ハトポッポ批評通信

  • ¥0

    無料

文芸批評家青木純一の発行するメールマガジンです。文芸批評とアート全般の情報を配信しています。無料です。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ハトポッポ批評通信
発行周期
毎週日曜
最終発行日
2009年08月02日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000206311
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > 批評・論評

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

<ハトポッポ批評通信>

先週お知らせした親父の発熱はただの風邪でした。検査の結果も良好で、豚インフルエン
ザでもなく、今は熱も下がり元気です。ただ、代わりに母が今は発熱しています。次はオ
レかな。

実は今、ぼくは少しスランプの状況にあります。加えて、夏のスケジュールが今のところ
不規則で、執筆のタイミングがうまくとれません。申し訳ないのですが、今週も含めて、
しばらく夏期休暇をとらせて下さい。その間にいろいろ考えたいこともあります。

日本に帰ってからは武田泰淳、埴谷雄高を中心に、戦後作家を読んでいます。やっと自分
の認識力が、この時代の作家の思考に近づくことができた気がしています。しばらく勉強
するつもりです。

メルマガの再開まで、少し時間を下さい。よろしくお願いします。

<ハトポッポ批評通信>
jun1-a@d2.dion.ne.jp

----------------------------------------------------------------------
ハトポッポ批評通信
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000206311.html
----------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ