ポップ・ミュージック印象派宣言

  • ¥0

    無料

コード進行/転調/作曲マニア集合!独特で美しい、オシャレなハーモニーを持つポップミュージックを毎回1曲紹介します。洋楽・j-pop最新ヒット曲から、ブラジル、ボサノバ、AOR、ヒップホップ、ソウル、R&B、フリーソウル、レアグルーヴ、スムースジャズ、YMO、坂本龍一、矢野顕子、パフューム/Perfume、キリンジ兄、冨田ラボ、スティーリー・ダン、トッド・ラングレン、ビートルズ、ビーチ・ボーイズ、レディオヘッド、スティーヴィー・ワンダー、ジョビン…。『耳コピ克服奮闘記』も連載中!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ポップミュージック印象派宣言』vol.78 2017.3.26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪~美しくヒネリのある和声感を持つ楽曲を紹介します!~♪
----------------------------------------------------------------------


こんにちは。



遅くなりましたが2017年の初号です。



毎度毎度のことながら


花粉地獄と格闘中のわたくしでございますが

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。



ではさっそく、


「けものフレンズ」が話題を呼んだ2017年1月期のアニソンから。



今期はあまり時間がとれず作品本編は

「この素晴らしい世界に祝福を!2」のみしか見れませんでしたが、


音楽は数十曲ほどチェックしてみました。



まず、

当メルマガ視点で一番インパクトがあったのが


「クズの本懐」という恋愛系作品のオープニング曲で 



★96猫「嘘の火花」



性急な曲調が10代の恋愛心理を

的確に表現しているような曲ですが、


唐突というか強引というか

意表を突く変則的な転調がなかなか強烈で、

これぞ現代アニソンといえる1曲でした。


→ https://www.youtube.com/watch?v=JkTMYaNbEKA



コード進行→http://gakufu.gakki.me/m/data/N07665.html





次は「Rewrite 2ndシーズン」という

恋愛オカルトアドベンチャー作品のオープニング曲



★黒崎真音「Last Desire」



こちらも転調を重ねながら進行していく曲ですが、

変態感は控えめでどちらかというと王道路線の1曲。


このスタイルとしてはお手本的ともいえそうな曲展開が楽しめます。


→ https://www.youtube.com/watch?v=YOMMEYkKM0s





で、もうひとつ

昨年の人気作品の続編「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」のオープニング曲で

再び椎名林檎&林原めぐみのご両人が楽曲を担当した



★林原めぐみ「今際の死神」



タイトルからして期待通りの林檎ワールドが全開。


b9、#9、b5、オーギュメントなどなど

妖しさ満点のコード使いで(アレンジは斎藤ネコさん)

これはさすがの出来栄えでございました。



→ https://www.youtube.com/watch?v=vGx7u3hMCOA



コード進行→ http://gakufu.gakki.me/m/data/OCD1262.html





そして最後に、

個人的にいい曲だなと思ったのが

「政宗くんのリベンジ」というラブコメ作品のエンディング曲




★ChouCho「Elemental World」



高揚感のあるイントロに続いて登場する
瑞々しいボーカルも魅力のポップチューンで

しなやかで美しいサビの転調も鮮やかですね。



→ https://www.youtube.com/watch?v=w8yd3irQJTY


コード進行→ http://gakufu.gakki.me/m/data/N07554.html







というわけで、
今回はここまで。





それでは、また。





♪最後までお読みいただきありがとうございました!



※ここで紹介する楽曲、アーティストは1リスナーによる、
 極めて個人的・感覚的なセレクションです。
 ですので、「この作風・音使いは印象派ではない」等の
 学術的・専門的なツッコミはご遠慮ください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは以下の発行スタンドのご協力でお届けしています。
 『まぐまぐ!』 登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000205691.html
----------------------------------------------------------------------
 編集/発行:ヨシムラケンユウ
YouTube: http://www.youtube.com/yoshimuramusic
Twitter:https://twitter.com/yoshimuramusic
mail : postmaster@onga9.sakura.ne.jp
 Copyright (C) 2006-2017 kenyu yoshimura. All rights reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
ポップ・ミュージック印象派宣言
発行周期
不定期
最終発行日
2017年03月26日
 
発行部数
105部
メルマガID
0000205691
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > CD・レコード情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ