悪魔が来たりて文を書く[裏]アフィリマニア

  • ¥0

    無料

アフィリエイトの美味しいことだけを語ったメルマガではありません。情報商材を紹介するだけのメルマガでもございません。誰も語らないアフィリエイトの厳しさ、アフィリエイトのために本当にしなければいけない事、真に有益な情報をお届けします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
悪魔が来たりて文を書く[裏]アフィリマニア
発行周期
不定期
最終発行日
2007年05月10日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000231906
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > アフィリエイト

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 
77777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777

    悪魔が来たりて文を書く【裏】アフィリマニア 

77777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777


 こんにちは「ゆうた」です。

 でも、「ゆうた」って名前、なんかありふれてますよね?

 なので今日から私「ゆうた」のハンドルネームを…

 続きは編集後記で…

_________________________________



子供のころって、友達のなかでとか、クラスのなかでとか、
自分が一番だったことってありますよね?



一番じゃなくても、周りの友達とくらべて自分のほうが出来た
ことってあったと思うんです。



走ることだったり、学校のテストだったり、腕相撲だったり、
鉄棒の逆上がりだったり。



でも、大きくなるにつれて、上には上がいることに気付く。



始めは悔しさもあるけど、自分ではどうにもならないレベルが
あることに気付く。



ほとんどの人がそこであきらめてしまう…



アフィリエイトで稼いでる人はたくさんいます。


みなさんもアフィリエイトを始めた当初は


「よし!おれもやってやる!」


っていう気持ちがあったと思うんです。




でもなかなか稼げない、


上には上がいる、


自分には無理だ、


あの人だから稼げるんだ、


そして途中で諦めてしまう。




自分ではどうにもならないレベルに、


無駄になるかもしれない努力に、


知らず知らずのうちストッパーをかける。




僕もみなさんも、いい大人だと思いますが…




向上心といいうもの、


負けて悔しいと思う気持ち、


もう一度 見直してみませんか?


______________________________

【今日の格言】

人間には進歩か退歩かのいずれかがあって、その中間はない。

現状維持と思うのは、実は退歩している証拠だ。

by森信三
______________________________

【編集後記】

今日から私「ゆうた」のハンドルネームを「もりっち」に

改名します。

ちなみに僕の本名は、もちろん「森」です(^o^)丿
_________________________________

発行者情報

マガジンタイトル  悪魔が来たりて文を書く【裏】アフィリマニア
発行者       もりっち
メールアドレス   yuta_400@yahoo.co.jp
登録・解除リンク http://www.mag2.com/m/0000231906.html
ブログURL   http://jouhoushouzaiafiri.blog97.fc2.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ