これだけは押さえたい[水の最新情報(首都圏版)]

  • ¥0

    無料

「暮らしに関わる水」の最新情報を発信するメールマガジン。水や川に関わる行政ニュース、新聞記事、テレビ番組、書籍等を紹介しながら、日々の暮らしに新たな発見と感動を生むメルマガ。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
これだけは押さえたい[水の最新情報(首都圏版)]
発行周期
週刊
最終発行日
2017年09月18日
 
発行部数
143部
メルマガID
0000211330
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > 建設・住宅・都市開発

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol. 499━2017.9.18━━
     
  ◆これだけは押さえたい【水の最新情報(首都圏版)】◆

   ~ 水のwebライブラリ http://water-web.jp/  ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<週一回発刊>━━


 暮らしに関わる水の最新情報を発信するメールマガジン。
 目指すは水を通じた感動発見!!

       発行者:水&川の感動コーディネーター 和田 彰

◇今週のメニュー◇………………………………………………………

【1】先週1週間の主要新聞「水記事」タイトルまとめ読み
【2】先週の水行政・河川行政新着ニュースまとめ読み
【3】今週の水テレビ番組予定一覧
【4】お薦め図書案内 『生きている水路 その造形と魅力』(2003.4版)
【5】シンポジウム・講演会・イベント情報(首都圏開催)  
【6】編集後記
………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】主要新聞「水記事」タイトルまとめ読み(9/11~9/16)
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:「主要紙で読む今日の水ニュース」
         → http://water-news.seesaa.net/

※日経・読売・朝日・毎日・産経・東京の首都圏版朝刊掲載記事

<2017年9月12日>

●「荒ぶる川」治水対策で広々(朝日)
●そびえる防潮堤 戸惑う住民 震災6年半 被災3件で進む建設(朝日)

<2017年9月13日>

●福島第一原発 汚染水問題は今(東京)
●渡良瀬遊水地の風景 カードに(東京)
●水道から下水27世帯 足立 高度処理、健康に影響なし(産経)

<2017年9月15日>

●カスリーン台風から70年 被害の様子学び水害対策考える(朝日)
●豊洲地下水 基準120倍ベンゼン(主要各紙)
●多摩水道施設 歩いて巡る 羽村取水堰や玉川上水(読売)

<2017年9月16日>

●カスリーン台風 教訓学ぶ 千代田で初の企画展(読売)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】水行政・河川行政新着ニュースまとめ読み(9/11~9/17)
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:「新着・水行政ニュース」
         → http://water-public.seesaa.net/

新着なし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】今週の水テレビ番組予定一覧(9/18~9/24)
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:「今週の水テレビ番組」
         → http://water-broadcast.seesaa.net/

●番組名:ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅▽和楽器の音色が守る水辺 滋賀県 長浜市 
 放送日時・局:2017年9月19日(火)7時00分~7時10分 NHKBSプレミアム
 詳細:https://tv.yahoo.co.jp/program/34483949/

●番組名: ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅▽魚たちが命をつなぐ庭園 京都府 京都市
 放送日時・局:2017年9月20日(水)7時00分~7時10分 NHKBSプレミアム
 詳細:https://tv.yahoo.co.jp/program/34512090/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】お薦め図書案内 ~ 今週の一冊 ~
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:
   「水と川の一般書データベース」
         →http://water-web.jp/books_common.php
   「水と川の専門書データベース」
         →http://water-web.jp/books_expert.php

~今週の一冊~

『生きている水路 その造形と魅力』(2003.4版)

●こんな人におすすめ:
高度成長期に数多くの水路が失われた中、現在もなお生き続ける
全国の美しい水路を紹介した一冊。全国の水路巡りのヒントに、
また全国の水路に濃縮された歴史と建設当時の知恵を吸収したい
人にお勧めの本。水の力を借りた都市の蘇生の提唱本でもある。

●勝手に"キャッチコピー":
水路から歴史と人の交流が見えてくる

●勝手に"5つのキーワード":
水路・取水堰・水緑空間・用水路・水循環


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】シンポジウム・講演会・イベント情報(首都圏開催)
──────────────────────────────

※今週の新着 3 件
・9/1-12/28 「企画展「首都圏水没!? ~カスリーン台風から70年~」」
・10/30 「第194回 河川文化を語る会『利根川東遷の謎 ―今更の疑問、なぜ?― 』」
・11/20 「第20回河川生態学術研究発表会」

●企画展「首都圏水没!? ~カスリーン台風から70年~」
主催:公益社団法人 全国市有物件災害共済会 防災専門図書館
日時:2017年9月1日(金)~12月28日(木)
場所: 東京都千代田区平河町2-4-1 日本都市センター会館8階
 → http://www.city-net.or.jp/library/archives/2900

●東京都水道歴史館「秋の特別企画展」
主催:東京都水道歴史館
日時:2017年10月28日(土)~11月5日(日)
場所:東京都水道歴史館
 → http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/h29/press170907-01.html

●第194回 河川文化を語る会『利根川東遷の謎 ―今更の疑問、なぜ?― 』
主催:公益社団法人 日本河川協会
日時:2017年10月30日(月) 14:00~16:00
場所:埼玉県県民健康センター
 → http://www.japanriver.or.jp/kataru/kataru_no194.htm

●第20回河川生態学術研究発表会
主催:河川生態学術研究会
日時:2017年11月20日(月)10:30~17:00
場所:浜離宮朝日ホール
 → http://www.rfc.or.jp/pdf/event/H29kasenseitai_program.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】編集後記
──────────────────────────────

週末は横浜の水辺で生き物探しイベントに参加しました。
どこにでもあるようなコンクリートの水路ですが、メダカやサワガニ
がしっかり暮らしていてビックリ。生きもののたくましさに感動です。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
これだけは押さえたい[水の最新情報(首都圏版)]

 発行 : 水&川の感動コーディネーター 和田 彰
 URL  : http://water-web.jp/
 Email  : info@water-web.jp
----------------------------------------------------------
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000211330.html
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ