星の数ほどある子供たちの個性

  • ¥0

    無料

☆エンジェリックハーモニーは新しい時代の子供達の応援団♪意識の大転換期の今、様々な個性を持った子供達が誕生中!システムの刷新の役割を持っている子供もいれば、ADD、ADHD、自閉症、アスペルガーなど多次元的なもの見方や繊細な感性の大切さを伝えてくれている子供達も、また生まれながらにしてテレパシー的能力を携えている子供達さえ存在しています。☆クリスタルチルドレン☆インディゴチルドレン等の呼名にとらわれることなく☆ピュアなハートを持った☆新しい時代の子供達を理解したいという皆様へ☆ハートの微笑みメッセンジャー☆み~ファ♪が☆新たな扉を開く様々なヒントを贈ります♪☆時々公開レベルが変わります☆

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
星の数ほどある子供たちの個性
発行周期
流れと共に
最終発行日
2017年09月18日
 
発行部数
86部
メルマガID
0000215977
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

☆星の数ほどある子供たちの個性♪
http://www.mag2.com/m/0000215977.html


☆エンジェリックハーモニー☆https://angelicharmony.com

☆エンジェリックハーモニーライト☆https://angelicharmonylight.com


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


2017年9月18-3日

子供を潜在的な危険の蓄積から守るためのささやかなヒント! 

パート3《 積み重ね蓄積されることの危なさの巻!!! 》



今回はシリーズでのお届けです。


パート1《 除草剤は危ないよ!!!の巻 》
パート2《 後になってわかったあの時に猛烈被爆したのねの巻!!! 》
パート3《 積み重ね蓄積されることの危なさの巻!!! 》

パート2とパート3は以前どこかで発信したこととかぶっている箇所もあるかもしれませんが参考まで


ハートの微笑みメッセンジャー☆み〜ファ♪より


Copyright 2017 Angelic Harmony All Rights Reserved.



☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆




《 積み重ね蓄積されることの危なさの巻!!! 》


先の目次のタイトルにも被爆という表現を使いましたが、
化学物質過敏症とは、ある意味おいては、被爆でもあるのです!!!


これらは、たいてい、蓄積されていきやすいのです。


もし、浄化のモードが間に合わなければ、蓄積されて、いつかは、謀反を!


あ〜こわ〜い!!!


そうです!本当に怖いんです!!!


人生を振りかえってみると、きっと母の影響もあるかもしれないな〜と。


なぜなら、母は、超がつく綺麗好き!!!


小学校の栄養士をしていたこともあるので、その几帳面さは超ド級!!!


わたしの子供の頃から、バケツが2つあって、
1つのバケツには、漂白剤が入っている雑巾用のバケツ!


そして、もう1つのバケツには、
今度はキッチンハイターが入っているフキン専用のバケツ!


何日かごとに、漂白剤の入ったバケツごと洗濯機へ


風呂にカビを発見すると、またまた漂白剤が登場!!!


わたしは家のお手伝いをすることが日課だったので、
お夕食の後かたずけなどは、泡泡状態!!!


そういえば、高校生の頃、ニキビができていた頃は、
ふと、思ったものでした。


もしかしたら、この泡泡の食器洗いの際にお湯を使うことで、
泡泡の入った湯気がそのまま顔に登ってくるので、
もしや〜これが、ニキビの原因ではないかしら?などと。


今、思えば、ポテトチップスの大箱がいつも備蓄されていて、
映画を見ながら、食べていたのがニキビの原因だったようにも思うのですが。


きっと、わたしは、幼い頃から、いわゆる化学的な洗剤の洗礼の中で育ってきていたのです!!!


小さな頃も団地育ち。ここも新築物件ばかり。


最初は、賃貸の団地で、小学校に上がる頃には、今度は分譲の団地!


後に一戸建てに移った際にも、またまた新築!!!


父が母のさらなる上を行く綺麗好き!!!


外壁塗装なども、汚くなる前に、いつも前倒ししていたのを思い出します。


皆様のお宅には、殺虫剤はありませんか?


その名の通り、虫を殺してしまう怖〜いものなのです!!!よね。


そして、実は、虫だけでなくて、本当は、生き物すべからく、
なにがしかの影響があるのですが。


それから、蚊除けのいろいろな商品もいっぱいありましすよね。


そうそう、電気を入れてお部屋においておくようなタイプなどなども。


ベッドに寝ている場合には直接、吸い込んでしまうことが若干少ないようですが、
もしや、畳や床で寝ているとすると強烈に影響してくるので要注意!!!


大人が大丈夫だからなどというのは、まったく何の理由にもなりません!!!


なぜなら、子供やペットは、即座に影響を受けやすいのですから。


何もかつてのわたしのように高熱が出ずとも様々な症状になって現れます。


機嫌が悪くなる物質もあるのですよ!!!


神経毒系!!!


これらは、時には、何の匂いもしないスプレーに入っていることも。


うわ〜怖い!!!


本当に怖いのです!!!


3.11の何年か前に、今のわが家の外壁塗装をした際に、
あれだけ、業者さんを選んで、カラダに悪いものを極力使っていない
会社にお願いしたにもかかわらず、どひゃ〜があったことをきっかけに、
最初は、緊急避難で、彼と二人で湘南国際ホテルに避難し、
しばらく、ホテル住まいをしていたのですが、それでも一向によくならず、
ついには、わがパートナーの実家に1ヶ月お世話になったり、
そして、とうとう、一時期的に部屋を借りるしかないということで、
わたしたちが海のリトリートと呼んでいた海みえマンションを借りることに♪


ある程度、わかっていても、失敗はあるものなのですが、
それでも、知らないより知っていた方がよいのです。


化学物質の危険についてはね!!!


後の祭ですが、今の家の外壁塗装の際には、
症状になって現れる前に、大事をとって、
避難しておくのがベストだったのだと今は、そう思います。


外壁の塗装それ自体は、問題ない材料であったとしても、
どうしても一部、ペンキのような白く塗るための素材が必要に部分があって、
これも事前の打ち合わせではエビデンスまで入手して限りなく、
カラダに優しい塗り物を選んでいたのですが、実際に現場の中で、
これでは塗り具合がよくないということで、どうしてもと声をかけられて、急遽、妥協!!!


これもよくなかったのでしょう。


それから、この家は、サイディングという素材が使われていて、
わたしたちが住んだのは、築2年の中古の状態だったので、
ある程度、密閉状態がゆるんでいたのだと思うのですが、
前回の全面外壁塗装の際には、サイディングとサイディングの間の、
モールのような継ぎ目も新しくしてしまったので、おそらくは、
これによって、家が完全、密閉状態になってしまったのではないかと思うのです。


それからまだあるのですが、ここに住み始めた当時は、
目の前がそれはすばらしい竹やぶだったので、若干、
南側の日当たりがよろしくなかったのですが、ある時、
大規模開発で、竹やぶがなくなってしまい日当たりがよくなってしまったことも、
水面下では影響しているようでもあるのです。


というのは、家に使われている化学物質は、たいてい、
日に当たったりすると、だんだん、揮発していくのですが、
最初の頃、巨大な竹やぶがあったことによって、ある程度の
日当たりが阻害されていたことによって、屋根裏部屋などの
化学物質が普通では考えられなかったほど、抜け切れていなかったようなのです。


人生には、いろいろあるね〜!!!


この時もおそらく、熱をはかったら、猛烈、高熱が出ていたと思うのですが、
だいたい理由がわかっていたので喉が強烈に痛くなった日の朝、
彼とすぐ近くの湘南国際村へ直行!!!


最初は、ある程度で大丈夫かもしれないと甘く見ていたので、
ホテルの方と顔なじみになってしまうほど、連泊につぐ連泊。


週末にホテルが取れない時には、おともだちのお宅にお世話になったり、
プレーゴ葉山というプチホテルを見つけてまたまた連泊したり。


そして、それでも、ダメで、彼の実家にお世話になったおかげで、その1ヶ月の間にかなり回復!!!


外壁塗装はすでに終了していて、もう大丈夫かと思っても、
一度、強烈に被爆してしまうと、かなり感受性が高まってしまうので、
なかなか大変!!!


彼は、もう部屋を借りるしかないと言い出し!!!


そして、偶然、出会ったのが、海のリトリートだったのでした。


海見えマンション!


賃貸で、とっても古めで階段のみ!


一階の住人以外は、どなたもエアコンをつけていなかった!


偶然、空きがあったのは、なんと最上階の角部屋!!!


南向きの大きなベランダと、もう一方の部屋にも窓あり!


玄関を開けると、涼風がす〜す〜す〜と、天然のクーラー!


わがパートナーは電磁波過敏系なのですが、
この古のマンションは、ほぼクーラーなしの方ばかりで、エレベーターもなし。


それに加えて、お隣も階下の方も、セカンドルームでたいていお留守!


マンション全体の電磁波がこんなに少ないマンションはないのではないかしら?というほど。


彼など、気に行っていて、可能な限り、この部屋はキープし続けていたいものだと、
そんなことを語っていたにもかかわらず。3.11の年の夏、突如、マンションに張り紙が。


えっ???


翌週から、マンションの外壁塗装と修繕が???!!!


この時のショックたるやどひゃ〜〜〜!!!


3.11の当日も、一度、
内陸部の今住んでいる家の様子を見て大丈夫なことがわかると、
当時のわたしたちにとっては、津波の怖さより、
化学物質の方が"ただちに影響する"ので怖いということになって、
再び、偶然、休日だった彼と、海見えマンションに戻ってきて、
この時期もずっと海の目の前に住んでいたというのに。


また塗装???!!!


ほとんどジョークのよう!


シックハウス難民状態!!!


この時もまたまた、一時期的にプレーゴ葉山に避難して、さらなる賃貸物件探し!


当時、海見えマンションでお世話になった方に連絡して、
すると、ありましたありました、今度は、あこがれの1-2階続きのメゾネット!!!が。


この頃は、かなりわが家の状態もよくなりはじめていたのですが、
わたしは、このメゾネットの2階が結構、気に行って、毎日、夜だけ寝るために帰っていました。


2階には、2つ部屋があるので、彼も、このメゾネットに住むのかと思いきや、
なんと、玄関のドアをあけた時の化学物質の匂いが当時のわが家より強烈だとかで、
彼は、そこそこ大丈夫になりはじめたわが家で。


そして、本当は!わたしたちには、ささやかなる望みはあったのです。


海見えマンションは、あまりによかったので、1〜2ヶ月すれば、大丈夫になるのではないかと。


たぶん、トータル3ヶ月くらい、
ある頃から、毎日、窓を開けて、空気を入れ替えて、
いつか、ここにも住めるのを期待してもいたのですが、
あまりにも大々的に修繕し、塗装しなおされてしまい、当時のような隙間風がなくなってしまい〜笑〜
他の住人たちは、なんともなく、塗装の間も住み続けているというのに、あ〜残念!


隙間って、案外、大事なのです。


古のマンションは、鉄筋コンクリートつくりだったのですが、
隙間がいっぱいあって、強風や大雨や台風が来ると、床が濡れていたものです。


確か、丸3ヶ月くらい経ってから、手放す覚悟を決めたのでした。


楽しかった海のリトリートさん、ありがと〜う♪


そして、本腰を入れて、再び、古巣に戻って今に至っています!!!


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


《 便利さ、嫌悪感、利便性などに、大切なるカラダさんが犠牲になったら本末転倒!!! 》


たとえば、家の外壁塗装の際に、真っ白に塗れなくてもそれでもいいです!!!
と、もっと力ずよく主張できていたら、また違ったことでしょう!!!


ですよね、きっと!!!


後に、いろいろと、この関係で、インターネットを検索していたら、びっくり!!!


その時、お願いをした塗装会社さんは、
なんと、化学物質系は怖いという安全を後押ししている団体の協賛までしていたのを発見!!!


それでも、過去に、化学物質過敏症の体験を持っているわたしのような場合は、
こうしたちょっとしたことも引き金、トリガーになってしまって、
後の祭りなどということがあるのでしょう。


毒は限りなく、蓄積していないことが望まれます。


個人的には、わたしは、シングルライフをしていた頃に、多々、猛烈、反省することがあります。


煙で虫を退治するというカンズメのような商品をご存知でしょうか?


できるだけ、商品名は言いたくないので、想像していただくとして、
それを、当時のパートナーと海外旅行に行くたびごとに、
マンションにセットしていていたのです。


黒くて大きな方と出会いたくがないために!!!


もちろん、帰宅してから、窓も開けていましたが、その日、それで寝てしまうのですから、
今だったら、そんな虫を煙で退治してしまうようなのをセットしていた部屋で寝るだなんて、
考えただけでも、ぞっとしてしまいます!!!


虫のみならず、わたしたちも生き物なのですものね。


虫に悪いものは、わたしにも悪いのです!!!


人生で、様々な貴重な体験をし、そして、今の葉山に移り住み、
それまででは考えられないほど、寛容になりつつあるのを感じています。


わたしとしては、すごい変化です。


ここ葉山は、全体的に海沿いの地域ということもあって、
同じ、神奈川県に長年、育ったわたしもはじめてという
そのような地域限定の虫さんたちもいたりします。


蜘蛛さんの大きなこと、大きなこと。


すご〜く大きな蜘蛛さんになると、もう手の平サイズ。


どこからともなく、入ってきて、
地元の方いわく、お家蜘蛛さんだそうなので、家の中に住んでいるのかも?


今では、この蜘蛛さんは、いたって温和なことを知っているので、もう大丈夫!!!


わが家の蜘蛛さんは、大切にされています!!!


生まれたばかりの小さな蜘蛛さんのかわいらしいこと。


時々、部屋の床をのんびりと歩いているので、そんなところを歩いていると、
踏まれてしまうかもしれないので、声をかけてあげるほど。


たいてい、雨の前になると、どこからともなく登場するのです!!!


蜘蛛さんを見て、ドキドキ、しないでいられるのをとってもありがたく思えるこの頃です。


そして、いよいよ、わたしたちは、母なる地球レディガイアの一員であることを
しっかり思い出す必要がある時期にさしかかってきているのだと思います。


子供たちを余計な不要な害のある毒物から限りなく、守ってあげましょう♪


時々、こうしたことにも光をあててみたいと思っています。


シックハウス、シックスクール、


子供たちの不登校の理由の中には、実は、誰も理解してくれない
シックスクールや、最近、流行りのあまりにも強烈な洗剤の匂いなどなど、
今や、ペンキのみならず、本当に身の回りに様々な化学物質があるのです!!!


殺虫剤のみならず、洗剤やシャンプーや、整髪剤やお化粧品の中、
あるいは、マニュキュアなどなど、いたるところに毒と隣接した物質が
存在していることもあるので、どうぞ、ご注意いただけたらと思います。


デパートのトイレなどは、そうした芳香剤の山かも?


まだ、駅のトイレの方が安全です。


お金をかけて、取り繕って、不健康になるなんて、なんだか本末転倒かも?




新しい時代に向けて、本当に大切なことに光をあてていきたいものです。


もうすぐ、秋分です。


春分、夏至、秋分、冬至は、
地球のエネルギーのバランスの時なので、
ぜひ、子供たちと一緒に、自然の中で遊んでいただけたらと思います♪



心からの慈愛とともに meefa



Copyright 2017 Angelic Harmony All Rights Reserved.


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



エンジェリックハーモニーでは様々なるメッセージを発信中♪




☆まるごと愛して☆喜びアセンション☆
http://www.mag2.com/m/0000214568.html (HTML形式) ○すべて公開

○クリスタル意識の目覚め♪ 神聖なるAha
http://www.mag2.com/m/0000263604.html (HTML形式) ○すべて公開

☆聖なる愛☆光の祝祭☆み〜ファ♪ Letter
http://www.mag2.com/m/0000196493.html(テキスト形式)

○星の数ほどある子供達の個性!
http://www.mag2.com/m/0000215977.html(テキスト形式)

○ハートtoハート&ソウルtoソウル 愛のミラクル♪
http://www.mag2.com/m/0000189900.html(テキスト形式)

☆遠い星からやってきた深遠なる意味に思いを寄せて
☆今こそ宇宙の叡智と地球体験をさらに超えて光輝く時!
http://www.mag2.com/m/0001605020.html(テキスト形式)

毎瞬が新鮮〜and so it is〜
http://www.mag2.com/m/0001608248.html(テキスト形式)

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ