経理とは無縁のあなたが「営業で使える会計知識」

  • ¥0

    無料

例えば、自社商品PR時に、商品価値の優位性と同時に、財務税務的なメリットも同時に伝えられたらどうでしょう?きっと購入動機が増すと思うのです。経理実務ではなく、販売力或いは、マネジメント力となる会計の知識を中心にお伝えします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
経理とは無縁のあなたが「営業で使える会計知識」
発行周期
不定期
最終発行日
2009年09月24日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000225126
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経理とは無縁のあなたが「営業で使える会計知識」2009.9.24号
★バックナンバー: http://www.mag2.com/m/0000225126.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【この号のもくじ】
■ご挨拶・コラム
・シルバーウィークとETC

■今回のテーマ
・変動費と固定費の考え方

■購読者の声(ご感想、ご質問など)
・ ご感想、ご質問など、お寄せ下さい。

■プレゼント
・無料でレポート配布中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご挨拶・コラム
---------------------------------------------------------------
シルバーウィークの連休はどう過ごされましたか?
ETC搭載車の高速料金ディスカウントが原因でしょうが、あちこちで
渋滞があったようですね。
こういった施策は、個人的には有難いのですが、公平性については
慎重に考えてもらいたいところです。
一部の事業者(業界)を優遇することになっていないか?
逆に、不利な状況に置かれる事業者が出ているのではないか?
知らないうちに、天下り団体を作っているのではないか?

実際、料金1,000円は有難いです・・・と思っている私も
一昨日の夜から夜中まで渋滞にはまりました・・・(発行人)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今回のテーマ
--------------------------------------------------------------------
・変動費と固定費の考え方
変動費、固定費という言葉をご存知の方も多いと思います。
どこかで聞いたことあるなー・・・という方もおられるでしょう。
セールストークと併せて、今後のテーマとしてとり上げる予定ですが、
先ずは、基本的な考え方を確認しておきましょう。

経理上、会計上では、様々な費用があり、これらは交通費とか消耗品費
のように、種類ごとに分けられています。
しかし、変動費、固定費という項目があるわけでは無いのです。
決算書にも出て来ません。
この分類の仕方は、経営分析をする上で出てきた考え方だと思われます。

さて、変動・固定とは、何に対して比較されているのか?
といえば、これは売上高に対しての比較です。

つまり、
変動費とは、売上高の増減に比例して増減(変動)する費用
固定費とは、売上高が増減しても固定的に掛かる(変動しない)費用
ということになります。

例えば、A社は通信販売を行っていますが、荷造運賃・発送費
この費用は、どちらに分類されるでしょうか?
そうです。変動費です。

A社は、目黒区にオフィスを賃借していて毎月家賃を支払っています。
この費用は?
はい、固定費ですね。

というわけで、基本的な考え方を確認したところで、次回から
セールストークに活かす変動・固定費の区分について考えてゆきます。

*ご注意:
上記は一般的なケースですが、個別の事情についてはご確認下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■購読者の声(ご感想、ご質問など)
--------------------------------------------------------------------
・ ご感想、ご質問など、お寄せ下さい。
お寄せ頂いた、ご感想、ご質問などは本マガジン上で、ご紹介したり、
コメントしたりする場合があります。
勿論プライバシーには、配慮いたしますが、ペンネームや匿名での投稿も
歓迎いたします。

投稿は、以下のフォームからお願い致します。

弊社の送信フォーム
http://www.t2hands.com/sks-c/hyper_mail/mail_form.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■プレゼント
--------------------------------------------------------------------
*レポートを無料で配布中!
PDF版「会社の数字が読めると何か得するの?」
~社長・取締役から部課長、営業社員までのメリットを考える~

*ご希望の方は、以下のフォームからお申込下さい。
http://www.t2hands.com/sks-c/hyper_mail/mail_form.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、経理とは無縁のあなたが「営業で使える会計知識」
に読者登録されている方にお送りしています。
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。

 登録・解除(配信中止)はこちら: http://www.mag2.com/m/0000225126.html
発行者Webサイト: http://www.t2hands.com/sks-c/?mm=090716
----------------------------------------------------------------------
◆ご意見・ご感想・お問合わせ・投稿希望の方も是非どうぞ!
◆ホームページのリンクも自由です。
・編集:メルマガ運営事業部
・編集責任者:砂川光一郎
・発行元:SKSコンサルティング(資) http://www.t2hands.com/sks-c/company.html
【このメールマガジンを、転載、複写、する場合には文章を変更せず、
本メールマガジンから転載、複写したことを周知して行ってください。】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ END ━━
-【PR】-------------------------------------------
電子商材販売中(アフリエイト販売パートナー同時募集) 
http://www.t2hands.com/sks-c/?mm=090716
「とりあえず決算書が読める!」
~貸借対照表と損益計算書のイメージをわずか15頁のレポートで理解する~
PDF版:1,050円/CD版:1,260円


◎会計コンサル、伝票レス経理、経理代行を行うSKSコンサルティング
http://www.t2hands.com/sks-c/

◎個人事業の経理をフォロー:自分で経理 応援団
http://www007.upp.so-net.ne.jp/sks/

◎独立・起業情報局
http://dokuri2.wordpress.com/

◎初心者のための経理実務セミナー ONLINE
http://keiri3.wordpress.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ