お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方

  • ¥0

    無料

売上はある一定以上までしか上がりません。それは商品そのものに力がないから。商品にお客様の声をつければ自ずと売れる商品が作れます。そんな作り方を売上を上げたいあなたにお伝えします!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
発行周期
隔週刊
最終発行日
2015年12月11日
 
発行部数
225部
メルマガID
0000227723
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > 企画・プレゼンテーション

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.140━2015年12月11日号━━━━━
ヒット商品請負人の★お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方★ 273部
┏──────────────────────────────────
┃目次∥・【企画に役立つ情報】新・商品企画七つ道具セミナーの開催案内
┃ ∥発行:ヒット商品請負人 石川朋雄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━┛

● このメルマガの内容とは

マーケティング、企画、ビジネス系のものづくりを中心に商品企画、開発の現場で
顧客視点でコンサルティングを行っているできるだけ感じた情報をお伝えします。

商品企画・開発に携わっている方へわかりやすく多方面の情報を配信します。
弊社へ無料レポートなどご依頼の方へもお送りしています。

お客様視点から生まれる商品企画の方法をお伝えします。

商品企画の考え方や商品の価値の生み出し方、商品コンセプトの決め方など、
進めてきた中で感じたことも含めて10年間培った経験を元に情報を配信してゆきます



※MSゴシック、Osaka等幅などの等幅フォントで最適にご覧いただけます。

------------------------------------------------------------------------

【このメルマガを読んで欲しい方】
・品質には自信があるが売上を上げる商品を作りたい方
・商品企画、商品開発、マーケティングに携わっている方
・特にものづくり企画・開発・設計・試作に関係される方
・会社経営、自営の方
・お客様の声を商品に反映したいと思っている方
・アンケート調査作成など、お客様の声をもっと活かしたい方
・現状の商品が売れなくて困っている考えている方
・最近では商品を多く扱う流通関係の方からもご購読があります

------------------------------------------------------------------------


こんにちは、企画システムコンサルティングの石川朋雄です。


商品企画七つ道具セミナーのご案内


商品企画の問題解決支援「商品企画七つ道具」は
20年以上前の1993年に紹介され、
現在も研究され、体系化した考え方であり、学問です。


創始者である成城大学の神田範明は20年にわたり、
200社以上「商品企画七つ道具」を活用して、
製造業を中心に企画力向上のために実践し続け、
現在も成果を出し続けています。


手法を提唱することは多いですが、
実践し続けている手法は商品企画分野では国内唯一です。

また、学問なので誰でも実践可能で、再現性があります。


このセミナーの特徴は

1)考え方と事例を網羅

2)システム化、体系化した考え方

3)実践すれば必ず成果を生み出す考え方


受講のメリット

1)顧客視点の商品企画を学ぶ

2)すぐに実践できる内容

3)定量分析は無償ソフトを提供


受講後のメリット

1)実践のための受講者フォローを行います

2)疑問質問、アドバイスを行います

3)商品企画七つ道具の活用方法をご提案します


「商品企画七つ道具」は実践し続けている神田は
常に改良、改善、問題解決に取り組んでおります。


常に進化しておりますので、
以前受講された方も進化した商品企画七つ道具セミナーを
ご受講をお勧め致します。


学問ですので期間を空けてますと、
実践していない限り陳腐化してしまいます。


また、部下同僚の方にもお勧め頂ければ幸甚でございます。

実践すれば必ず商品企画の問題解決になりますので、
貴社の商品企画力向上のためにご検討頂ければ幸いです。


詳細は
日科技連セミナー「新・商品企画七つ道具セミナー」
http://www.juse.or.jp/src/seminar/detail/99/20142


★ご意見・ご質問はお気軽にどうぞ。
また、取り上げて欲しい話題などもお待ちしております。
ご感想はこちらから http://form.mag2.com/stouphuhat

* ホームページ: http://www.plan-sc.com

* ブログ: http://ameblo.jp/plan-sc/

* ツイッター: http://twitter.com/plansc

* フェイスブック: http://www.facebook.com/tomoo.ishikawa1

* Youtube動画: https://www.directform.info/rdr.do?id=5716

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■著書「商品企画のための統計分析」はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4274067521/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▼ご意見、お問い合わせは、
⇒ inf@plan-sc.com

▼商品が売れない、もっと売りたいとお悩みの方はこちらから
⇒ http://www.plan-sc.com/menu1.html

▼購読・バックナンバーはこちらから
⇒ http://archive.mag2.com/0000227723/index.html

▼マガジン登録、変更、解除
⇒ http://www.mag2.com/m/0000227723.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行責任者】有限会社企画システムコンサルティング
  代表取締役/ヒット商品請負人 石川朋雄
【会社概要】 http://www.plan-sc.com/company.html

社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してください。

※リンク先のご紹介内容には万全を期しております。
Copyright (c) 2015 Planning System Consulting Inc. All rights reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ