5日で変わる中学英語!高木のドーピング瞬解メソッド

  • ¥0

    無料

これで学んだ中学3年生は、☆偏差値54.9→66.3、46.2→55.4、51.1→59.4、57.8→61.2、49→70。短期間で一気に伸びるメソッド教えています。これでだめなら、あきらめるしかない。英語をもう一度やり直したい方にも効果あり!!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
5日で変わる中学英語!高木のドーピング瞬解メソッド
発行周期
不定期
最終発行日
2014年06月09日
 
発行部数
2,333部
メルマガID
0000228196
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > 英語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号




7月12日(土)13日(日)、東京会場。
東京大学、赤門前の、
市進ウィングネットさんの会場をお借りして。
http://ir.ichishin.co.jp/ir/group/group_02.html




いよいよ開催されます。




●シリーズ2、
夏合宿!センター数学9割超える合宿道場
http://www.sylvan.jp/centermath.html




6月15日までにお申し込みいただくと、
シリーズ1、5月に開催された「図形」
のDVD化した授業をプレゼント。




現在、福岡、埼玉、神奈川、東京都、
から東京会場には参加表明していただいています。




人生が変わる2日間。




まさに、この講座はそうなります。



8月の頭にある、
河合の全国マーク模試で圧倒的な
結果を出しましょうよ。




さて、今日は、この講座の授業の中身を
説明させてください。




まずは、
二次関数について。



突然ですが、



あなたは今2次関数でどれだけ
点数
を稼げていますか?





満点ですか?







それとも始めの問題しか解けず、

弱点になっていますか?









「センター数学9割超える合宿道場」





における
2次関数の扱いは、









      「満点を取りに行く。」








そんな単元です。








2次関数は、
「平方完成」、「グラフの移動」「関数の決定」

「解の存在範囲」「最大・最小」

など出題される問題は完全
にパターン化されています。








9割道場で提供されるメソッド、情報変換(R)
を使いそのパターンを瞬時に見切ります。








今なかなか点数が取れていなくても、

点が取れるようになるんです。











しかし2次関数については
もっと欲張ります。








あなたは2次関数を解くのに
どれだけの
時間を掛けていますか?








15分ですか?
20分ですか?







断言します。



情報変換(R)を駆使すれば




「10分以内に満点」です。





今回の講座を受けて、

情報変換を習得してくれれば、

あなたの問題文の読み方が変わります。





問題文のどこに注目すればいいかが
わかるようになります。





どのパターンの問題かが判断できれば、

その問題の解法が思い浮かんできます。





その結果どうなるか、

問題文を読むだけで、

どんな公式を使うのか、
どんな式を造ればよいのかがわかり、


残るは計算だけです。






計算に徹することができれば、



「10分以内で満点」







これが「センター数学9割超える合宿道場」の
2次関数なのです。





http://www.sylvan.jp/centermath.html






やるか、やらないかで、
人生が変わる。



そう言い切れる講座なのです。








立志教育デザイン研究所
株式会社シルヴァンブリーズ
立志キッズエデュケーショナルグループ

代表取締役 高木悦夫

このメルマガの解除はこちらから。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=etsuo221

─────────────────────────
立志塾(株式会社シルヴァンブリーズ)
代表 高木 悦夫
センター英語で190点とる会 
事務局担当 長瀬・恵土
センター数学9割超える合宿道場
事務局担当 土屋・恵土
info@schoolenglish.jp
立志塾:http://www.sylvan.jp
センター9割超える数学合宿道場:
 http://www.sylvan.jp/centermath.html
センター英語で190点とる会
:http://www.sylvan.jp/center190_entrance.html
東京事務局:〒162-0044 東京都新宿区喜久井町64
       廣瀬ビル201
本部事務局:〒509-0214 岐阜県可児市広見4-5
お問い合わせ:フリーダイヤル0120-920-577
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ