ちょっとまって!その相続・遺言

  • ¥0

    無料

「ちょっとでも多く相続しようと思っているわけではないんです。でも○○だけが独り占めしているのは許せないんです。」…相続の数だけドラマがある。信用していたからこそ許せない気持ちがある。悔しい思いをする前に知識を身につけたいと思いませんか?

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ちょっとまって!その相続・遺言
発行周期
月1~2回
最終発行日
2007年11月20日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000206998
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 相続

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*********************************
ちょっとまって! その相続・遺言 第14号
相続と姓
*********************************

しばらくぶりの発行になりました。申し訳ありません。

『相続と姓』

氏・姓と相続について色々な誤解が存在します。

※1 子供の頃に養子に行って姓も変わり、現在は連絡も取り合っていません
が相続人になりますか

※2 嫁に行って名前が変わった娘は相続人になりますか

※3 結婚して妻の姓を名乗っている息子は相続人になりますか

これらは「戸籍から抜けたら相続人ではなくなる?」という誤解からが生じて
いるのではないかと私は考えています。

日本では出生により「何れかの戸籍に記載」されます。(特殊な事情が無い限
り親の戸籍に入る)
そして戸籍の記載から相続関係が明らかになります。

養子に行ったり婚姻により、親の戸籍から抜けると 現在の戸籍上からは親子
関係がわかりにくくなります。また一般的な会話で言うところの「親元を離れ
た」状態になるため「相続はどうなる?」と疑問に思ってしまうのでしょう。

娘が嫁ぐというのはそこらじゅうにありふれている光景ですので※2のような
疑問を抱く人はほとんどありませんが、身近に感じることの少ない※1、3の
ようなケースですとつい疑問に感じてしまうというのも頷けます。

念のため回答ですが、※1〜3は戸籍に残っていようと抜けようと相続関係に
変わりはありません。

なお、特別養子縁組の場合だけ、実の親との相続関係は無くなりますので注意
が必要です。
(特別養子縁組は昭和63年(平成元年の前年)にできました)

要は、相続関係は姓と関係が無く、(実・養子縁組を含め)親子関係、兄弟関
係から導き出されるものと覚えればよいでしょう。


◆ いかがでしてか。このメルマガに対する質問・感想などございました
ら、下記メールアドレスへお願いします。

では、また次号でお会いしましょう。

*********************************
発行者 行政書士 中司総一郎
ホームページ(相続関係)http://www.syosi.net/
ホームページ(内容証明)http://www.naiyo.net
メールアドレス gyosei@syosi.net

ちょっとまって!その相続・遺言
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000206998.html
*********************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ