テニスメルマガ【レックテニスメールマガジン】

  • ¥0

    無料

「テニスを日本一メジャーなスポーツにしよう!」を合言葉に日々情熱的なレッスンをしているプロコーチ達が、「テニスの楽しさ、素晴らしさを1人でも多くの方に伝えたい!」と、テニスに関するコラム、占い、エッセイ、用品紹介等をお届けするテニスメルマガ。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
テニスメルマガ【レックテニスメールマガジン】
発行周期
毎月10日・25日発行
最終発行日
2017年10月10日
 
発行部数
1,056部
メルマガID
0000218565
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > その他スポーツ > テニス

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[レックテニスメールマガジン]は、1973年創立の
テニススクール専門会社が発行するテニスメルマガです!
「テニスを日本一メジャーなスポーツにしよう!」
を合言葉に日々情熱的なレッスンをしているプロコーチ達が、
「テニスの楽しさ、素晴らしさを1人でも多くの方に伝えたい!」
と、テニスに関するコラム、エッセイ、用品紹介等をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【REC Tennis Mail Magazine】第310号(通算647号) 2017.10.10発行(10日・25日発行)
──────────────────────────────────────
 ▼ headline ───────────────────────────────
 ┃
 ┣【1】 One Boy's TENNIS Diary ~全力打球~編
 ┃   第260試合『攻める気持ちと誕プレと』
 ┃
 ┣【2】 プロコーチのテニスギア紹介「プロの眼 !」~テニスショップ09店長のオススメ!~
 ┃    Prince【WIDE LITE】
 ┃
 ┣【3】 新コーナー「Team REC Players Trends」
 ┃    Team REC 選手の動向を掲載!
 ┃
 ┣【4】 新コーナー「10日は…Tennisこぼれ話」、「25日は…Tennisあれこれ」
 ┃    日本が頂点に立つその時~
 ┃
 ┗【5】 あひる隊長のテニスコラム
     いろいろ…有明テニス!
______________________________________

・introduction by アンドレ・和菓子,駄菓子&麩菓子

「Team REC バスタオル」プレゼントへの、たくさんのご応募ありがとうございました。
当選者様には返信と、バスタオルを配送いたしました。
是非ご活用ください!

何と!大好評につき、3回連続でのプレゼント企画です!!
※購読者の皆様に【プレゼント第3弾】があります!!
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
【RECオリジナルのグリップテープ】を、10名様にプレゼントします。

応募方法は、下のアドレスに「プレゼント希望」と「氏名」を書いて、お送りください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
present@rec-tennis.com

当選者様には、編集部より返信させていただきます。
ご応募お待ちしております!!
(応募締め切りは10/15(日)です)

さて、楽天ジャパン・オープン(ATP500)閉幕しました。
決勝戦の有明に行ってきましたが、ダブルスもシングルスもコロシアムは、ほぼ満員!!
テニスファンの多さ、情熱に感謝感激です。
シングルス優勝のゴファン選手は、感情をコントロールしての安定したプレー!
勝負所でのスーパーショットは、圧巻でした。
ダブルス優勝のマクラクラン・ベン選手と内山靖崇選手組!
2005年優勝の鈴木貴男選手と岩渕聡選手組以来、12年ぶりの快挙!
主催者推薦での出場でしたが、第一シードと第二シードを倒しての優勝!
この勝ち上がりの実力は、本物です!
内山選手の勝利インタビュー…
「ダブルスとは思えない……観客の多さに、デビスカップかと思うほど驚きました。
皆さんの応援に力をもらえました。ありがとうございました。」
二人の戦略と駆け引きは、浅いペア歴を感じさせない的確さと、正確さがありました。
この大きな自信は、2018年ワールドグループ1回戦で、計り知れない武器となるでしょう。

有明も熱いダブルスでしたが、タイでも熱いダブルスが。
Team RECの竹島駿朗プロがITFフューチャーズにて江原プロとのペアで優勝しました!
竹島プロのITFフューチャーズでのダブルス決勝進出はなんと8回目。
そして初の優勝でした。
試合後、竹島プロは優勝の余韻に浸る間もなく帰国。
全日本選手権に向けて調整に入りました。

まだまだテニストーナメントの秋は続きます。
一緒に楽しみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
One Boy's TENNIS Diary ~全力打球~編
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

第260試合『攻める気持ちと誕プレと』

今日は仲間達と団体戦に出場。
前回、同じチームで出場した時は、9チーム中5位。
真ん中くらいだったのかな。
高望みはしまい、と『今回も5位くらいで』なんて笑い話しながら会場入り。
おおーいるいる、強者、若者が。
で、いざ試合開始になったんだけど、思うようにプレー出来ずに負け。
チームも勝てずに嫌なムード。
コンソレへ進んで、最終戦の前、チームメイトが『攻めましょう。引いてちゃ勝てないです。前へ前へ、で』
そっかぁ、自分じゃ気付かずに守ってたのか。
(リードしてもいないのにね)
『相手の出方を伺い過ぎてます。一球目、一打目から自分達の攻め方をしましょう。相手がどう打ってくるかじゃなくて、
自分達がこう攻める、です』
ふんふん。
『あとは気持ちですよ。負けたくないというよりも、勝つ!でいきましょう!』
オッケー!そうだよね。
大会に参加してペアを組むのは何年振り?の相棒にケツを叩かれ、そして最後にこう言われた。
『今日誕生日ですよね?絶対に勝利のプレゼントしますから』
惚れた!
頼むぜ、相棒!
(と、この後に及んでペア頼み?)
で、最終結果は・・・勝利!チームも総合5位フィニッシュ!
やったー!最初の目標通りじゃん!
て・・・あれ?参加チームは・・・6チーム?
ブービーね。
そんな日もあるわな。
まあ、思い出に残る誕生日だった。
次回は4位のプレゼントお願いしますね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プロコーチのテニスギア紹介「プロの眼!」~テニスショップ09店長のオススメ!~

今回は、2017年9月発売!
快適な足入れを追及したクラブプレーヤー向け!
軽量幅広モデル!
Prince【WIDE LITE】を紹介します。

待望の本格的ワイドシューズが発売になりました。
カラーはブルーブラック!
落ち着いていて、どのテニスウェアとも合わせやすい感じです。

テクノロジー
・ハードなフットワークを支える耐摩耗性と一体成形による高い屈曲性を両立!
・メッシュ素材との組み合わせで、プレーによる靴内部の温度上昇を抑制!
・前足部と踵部の反発衝撃吸収素材による高い衝撃吸収性が、ストップ&ダッシュ時の足への負担を軽減!
・ポリウレタン素材と比べると軽量で、柔らかな足入れ感を実現!
・前足部を吊り込み構造とすることで、ワイドフィットラストを忠実に再現し、つま先部のスペースをきっちり確保!
・前足部に「U」の字と「ハ」の字の屈曲溝を設けることで、足の屈曲に合わせてソールが追随する構造でフィット!
 →反発復元することで特に前進方向への足の動きをサポート!

詳細
●サイズ:メンズ25.0cm~29.0cm / レディース22.5cm~25.5cm
●カラー:メンズ「ブルーブラック×シルバー」、レディース「ブルーブラック×マゼンタ」
●アッパー:人工皮革, RPU(合成樹脂)+合成繊維
●アウトソール:耐摩耗ラバー
●ミッドソール:モールデッドEVA+DOUBLE SHANK+P-Spring LITE
●付属品:ネイビー替紐
●価格:13,500円+税

足の親指と小指がシューズの中で自由に動くので楽に感じます。
つま先部分が、スムーズに柔らかく動いてくれて、疲れにくいと好評です。
本物のワイドシューズ!
是非お試しください!
レックテニススクールでは「Princeシューズキャンペーン」実施中!!
(9/27~11/29)
_______________________________
私が店長を務めておりますネットショップ【テニスショップ09】では、
在庫限りのお買得商品、テニスライフにお薦めの商品を中心に販売しております。
もちろんTeam RECオリジナルグッズもありますよ。
是非アクセスしてください!!
【テニスショップ09】http://rec-tennis.ocnk.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_________________________________ Team REC

【Team REC Players Trends】

鈴木貴男プロ
Ranking JTA:44位  ATP:983位
楽天Japan OpenにてWOWOWの解説、レポーターと有明にて連日の大活躍。
会場でお会いになった方も多いのではないでしょうか。
全日本選手権に向けて、有明コートでの練習もしっかりこなしたようです。

関口周一プロ
Ranking JTA:10位  ATP:326位
ATPチャレンジャー(台湾)に出場。
本戦に繰り上がるも1回戦で敗退でした。
苦しい戦いが続きますが、次に向けてハードなトレーニングをこなしています。
全日本選手権では鈴木貴男選手とダブルスを組む予定です。

竹島駿朗プロ
Ranking JTA:54位  ATP:1,224位
先週のITFフューチャーズ(タイ)にて、ダブルス優勝!
(パートナーは江原プロ)
竹島プロ・コメントです。
今まで7回ダブルス決勝に行って全部準優勝でしたので、
8回目のダブルス決勝で勝てて本当に嬉しいです。
パートナーの江原選手に助けられました!!
応援どうもありがとうございました!!
次は全日本選手権に出場。
シングルスは予選から、ダブルスは本戦です。

斉藤貴史プロ
Ranking JTA:118位  ATP:1,595位
ITFフューチャーズ(タイ)に出場中。
1週目は予選決勝で敗退してしまいましたが、体調は良いとのこと。
今週も同所のフューチャーズに出場中です。
全日本選手権はスキップし、海外遠征予定です。

斉藤プロ、西岡プロ、沼尻プロと同年代で企画したイベントが開催されます。
参加者と密に関わりたいとの思いの詰まったイベントです。
詳細は下記からご確認ください。
http://yoshihito-nishioka.com/topics/イベント開催のお知らせ!/

_________________________________ Team REC

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Tennisこぼれ話】

エース錦織不在のJAPAN
ワールドグループ残留を賭けたブラジルとの総力戦となった一戦
杉田が先陣をきり、添田が激戦を制し、杉田がきっちり2勝を挙げチームを勝利に導いた。

ほろ苦い日本デビュー戦となったマクラクラン勉・内山靖崇のダブルス
ベン&ウッチーは1992年生まれの同級生コンビ。
二人とも180cmを超える日本人にしては長身ペア。
まだ結成数か月のピカピカ1年生ペアが3大会目にして快挙を成し遂げる。
日曜日まで開催されていた楽天JAPAN OPEN
準々決勝では今年の全米オープンチャンピオンである
ロジェール・テカウの第1シードを破ると
決勝では、昨年グランドスラムを2つ制した
マリー・ソアレスの第2シードをも破り
鈴木・岩渕以来、12年ぶりとなる優勝を決めた。

デビスカップは毎年行われている男子の国別対抗戦
上位16か国のワールドグループの下に、地域別のグループが置かれる。
日本はここ数年、ワールドグループに属しているが上位8か国との闘いには勝てていない。
シングルス4本、ダブルス1本の計5本勝負となる団体戦。
強い選手が一人だけでは最高でも2勝しか出来ない。
その選手がダブルスまで出場しての強行3連戦3連勝で勝ち抜けるほど甘くない。
特にTOP8に常駐する強国には、シングルスの2枚看板か強いダブルスが存在する。

2018年もワールドグループで戦うこととなったTEAM JAPAN
ベスト8を賭ける相手はイタリアに決定。そしてホーム開催。
錦織圭に続く、シングルスNo.2、No.3の存在
勝利が計算できるダブルススペシャリストの存在
ワールドグループで "勝ち抜く" 為の絶対必要条件。

圭抜きでもワールドグループ残留を決めたこと。
杉田はグランドスラムのシードまであと少しの自己最高の36位まで上昇。
ダニエルもいて、西岡もいて、期待の若手が他にもまだいる。
グランドスラムチャンピオンをも倒せる力のあるダブルスが生まれたこと。
そこには、代表コーチを務める元ダブルススペシャリストのトーマス嶋田の存在。
彼が、現役時代に対戦のあるベンのコーチを介して、日本へと誘ったのだ。
ウッチーもまた、シングルスを主戦場と考えつつも、
自らの意思で「必要とされると思って」ダブルスにもチャレンジしていた。
全く違う道を歩んでいた同級生は、運命に導かれたかのように出会った。
嶋田コーチ曰く、「(楽天の優勝は)普通のこと。まだ上手くなる。」
必要な条件が整いつつある。
テニスで、日本人が、日本が、世界の頂点に立つ
もう夢物語ではない。

有明は日本人が最終日まで勝ち残り、スタンドが人で埋め尽くされた。
グランドスラム、マスターズに次ぐグレードではあるが
10年ほど前までは、スター選手に集客を頼るしかない状況。
だから、お目当ての選手の試合が終わるとスタンドからは人がいなくなった。
特に最後のダブルスになると、時間が遅くなることもあって一層寂しい状況であった。
錦織圭の登場によりチケットは争奪戦、あっという間にプラチナチケットになった。
それでも、圭がお目当てというにわかファン的な意味合いが含まれていた。
今年は圭が不参戦となったものの、平日から多くの人が観戦に訪れた。
最後のダブルスまで残る人も増えた。ここ数年で変わってきた。
テニスという試合を観る本当のファンが増えてきたと思う。

もちろん、そこには、大会関係者の並々ならぬ努力がある。
スポンサーの獲得、人気選手の招聘、様々な運営に関する事前準備。
会場全体の雰囲気創り、魅力あるイベントの企画、試合間を盛り上げる演出。
トップ選手の試合を観る楽しさに、会場を訪れる楽しさ。
運営者と、選手と、観戦者とが一体になって、その大会を盛り上げていく。
シングルスでもダブルスでも、日本人が優勝を期待できる大会となったことは素晴らしい。

惜しいのは、2020年のオリンピックを迎えるにあたり、会場となる有明は全面改修工事に入る。
来年1年のみ限定の予定で、有明ではなく別会場開催となる。
と言っても、今まで積み重ねてきた伝統と文化が消えるわけではない。
2018 日本人の優勝を期待し、多くの方が会場に訪れる、素晴らしい大会になってほしい。
2019 新しい有明の会場と、日本人選手の活躍と共に、更に魅力ある大会へと進化していくに違いない。
そして、2020 TOKYOへ・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_________________________________ Team REC

~~~♪♪♪ あひる隊長のテニスコラム ♪♪♪~~~~~~~~~~~~~~~

日本テニス界の最大イベントとも言えるジャパンオープンが終わりました。
錦織選手の欠場で観客動員が心配されましたが週末のコロシアムは8割以上の席が埋まっていて安心しました。
ゴファン選手は昨年の悔しさを見事に晴らして優勝!
ルックスも良くテニスの切れも良く格好いいですね。
おめでとうございます。

内山・ベンのペアがATPツアー初優勝!
素晴らしい事です。
ホームの応援を受けスーパープレーもあり、日本人ペアとして2回目の優勝を飾りました。
あのプレーがデ杯で展開できれば!が次の目標ですね。
頑張れ!!

そんなジャパンオープンの余韻が残る有明で恒例のキッズ&ジュニアテニスカーニバルが開催されました。
コロシアムを含めて10面で無料レッスンが受けられるイベントです。
コーチは首都圏の各スクールから選りすぐりのコーチ達が来ています。
大いに盛り上がっていましたよ^ ^
コーチ達も他社のスタッフと組んでレッスンする緊張感の中で全力で指導に取り組んでいます。
参加者にも指導員にも有益なイベントだと感じています。

この後は全日本選手権!
Team RECの所属プロ達も出場します。
お時間のある方は是非有明にお越しください。
そして熱い応援をお願いします。

来年は改修工事のため有明でのイベントは開催できません。
また次の機会を楽しみにお待ち下さい。
頑張れ!日本!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ テニスコラム ♪♪♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【REC Sports School】Since 1973
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・レックテニススクール
 http://rec-tennis.com
・レックテニススクールfacebook
 https://www.facebook.com/reckohatsu/
・レックテニススクールTwitter
 https://twitter.com/rectennis
・Team REC facebook
 https://www.facebook.com/teamrec09/
・テニスショップ09
 http://rec-tennis.ocnk.net

【東京のテニススクール】

・レックインドアテニススクール上石神井(東京都練馬区)
 http://kamishakujii.rec-tennis.com
・レックテニススクール府中(東京都府中市)
 http://fuchu.rec-tennis.com
・高島平インドアテニススクール(東京都板橋区)
 http://takashimadaira.rec-tennis.com
・Neoインドアテニススクール西新井(東京都足立区)
 http://nishiarai.rec-tennis.com
・セブンカルチャークラブ武蔵境テニススクール(東京都武蔵野市)
 http://rec-tennis.com/tokyo/musashisakai/mu
・セブンカルチャークラブ大井町テニススクール(東京都品川区)
 http://rec-tennis.com/tokyo/ooimachi/oo

【神奈川のテニススクール】

・セブンカルチャークラブ武蔵小杉テニススクール(神奈川県川崎市中原区)
 http://rec-tennis.com/kanagawa/musashikosugi/ms
・セブンカルチャークラブ溝の口テニススクール(神奈川県川崎市高津区)
 http://rec-tennis.com/kanagawa/mizonokuchi/mi
・セブンカルチャークラブ橋本テニススクール(神奈川県相模原市緑区)
 http://rec-tennis.com/kanagawa/hashimoto/ha
・セブンカルチャークラブ相模原テニススクール(神奈川県相模原市南区)
 http://rec-tennis.com/kanagawa/sagamihara/sa
・セブンカルチャークラブ伊勢原テニススクール(神奈川県伊勢原市)
 http://rec-tennis.com/kanagawa/isehara/is
・セブンカルチャークラブ藤沢テニススクール(神奈川県藤沢市)
 http://rec-tennis.com/kanagawa/fujisawa/fu

【埼玉のテニススクール】

・セブンカルチャークラブ浦和テニススクール(埼玉県さいたま市浦和区)
 http://rec-tennis.com/saitama/urawa/ur
・セブンカルチャークラブ上尾テニススクール(埼玉県上尾市)
 http://rec-tennis.com/saitama/ageo/ag
・セブンカルチャークラブ久喜テニススクール(埼玉県久喜市)
 http://rec-tennis.com/saitama/kuki/ku

【ゴルフスクール】

・レックゴルフスクール水道橋(東京都千代田区)
 http://www.rec-golf.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行      レックテニススクール【レックテニスメールマガジン】編集部
 編集      株式会社レック興発 http://www.rec-tennis.com
 発行システム 『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/
 登 録・解除  http://www.rec-tennis.com/mailmagazine.html

────── レックテニスメールマガジン【まぐまぐID:0000218565】──────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ