コンビニ雑学大辞典!~意外に知らないウラ話

  • ¥0

    無料

こんにちは。コンビニ業界歴十数年の山家七六と申します。皆さんが当たり前のように利用されているコンビニにまつわるお話…珍客ネタ・商品ネタ・業界ネタなど、いろんな雑学をお話しさせていただきます。お買い物の際にでも思い出してやってくださいませ。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
コンビニ雑学大辞典!~意外に知らないウラ話
発行周期
不定期
最終発行日
2008年04月10日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000203233
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

●∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞●

    週刊?『コンビニ雑学大辞典!』
           〜意外に知らない裏話〜
                    第57号 2008.04.10発行

●∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞●

皆様こんにちは。

発行人のヤマイエナナロクです。

ヤマイエが住む地域では今、桜が満開です。

花見にも行ってきましたが、やはり春は良いものですね。




■ 有害図書
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
有害図書っていうのは、一応ご説明すると、アダルト誌のことです。


厳密には、未成年者に見せるのが好ましくない本やDVDということ
ですから、アダルト誌のほかに、暴力的・残虐的な写真や描写が掲載
されている雑誌も有害図書ということになります。


ただし、世の中のアダルト誌がすべて有害図書っていうわけでもなく、
その基準は、各都道府県にゆだねられています。


毎月毎週出版される雑誌を各都道府県の関係機関がチェックして、


「これは有害だぞ!」


と判断されたら、その本にはテープが貼られ、簡単には立ち読み
できないような措置が取られます。


コンビニに行ったら、アダルト誌のコーナーを見てください。


そこに陳列されている本には、基本的にガムテープくらいの太さ
のテープが貼られてるはずです。


有害図書なので、未成年者が立ち読みできないようにしている
わけですね。


この有害図書の取扱いをさらに厳しくしようという動きが国会議員
の間で起こっているそうです。


「コンビニとかで簡単に買えるのはけしからん!」


ということなのでしょう。


確かに、コンビニの店頭で販売されているアダルト誌っていうのは、
必ずしもソフト(?)なものばかりではなく、エグイ性描写が
あるものや、死体の写真なんかが掲載されているものもあったり
します。


一部規制が必要というのもうなづけるのですが、他方、


「実効性ってあるのかなぁ」


なんて思ったりもします。



なぜなら、コンビニでアダルト誌を買うのは、今や圧倒的に中年男性が
中心で、若い世代が購入することはめっきり少なくなってきているから
です。



若い世代はパソコンやら携帯やらでいろいろと見れるので、別に
コンビニの店頭でアダルト誌を買う必要もないわけですね。


さてさて、そんな有害図書はどこへ行っちゃうのでしょうか。。。


田舎のコンビニにとっては大切な売上源だったりするのも事実
なんですが。。。




■ 編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ここ数年は、このアダルト誌コーナーを大幅に縮小、あるいは完全に
撤廃しているコンビニが増えてきましたね。

チェーン別ではやはりセブンイレブンが一番積極的なような気が
します。

当然、女性の支持を集めることでチェーンとしての差別化を
推進しているのだと推察できますが、田舎コンビニの店長と
しましては、それもちょっとさみしいなぁと思ったりします。


別に買ってるわけじゃないんですけどね・・・(笑)



それではまた!

______________________________
『コンビニ雑学大辞典!〜意外に知らないウラ話』
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000203233.html
※購読解除は、上記URLよりご自身で行なうよう、お願いします。
 こちらに返信されても対応できません。

【発行人】山家七六(ヤマイエナナロク)
【メール】cvs@positivebrain.com
【サイト】『コンビニ大リンク!』http://cvs.positivebrain.com/
【ブログ】『コンビニっ記』http://blog.livedoor.jp/cvsinfo/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ