素人っぽいサイトはもう限界!HPリニューアル17の秘策

  • ¥0

    無料

ホームページリニューアル、17の秘策を公開するメルマガです。93.5%のHPにはHTML文書になんらかのエラーがあると言われています。これからの世界WEB標準に対応した正しいHPリニューアルを行うことは、長期的なSEO対策にも非常に効果的なことも見逃せません。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
素人っぽいサイトはもう限界!HPリニューアル17の秘策
発行周期
不定期
最終発行日
2007年11月05日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000220653
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
インターネット・パソコン > ホームページ作成 > 初心者向け

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

素人っぽいサイトはもう限界!HPリニューアル17の秘策 第009号('07.11.05)
───────────────────────────────────
発行元:
<http://ホームページリニューアル.jp/>
http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/


いつも ご愛読ありがとうございます。
ホームページアドバイザー いせきけんじ です。

最近では、100点のホームページにしましょう、ということが
かなり浸透してきたように思います。

今まで独自にホームページ制作をしていて、
ソースを見たことなかった方も、独自にタグエラーを修正している、
という方も多いのではないでしょうか。

今回は、よくある間違いを取り上げてみたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
■よくあるホームページのエラー
■ヤフーで順位を上げたいのですが
■ホームページの無料メール相談やってます
────────────────────────────────────


■━━━ よくあるホームページのエラー ━━━━━━━━━━━━━━━

ホームページを作る上で、使ってはいけない文字というのがあります。


半角カタカナ、です。
^^^^^^^^^^^^

これは、閲覧環境によっては、文字化けの原因となるものです。

顔文字とかでも使うことがありますが、文字化けを防ぎたいなら
使わないほうが良いです(^^


さて、カタカナでエラーが出るのなら、分かるのですが、
実は次の記号も半角カタカナなのです。

×
×
×
と思ったら、【不正な文字がある】として、まぐまぐが発行させてくれません!





↑ これです、これ。これを半角にしたもの。


「」・ ←これが全角で、これらの記号を半角にしたものです。

「」かっこ ・中点   ですね。これの半角。



この半角カタカナの記号が入っていると、
エラーになりますが、カタカナじゃないので、
最初はなかなか気づかないものです。

もし、謎の半角カタカナのエラーが出たなら、、、
それは、これらの記号かも知れませんよ。



■━━━ ヤフーで順位を上げたいのですが ━━━━━━━━━━━━━━━

最近いただく相談に多いのが、

「ヤフーで順位を上げたいのですが、どうしたら良いですか?」

というものです。


これだけ、毎月ヤフーが大変動すればムリもないのですが、
よくよく相談者のサイトを見ると、、、

ヤフーカテゴリ登録も、されていない。。。

ホント多いです。

まずは、ヤフーカテゴリ登録しましょう。


しかし、今のヤフーカテゴリ登録審査は非常に厳しいです。
(審査基準)http://bizx.yahoo.co.jp/checklist.html

この審査に受かるサイトは、それだけ優秀です。
そして、格段に上位表示されやすくなるのです。

なぜ言い切れるのか??ヤフーが明言しています。
http://sns.1st-need.org/
このサイトの下段にヤフービジネスエクスプレスのバナーを貼っています。
よーく見てください(^^



■━━━ ホームページの無料メール相談やってます ━━━━━━━━━━━

そのメルマガ読者特典としまして、
「ホームページリニューアル無料メール相談」を開始しております。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 メルマガの登録は↓こちらからどうぞ
 http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/1webart.html


   ━━━【無料メール相談の内容】━━━

メルマガ読者だけの特典として、無料メール相談を行っております。

対応できることは、例えば以下のようなものです。

   ・ホームページの手直しアドバイス
   ・ホームページリニューアルの技術的なアドバイス
   ・検索上位表示を実現するためのアドバイス
   ※なるべく具体的な内容でご相談ください。※

ご相談の際には、パスワードが必要となります。

詳しくはメルマガ登録の際に送信される確認メールをご覧ください。


 メルマガの登録は↓こちらからどうぞ
 http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/1webart.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
手っ取り早く、100点にして、世界WEB標準にして、SEO 対策も行いたい方は、
⇒ http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/
プロに頼んでみましょ!

継続サポートプランもありますから、
徐々に勉強して技術を身につけていくこともできますよ。

ホームページ制作業者の方も歓迎ですvv
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




   ■ライバルサイトの方が検索エンジンで上位表示される。■

        ■いまいち成約率があがらない。■

     その理由は、こんなところにあるのかも知れません。
     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
   ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
    93.5%のホームページは間違っているという事実!
   ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
   あなたのホームページは何点???今すぐチェックしよう!
       http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/


   さぁ、ライバルに追いつけ!追い越せ!



== 編集後記 ==
寒くなってきたので、コート買ったら、また暖かくなりました(苦笑
http://ameblo.jp/1st-need/entry-10052366512.html
今後は、カシミアも取れなくなり、工場も縮小傾向だそうです。
作れる数も減るそうです。




↓その他のメルマガ:

■ホームページリニューアル.jp 裏メルマガ
http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/1webart.html

■YST SEO対策 - 初心者でもできるSEO対策講座
http://www.mag2.com/m/0000185415.html

******************************************
発行元:ホームページリニューアル.jp
ホームページアドバイザー いせきけんじ
<http://ホームページリニューアル.jp/>
http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/
■オープン式 サポートSNSはコチラ
http://sns.1st-need.org/
iseki@1st-need.jp
******************************************




!!!■ご注意ください■!!!

ホームページ制作会社をお選びの際は、
その制作会社の文法もチェックしてみて下さい。

外観のみを考えたサイトは比較的簡単に構築出来る為、
「手抜き工事」になる可能性もあります。

国内ではまだ世界WEB標準への意識が低く、
大手企業サイト、有名ポータルサイト、ホームページ制作会社ですら、
正しい記述によるホームページ制作を行っていないのが現状です。

また、ページの制作が容易という目的でtableタグでのレイアウトが
多用されておりますが、本来の「表」という意味での利用方法ではないため
様々な弊害を引き起こしている現状も合わせてお知らせしておきます。


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ