きょうと食の安心・安全情報

  • ¥0

    無料

このメールマガジンで、京都府の食の安心・安全についての取組とそれに関する報告や調査・検査結果をお知らせし、食に対する安心感を高めていただきたいと思っています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
きょうと食の安心・安全情報
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年11月10日
 
発行部数
298部
メルマガID
0000229580
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > 地方自治体

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆------------------------------------◇◇
      きょうと食育・安心・安全メールマガジン Vol.8
◇------------------------------------◆◆
 このメールマガジンは、京都府の食育、食の安心・安全の取り組みをお知らせし、
府民のみなさまに、食育に関わる色々な情報を知っていただくと共に、食への安心感を
高めていただきたいと思っています。

◆京都府の詳しい食育情報はこちら
  http://www.pref.kyoto.jp/shokuiku/index.html
◎きょうと食育ネットワーク
  http://www.pref.kyoto.jp/shokuiku/network.html

◆京都府の食の安心・安全の取組の詳しい情報はこちら
 http://www.pref.kyoto.jp/shoku-anshin/index.html

◆京都府食の府民大学などはこちら
http://www.kyoto-syokuiku.jp/

◆京都府では『Facebook』にて京都府の食育情報、イベントを随時更新しています
  詳しくはこちら
  https://www.facebook.com/kyotoshokuikupf/

 ◆◆本日の食育・食の安心・安全情報◆◆
---------------------------------------
■ピックアップ情報■ 京都府食の安心・安全推進課の取り組み
---------------------------------------

◇【Check!】子どもの食事と食物アレルギー
講演後、地域の食材を使った調理実演をご覧いただき、試食・意見交換を
お楽しみください
参加費無料 定員40名(申込み先着順)保育ルームあり
○11月30(木)10:00~12:00 ガレリアかめおか

問合せ先:京都府食の安心・安全推進課(電話)075-414-5654

---------------------------------------
■トピックス■ 国、府、団体などの食育・食の安全にかかわるトピックス
---------------------------------------
◇【New!】食×京都×SDGs 地産地消キャンペーン
○2017年10月~2018年2月
キャンペーンでご協力いただくこと
     貴社のレストラン・食堂等(弁当の提供を含む)で、
     1.地元産食材・食品をキャンペーン期間中に1品目以上利用する。
     2.地元産食材・食品を社内で販売する。

食×京都×SDGs 地産地消マッチング会
○亀岡会場:11月30日(木)14:00~ガレリア亀岡1階 料理実習室
○京都会場:12月1日(金)14:00~職員会館かもがわ2階 第5会議室
生産者・流通・食堂・レストラン・小売り事業者の皆様にお集まりいただき、
地産地消に取り組む関係者との交歓・マッチング会を実施します。
問合せ先:KGPN事務局(旧:京都グリーン購入ネットワーク)
(電話) 075-708-8551

◇【New!】京都府 「お茶の京都博」ターゲットイヤー記念 第81回文化財講演会
http://ochanokyoto.jp/event/detail.php?eid=168

◇【New!】京都市ほか 京都市中央卸売市場第一市場開設90周年記念事業
「市場まつり」の開催について
     http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000227136.html

◇【New!】京都市ほか 第3回「京都の肉でフェスティバル」の開催について
http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000226052.html

---------------------------------------
■きょうと食育ネットワーク情報■ 会員団体からの情報
---------------------------------------

◇【New!】近畿農政局 平成29 年度第3回「食育シンポジウム」の開催について
http://www.maff.go.jp/kinki/press/keiei/tiiki_syokuhin/171030.html

---------------------------------------
■食の安心・安全情報■
---------------------------------------

◆【京都府】府内産農林水産物の放射性物質モニタリング検査結果について
  http://www.pref.kyoto.jp/shoku-anshin/1305101639879.html

◆【厚生労働省】食品衛生法に違反する食品の回収情報
  http://mailmag.maff.go.jp/c?c=2963&m=70614&v=ff73aa93

◆【消費者庁】アレルギー物質にかかる食品の回収情報
  http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/other/index.html#allergic_substance

---------------------------------------
■きょうの食品まめ知識■ 
---------------------------------------
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
京都産のこだわり畜産物はいかがですか?
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 肉やたまご、牛乳などは、毎日の食卓に欠かせない食材ですね。
さて、京都といえば「京野菜」のイメージがありますが、高品質で安心・安全に配慮し
た畜産物が生産されているのをご存じですか?
 京都府では、農場の衛生管理を徹底し、地元産のエサを使ったり、家畜にストレスを
かけない快適な農場環境づくりなど、こだわりある飼い方で健康な家畜を育て、安心で
安全な畜産物を生産している農場を「京のこだわり畜産物生産農場」として登録してい
ます。
 この登録農場で生産される畜産物はその実力も確かで、最近では、今年の9月に開催
された「和牛のオリンピック」とも言われる「第11回全国和牛能力共進会」で全国2
位を筆頭に、優秀な成績を収めています。
 現在、52農場が登録され、農場の様子や、「こだわり畜産物」を買えたり、食べたり
できるお店をホームページやFacebookで紹介していますので、ぜひご覧ください!
(http://www.pref.kyoto.jp/chikusan/touroku.html)
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
↑「きょうの食品まめ知識」を広告チラシや掲示板などに御利用していただける食品
企業さまはご連絡ください。ワードで作成されたデータの送付をさせていただきます。

⇒プリントして使える「きょうの食品まめ知識集」
      http://www.pref.kyoto.jp/shoku-anshin/merumaga/mametisiki.html

---------------------------------------
■京都府食育エッセイ■ 今回のテーマは『自然薯(じねんじょ)』
---------------------------------------

 知人から自然薯をいただきました。故郷の特産品だそうです。日頃スーパーで長芋し
か目にしていない私にとってその姿は風格すら感じられました(少し大げさかな?)。
仕事で農村地域の方とお話をして「ここは何もないとこだよ。」とおっしゃるのをお聞き
し、「何もないのではなく、ここにあるものがたくさんあるのになあ。」と思うことがあ
りましたが、自然薯はまさに磨きをかけた「ここにあるもの代表」ではないでしょうか。
 全国展開する有名なカフェやコンビニがあるとかないとか、あればおしゃれだし便利
ですが、どこも同じになってしまい地域の個性がなくなってしまうようにも感じます。
童謡詩人・金子みすゞの「私と小鳥と鈴と」にあるように「みんなちがって、みんない
い」。人にとっても地域にとっても当てはまるように思います。
 知人の故郷と故郷に住む人は、自然薯の様に粘り強いのかなと想像してみたりします。
今晩、自然薯をすりおろして「とろろ汁」でいただきます。
【今号のエッセイ担当】T

---------------------------------------
■京都府キッチン(クックパッド)■ 京都府の旬の食材を使ったレシピ
---------------------------------------

◇今回は、『紫なポテトサラダ』。
野菜ソムリエ考案レシピ。見た目と食感を楽しむレシピです。
更にシーザードレッシングを加えると、おつまみ向きになります。
https://cookpad.com/recipe/4796049

---------------------------------------
■メルマガ担当職員のつぶやき■
---------------------------------------
前回の“京都府食育エッセイ”で紹介されていた「亥の子餅」、和菓子屋さんで見つけ
ました!ちょっと地味ないでたちで確かにイノシシを思わせます。穀物が練り込まれた
ニッキ味の餅の中にあんこが包まれていて、風味よくいただきました。そしてお店には
この時期、京都ならではの「お火焚きまんじゅう」も並んでいました。印象的な焼き印
が目印で、これも五穀豊穣に感謝し、厳しい寒さにむけて火を大切にする「お火焚き祭」
が背景にあります。もちろんこれもいただかなければ…と次のお楽しみにしています。
【担当】Y

◆◆-----------------------------------◇◇
京都府食の安心・安全推進課では「食育メーリングリスト」も配信しています。

登録方法: 「氏名」及び「食育メーリングリスト」登録希望と記入していただき送信
してください。shokuanzen@pref.kyoto.lg.jp
◆◆-----------------------------------◇◇
◎メールマガジンについてはこちらから
   http://www.pref.kyoto.jp/shokupro/merumaga.html
 
当メルマガの配信・転載(「きょうのまめ知識」の広告掲載を含む)の申し込み・お問い
合わせ・配信停止を希望される方は、メールタイトルを【メルマガ発行者宛】とし、
本文に内容を明記した上で、shokuanzen@pref.kyoto.lg.jp までお送り下さい。

注)配信停止を希望される場合、「まぐまぐ」に登録されている方は、受信したメール
マガジンの下部にある「配信停止はこちら」から手続きをお願いします。

なお、無断での転載、複製等はお断りします。

 発 行:京都府農林水産部食の安心・安全推進課

◆◆-----------------------------------◇◇
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ