これだけは押さえたい[水の最新情報(首都圏版)]

  • ¥0

    無料

著者サイト

「暮らしに関わる水」の最新情報を発信するメールマガジン。水や川に関わる行政ニュース、新聞記事、テレビ番組、書籍等を紹介しながら、日々の暮らしに新たな発見と感動を生むメルマガ。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol. 490━2017.6.19━━
     
  ◆これだけは押さえたい【水の最新情報(首都圏版)】◆

   ~ 水のwebライブラリ http://water-web.jp/  ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<週一回発刊>━━


 暮らしに関わる水の最新情報を発信するメールマガジン。
 目指すは水を通じた感動発見!!

       発行者:水&川の感動コーディネーター 和田 彰

◇今週のメニュー◇………………………………………………………

【1】先週1週間の主要新聞「水記事」タイトルまとめ読み
【2】先週の水行政・河川行政新着ニュースまとめ読み
【3】今週の水テレビ番組予定一覧
【4】お薦め図書案内 『日本の川―心に残る名風景』(2010.2版)
【5】シンポジウム・講演会・イベント情報(首都圏開催)  
【6】編集後記
………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】主要新聞「水記事」タイトルまとめ読み(6/12~6/18)
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:「主要紙で読む今日の水ニュース」
         → http://water-news.seesaa.net/

※日経・読売・朝日・毎日・産経・東京の首都圏版朝刊掲載記事

<2017年6月13日>

●マイクロプラスチックって? 5ミリ以下の海のゴミ 有害物質を吸着(毎日)
●浸ると光る水電池警告灯 水位上昇を告知 山形で初の実証実験(毎日)
●需要減や老朽化で水道料金6割上昇 今後30年 政投銀が試算(朝日)

<2017年6月16日>

●水害警戒「まさかは起こる」(毎日)
●池の浄化活動が学会から特別賞(朝日)

<2017年6月18日>

●雪解け・・・ひと月だけの"水没林" 山形県飯豊町の白川湖(産経)
●水の電子回路(東京)
●「三沢川いきものがたり」稲城市で初上映会(東京)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】水行政・河川行政新着ニュースまとめ読み(6/12~6/18)
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:「新着・水行政ニュース」
         → http://water-public.seesaa.net/

●「河川法改正20年 多自然川づくり推進委員会」提言
  6/16公表 国交省
 →http://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo04_hh_000052.html

●「水生生物による水質評価法マニュアル-日本版平均スコア法-」及び「河川生物の絵解き検索」公表
  6/15公表 環境省
 →http://www.env.go.jp/press/104101.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】今週の水テレビ番組予定一覧(6/19~6/25)
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:「今週の水テレビ番組」
         → http://water-broadcast.seesaa.net/

●番組名: 世界水紀行 セレクション▽フィヨルドと運河織りなす神秘の風景 北欧ノルウェー
 放送日時・局:2017年6月25日(日)18時00分~18時54分 BS日テレ
 詳細:https://tv.yahoo.co.jp/program/31242750/

●番組名: さわやか自然百景「初夏 広島湾」
 放送日時・局:2017年6月24日(土)8時15分~8時30分 NHKBSプレミアム
 詳細:https://tv.yahoo.co.jp/program/31213807/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】お薦め図書案内 ~ 今週の一冊 ~
──────────────────────────────
  ◆詳細情報:
   「水と川の一般書データベース」
         →http://water-web.jp/books_common.php
   「水と川の専門書データベース」
         →http://water-web.jp/books_expert.php

~今週の一冊~

『日本の川―心に残る名風景』(2010.2版)

●こんな人におすすめ:
冒頭での著者の言葉「川がそこにあるだけで心が安らぐ」をまさに
実感したい人にお勧めの写真集。川の風景を通じ日本で暮らすこと
に誇りを感じ、また未来に向けて守るべきものが何かを再認識させ
てくれる、美しくそして温もりのある写真集。

●勝手に"キャッチコピー":
日本の川の癒し選

●勝手に"5つのキーワード":
故郷・清流・水辺・風景・流れ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】シンポジウム・講演会・イベント情報(首都圏開催)
──────────────────────────────

※今週の新着 1 件
・7/18「水防災シンポジウム in 荒川 ~水災害に備える~」

●第15回 河川財団研究発表会
主催:公益財団法人河川財団
日時:2017年6月30日(金)13:00~17:00
場所:一橋大学一橋講堂 中会議室
 → http://www.kasen.or.jp/news_study/itemid038-000749.html

●水防災シンポジウム in 荒川 ~水災害に備える~
主催:国土交通省荒川下流河川事務所
日時:2017年7月18日(火)14:00~16:30
場所:赤羽会館(講堂)
 → http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/arage_00000200.html

●平成29年度 河川基金研究成果発表会
主催:公益財団法人河川財団
日時:2017年7月27日(木)9:30~17:30
場所:東京大学 伊藤国際学術研究センター
 → http://www.kasen.or.jp/kikin/info/itemid793-000747.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】編集後記
──────────────────────────────

週末は都心の川の清掃イベントに参加し気持ちいい一日を過ごすこ
とができました。
次週は川遠征のためお休みさせていただきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
これだけは押さえたい[水の最新情報(首都圏版)]

 発行 : 水&川の感動コーディネーター 和田 彰
 URL  : http://water-web.jp/
 Email  : info@water-web.jp
----------------------------------------------------------
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000211330.html
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
これだけは押さえたい[水の最新情報(首都圏版)]
発行周期
週刊
最終発行日
2017年06月19日
 
発行部数
149部
メルマガID
0000211330
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > 建設・住宅・都市開発

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ