の目次はこちら↓
http://www.chikyukotobamura.org/muse/writing_systems.html


================================================================
◆ Amazonでのお買い物で出来ることば村支援! ◆
----------------------------------------------------------------

 Amazonでのお買い物で、ことば村の活動を支援していただけます!

 Amazonで書籍などを購入される際に、ことば村サイト・トップペー
ジの右側に設置されているAmazonの検索ボックスから商品を検索し、購
入されますと、代金の3%程度がことば村に還元されます。

 ことば村サイトで紹介している書籍でなくても、すべての商品がご支
援の対象になります。Amazonでのお買い物を通して、ぜひことば村の活
動をご支援ください。よろしくお願いします!

ことば村サイト・トップページ↓
http://www.chikyukotobamura.org/home.html


================================================================
★ 地球ことば村 Facebook & Twitter ★
ことば村の最新情報やことばに関連する情報をお知らせしています!
Facebook → http://www.facebook.com/chikyukotobamura
Twitter → https://twitter.com/kotobamura

================================================================
★ 会員募集中 ★
地球ことば村では会員として活動にご参加、ご協力いただき、財政面で
も支えてくださる方をお待ちしています。地球ことば村に興味はあるけ
れど、いきなり会員には・・・という方のボランティアとしてのご参加、
ご協力も大歓迎です。ぜひ一緒に地球ことば村を盛り上げていきましょ
う!詳しくは下記ページをご覧ください。
→ http://www.chikyukotobamura.org/boshu/boshu.html

================================================================
★ 原稿募集中 ★
ことば村メールマガジンの「今月の1冊!」、「ことば村 cinema」に寄稿
してみませんか?おすすめの本や映画のご紹介をお待ちしています!
詳細はことば村事務局までお問い合わせください。
(e-mail: info@chikyukotobamura.org / tel: 03-5798-2828)

================================================================
★ 投稿募集中 ★
ことば村サイトでは、会員の皆さまからの投稿を募集しています!
会員投稿ページ「みんなでワイワイ・世界のことば」投稿規定↓
http://www.chikyukotobamura.org/muse/life_kitei.html

================================================================
★ バイリンガル絵本『日本の童話』
 (ポルトガル語版/英語版/スペイン語版)★
地球ことば村が刊行している日本語と外国語のバイリンガル絵本のシリ
ーズ『日本の童話』。外国にルーツをもつ子どもたちの母語教育、日本語
学習などに役立てていただけます。「おむすびころりん」から「注文の多
い料理店」まで7つの物語を収録。教育や国際交流に携わる機関・団体・
個人の皆さまには無償でお分けしています(送料は着払いでお願いして
います)。ご希望の言語、冊数を明記の上、地球ことば村事務局
( info@chikyukotobamura.org )までお申込みください。詳しくはこち
ら → http://www.chikyukotobamura.org/welcome/publication.html#1

================================================================
★ 「もっと知りたい人のために おすすめの本」のページ ★
ことば村サイトの「もっと知りたい人のために おすすめの本」のペー
ジでは、メルマガの書評「今月の1冊!」で取り上げた本をはじめ、こ
とばや文化に関連する多数の書籍が紹介されています。ご興味のある1
冊と出会いに、ぜひチェックしてみてください。本のタイトルのリンク
をクリックし、リンク先のAmazonのページからご購入されると、ことば
村へのご支援になります。
→ http://www.chikyukotobamura.org/muse/book.html

================================================================
★ 関連情報募集中 ★
ことば村メールマガジンでは皆さまからの情報を募集しています。こと
ばに関するおすすめの本やサイト、催しなどの情報をお持ちの方は、ぜ
ひことば村事務局(e-mail: info@chikyukotobamura.org )までお寄せ
ください。当方で編集の上、メルマガ上で共有いたします!

================================================================
NPO(特定非営利活動)法人「地球ことば村・世界言語博物館」
URL: http://www.chikyukotobamura.org/
〒153-0043 東京都目黒区東山2-9-24-5F
e-mail: info@chikyukotobamura.org
----------------------------------------------------------------
「地球ことば村・世界言語博物館」では、皆さまからのご意見やご感想
をお待ちしています。
----------------------------------------------------------------
このメールマガジンは「まぐまぐ」を利用してお届けしています。
登録・解除はこちらから→http://www.mag2.com/m/0000199577.html
バックナンバーはこちら→http://archives.mag2.com/0000199577/
当メールマガジン中の記事の無断転載を禁じます。記事の使用をご希
望の際は info@chikyukotobamura.org までお問い合わせください。
◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇---◇
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ