FRENCH-CODE NEWS

  • ¥0

    無料

パリの最新ニュース・イベント、人気のお店やレストラン、フランス田舎への旅行など情報満載のサイト「フレンチ・コード」が、フランスの今の情報をピックアップして、毎週お届けいたします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
FRENCH-CODE NEWS
発行周期
週刊
最終発行日
2010年05月18日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000202933
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > ヨーロッパ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FRENCH-CODE NEWS 2010.05.17
http://www.french-code.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今をときめくスターたちに混ざって「何でこの人が?」という俳優も
登場するカンヌ映画祭。アラン・ドロンとクラウディア・カルディナ
ーレがフラッシュを浴びたのは、1963年にパルムドールを獲得した
ヴィスコンティの『山猫』の修復版記念のため。バート・ランカスタ
ーは亡くなったので、自称“主演スターの生き残り”です。当時、バー
ト・ランカスターよりギャラが安いのに抗議して、ドロンがヴィスコ
ンティと仲たがいしたのを思い出しました。
映画史のお勉強にもなるカンヌです。

今週もフレンチ・コードをよろしくお願いいたします。

長谷川たかこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 今週の更新情報

・「フランス田舎を発見」
http://www.french-code.com/decouvrir019.html
パリから2時間。広大な自然に囲まれた15世紀の古城、ヴェルリー城。
このお城には日本人スタッフがいるので安心してサービスが受けられ
るのも魅力です。

・「稽古deパリ」
http://www.french-code.com/keiko10.html
10年以上、フェスティヴァルやお祭りを企画して公園や庭園の再認識に
加わってきたIESAが提案する『庭・風景・環境』の研修コース。
自然や緑への関心が高まる講座です。

・「パリジェンヌの美肌ケア」
http://www.french-code.com/cosme_012.html
乾燥肌に合うものを探してオーガニックを使い始めたアメリ。
フランスのブランドをはじめ、オーガニックコスメを愛用しています。

・「フランスチーズの旅」
http://www.french-code.com/fromage03.html
優美な古城の点在するロワール地方は、フランス一のシェーブルチーズ
の生産地。牛乳からできるチーズとはひとあじ違う繊細な味。
春から秋にかけて、おいしい季節です。

・「フレンチ・コード ブログ パリのふつうの生活」
http://frenchcodeblog01.blog107.fc2.com/
気になるニュース、お薦めの映画、おかしな友達、子供の暮らし・・・
長谷川たかこが見たパリのふつうの日常をお送りします。


…………………………………………………………………………………

★ コーダリー ニュース

まだまだ肌寒い日も多いですが、紫外線量は増えています。
外に出るときは、紫外線対策は忘れずにしておきましょう。
曇りの日こそ要注意です。

コーダリー オンラインショップでは、
美白や日焼け止め効果のある商品をお買い上げの皆様に
オー ド レザン BIO(50ml)をプレゼントしています。
対象商品は以下となります。

【美白】ヴィノパーフェクト ラディアンス セラム 30ml
http://www.caudalie-japon.com/?pid=3055272
メラニン生成の仕組みに働きかける美白セラム

【美白】ヴィノパーフェクト デイクリーム SPF15 30ml
http://www.caudalie-japon.com/?pid=6209370
SPF15配合で紫外線から肌を守り、一日中潤いを与えるデイクリーム

【美白】ヴィノパーフェクト ナイトクリーム 30ml
http://www.caudalie-japon.com/?pid=6209371
寝ている間に肌のキメを均一に整え、ハリをもたらすナイトクリーム

【美白】ヴィノパーフェクト ラディアンス マスク 40ml
http://www.caudalie-japon.com/?pid=9902021
ブラシをシュッと滑らせるだけで輝きが蘇る!進化した発光マスク

【日焼け止め】ヴィネクスペール ディ フリュイド SPF10 30ml
http://www.caudalie-japon.com/?pid=3055352
活気のある肌へ導く、サンスクリーン効果のある乳液

【日焼け止め】☆新商品☆ ヴィネクスペール ディ クリーム SPF10 30ml
http://www.caudalie-japon.com/?pid=19714032
肌老化の原因である酸化を防ぐ日中用クリーム

【日焼け止め】アンチエイジング フェイスサンケア SPF30 40ml
http://www.caudalie-japon.com/?pid=7508576
新世代のUVフィルターとブドウの抗酸化ケア成分配合の日焼け止め


詳しくは、コーダリーのショップブログをご覧ください。
http://blog.caudalie-japon.com/

⇒ コーダリー オンラインショップ
http://www.caudalie-japon.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今週のパリ・気になる話題】

■ 第63回カンヌ映画祭ザッピング

今年の審査員長はティム・バートン、セレモニーを仕切るのはクリス
ティン=スコット・トマス。時々カメラがぐるりと一周する会場には、
エヴァ・ロンゴリア(フェスティヴァルスポンサーのロレアルが招待)、
アリエル・ドンバル(年甲斐もなく白雪姫のようなフリフリドレス)、
ケイト・ブランシェットに(オープニング上映作品の『ロビンフッド』
の主演)、フレデリック・ミッテラン(文化相)などが見えた。
でもオープニングセレモニーはいつも花火のようにあっけない。

コンペティション参加作品中、フランスの期待の星(?)は、マチュー・
アマルリックの監督(そして主演)作品『TOURNEE(巡業ツアー)』。
そのワルっぽい雰囲気や演技力で人気のアマルリックが、迫力ある
“娼婦”たちに囲まれて会場の階段を上った。さてそのストーリーは:

売れっ子のTVプロデューサー、ジョアキムはある日すべて-子供、友達、
仕事-を投げ出して、1からやり直そうとアメリカに旅立つ。そして、
太った女性とユーモアを売りにしたストリップティーズ『ニュービュル
レスク』を引っさげてパリに戻ってくる。しかしそこには過去のツケが
待っていて、ジョアキムの凱旋を阻もうとする・・・

フランスでは6月30日封切り。公式サイトはこちら。
http://www.tournee-lefilm.com/

スターのスナップはカナル・プリュスのサイトが充実。
http://festival-cannes.canalplus.fr/

Toutes les stars sur les Marches(カンヌ会場への階段を上る全スター)
Defile de robes sur les Marches(ドレスのデフィレ)をお見逃しなく。

フェスティヴァル公式サイトはこちら。
http://www.festival-cannes.com/fr.html

…………………………………………………………………………………

■ 離婚を成功させるために・・・

フランスより家族の繋がり意識が強く、離婚が白い眼で見られるイタ
リアで離婚が上昇中。もっとポジティブに別れられるように、ミラノ
に“離婚サロン”が登場した。主催者は離婚した親を持つルドルフ・
デュエ氏。「多くの人にとって離婚は『一巻の終わり』だが、『新し
い出発点』として捉えられないか?」という意図。サロンには、離婚
専門の弁護士、独身者用の出会いクラブやサイトの紹介、専門家がい
かに“魅惑してくどくか”をアドバイスをするスタンドなどが並ぶ。
さらに新しいコンセプト、離婚パーティの紹介、liste de mariage
(結婚リスト:結婚するカップルがデパートやブティックに、新生活に
必要なもののリストを置き、友達や家族がその中から贈るものを選ぶ)
と同じシステムの『離婚リスト』の薦め(ただし後者は一人暮らしに
必要なものを贈ってもらう!)

イタリアで離婚が認められたのは1974年と遅いが、今日では4組に
1組が離婚。しかし両者が離婚届けにサインしてから成立するまで
3年近くかかるという。

…………………………………………………………………………………

■ ホモセクシュアル嫌いに反対する日

5月17日に市営プールに行った友達、「今日はタダよ」と言われて訳を
尋ねたら「反ホモセクシュアル嫌いの日だから」だそう。“プールがタダ”
との関係は不明だが、既に6回目で、午後にはデモ行進もバスティーユ
から出発した。

とくに大都市では特別視されなくなってきた印象のホモセクシュアルだが、
差別や攻撃を受ける人の数は少しずつ増えているそうだ。警察に被害者の
苦情や訴えを受けつける部署ができているが、その応対は不器用だったり
冷たかったり。

世界保健機関がホモセクシュアルを精神病のリストから外した記念すべき
日が1990年5月17日なのでこの日が選ばれたというが、そんなに最近まで
精神病扱いされていたというのもショッキングな話だ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フレンチ・コード
http://www.french-code.com
…………………………………………………………………………………
ニュースレター配信に関するお問合せはこちらへどうぞ。
member@french-code.com

本メールに掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。 
Copyright(c)2006-2010 french-code. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ