ハッピーロード

  • ¥0

    無料

北海道を中心に旅先で見つけた気になるお店や、企業をメルマガやブログで紹介します。時にはクーポンの情報や各種サービス、時事ねた情報も紹介します。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ハッピーロード
発行周期
週刊
最終発行日
2007年05月31日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000234544
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 旅行

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
5回に渡り日帰りでちょっとした旅行先を日記形式で紹介し
その土地で見つけたちょっとした物をプレゼントしようという企画です。
応募方法は各日記の最後にキーワードがありますので、そのキーワードを全部集めて
最終回にお伝えするメールアドレスに必要事項を記入して応募してください。
http://cultavilla.jugem.jp/
でも紹介されております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ということで今回は札幌を出発し最終目的地である苫小牧までの道のりを紹介します。

第3夜「苫小牧編1」

http://cultavilla.img.jugem.jp/20070424_173979.jpg
↑画像はこちら↑
牛たちの大あくびを見ながら大きな空の下に広がる大地のなかを走らせる気持ちよさ
は都会では味わえません。こんな風景が苫小牧まで続きます。
苫小牧までのルートには

千歳アウトレットモール・レラ
http://www.outlet-rera.com/

や越冬する白鳥がみられる

http://cultavilla.sakura.ne.jp/ih/menu.php?ct0=&ct1=&r0=20070425000020&cn=1
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター

http://cultavilla.sakura.ne.jp/ih/menu.php?ct0=&ct1=&r0=20070425000505&cn=1
ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
があります。

http://cultavilla.img.jugem.jp/20070424_173991.jpg
↑画像はこちら↑
さて、ようやく到着した苫小牧港、ここから祖母の住む八戸へ向かう船が出ています。
小さなころよく祖母と亡き祖父を見送りに着ました。思い出の場所です。

ここでなんと

こんなもの発見しました。

北海道ラーメン《本生熟成乾燥麺》
『熊出没注意』醤油味

詳しくはHPで

この商品はノーチェックだったので食べたことありませんが、
これプレゼントしちゃいます。
当たった人、感想ください。

つづく

今回のキーワードです「P」
次回は小旅行企画「苫小牧編2」です。


[PR]北海道のクーポン、求人情報はこちら
http://cultavilla.sakura.ne.jp/ie/

情報発信元
ヴァーチャルヴィレッジ・カルタヴィラ
http://cultavilla.sakura.ne.jp/
お問い合わせ
melma@cultavilla.sakura.ne.jp
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ