読者の心をわしづかみにするための秘訣

  • ¥0

    無料

[このメルマガは、次の3人のために書きました。]アフェリエイト初心者で何をどう書いていいのかわからない人/アフェリエイトを始めたものの行きづまっている人/どうも自分はだまされているんじゃないか、という気がしている人。

   

メールマガジン最新号

検索エンジンに強いサイトを量産するならこれ。

あの現役トップアフィリエイターも使っています。

これ ⇒ http://s-ter.net/yumi51/c/00096.html


□■□---------------------------------------------------■□■


 【読者の心をわしづかみにするための秘訣】
                      vol.183
                      2008_05_07

■□■---------------------------------------------------□■□



 【このメルマガは、次の3人のために書きました。】

 ・アフェリエイト初心者で何をどう書いていいのかわからない人

 ・アフェリエイトを始めたものの行きづまっている人

 ・どうも自分はだまされているんじゃないか、という気がしている人



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


購読解除はこちらから↓↓↓
http://s-ter.net/yumi51/c/00097.html


ゆみブログはこちら↓↓↓
http://s-ter.net/yumi51/c/00098.html



関西のおかん。

⇒ http://s-ter.net/yumi51/c/00099.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●レーザー思考
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ネットビジネスと言ってもいろいろあります。



じゃあ、

経験の浅い人が、

どこから取り組んでいけばいいのか?



私の経験から答えれば、

『まずは1つの分野にしぼって、他に目移りせずに徹底的に取り組む』

ってことです。



力を分散させない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~



経験の浅い人の持っている力は、とても弱いです。

しかし、

弱い力でも集中させれば大きな力に変わります。



例えば、

コンサートなどで使われるレザー光線。

あれはワット数でいうと60ミリワットです。



通常の電球が60〜100ワットなので、

レーザー光線の出力は、

通常の電球の1000分の1ほどの出力です。



1000分の1ほどなのですが、



目に入れば一発で失明します。



60ワットの電球を照らしても失明することありません。

なぜなら、光が四方八方に分散しているからです。


レーザー光線は一点に集中しているので、

一瞬で網膜を焼くほどの力を持っているのです。



何が言いたいか。



そこそこ経験を持っている人でも、

力があちらこちらに分散してしまうと、

どの分野も中途半端になってしまいます。



中途半端で 結果=利益 が出るほどビジネスは甘くありません。

ビジネスをするということは、生きるということです。



経験の浅い人ならなおさらです。

持っている知識、経験、資金、労力、時間全てを一点に

集中させましょう。

ものすごい力になりますから。



私は、去年の9月ころから半年ちょっと

独自配信でのメルマガアフィリのみに専念してきました。



ブログもやらなきゃって思ってはいましたが、

手を出さずにメルマガだけに力を注ぎつづけました。



その結果、かなりの力がついたと思います。



『どれくらいのもんやねん』

という声が聞こえてきそうですね。



例えば、

こちらのランキングをご覧ください。

人気ホームページランキング
⇒ http://s-ter.net/yumi51/c/00100.html



私のブログタイトルは

『ネット副業で片手間でも月100万稼ぐ!〜情報商材アフィリエイト編〜』

です。

ご覧の通り、総合順位で9位。

部門別では、アフィリエイト全般で2位を獲得しています。



もしかしたらあなたの知っている大物アフィリエイターさんが

いるかもしれませんね。



月に100万稼ぐ大物アフィリエイターさんを

おさえてランキングに入っています。



『おいおい、メルマガしかやってなかったんとちゃうの?』



はい、メルマガしかやってませんでした。


ブログを再開してから、まだ1ヶ月もたってません。



ブログを見ていただくと分かりますが、

いまだ、未完成です(汗



他のランキング上位者の精巧なブログに比べると

恥かしい限りです(苦笑



『どんなからくりがあるの?』



結論から言いましょう。



このランキングでの成果は、

全て、半年間育ててきたメルマガからのものです。



このランキングに登録してから、

1週間ほどで結果がでました。



で、

そんな私のネットからの収入は、月に10万ほどしかありません。

でも、

強力な媒体を1つでも持っていれば、

このように次につながるわけです。

次につながるので、収入が増えることは間違いありません。



次につながるものを生み出さなければ、

やっている意味がありません。



あなたも、毎日こつこつと取り組めそうなものを

1つ選んで半年間育ててみてください。



周りは、あれやれ、これやれ、って煽ってきます。

チャンスは今だけ!みたいな空気を出してきます。

ですが、そんなことはありません。

チャンスは、いつでも転がっています。



地に足をしっかりとつけて、

これと1つ決めたら目移りしないよう取り組んでみる

ことをオススメします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


まっちゃんおもろいなー、ほんま。


おもろいねんけど、哀愁があるよね。


人間の恥かしいところとか、愚かなところを的確に

笑いにできるのはまっちゃんだけやと思うわ。


優美@4時ですよーだ からまっちゃんのファン


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●優美のオリジナルレポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


すべて直ダウンロードできます!


ネットビジネス初心者の方はまずこちら
⇒ http://s-ter.net/yumi51/c/00101.html


セールスレターについて学びたい
⇒ http://s-ter.net/yumi51/c/00102.html


人間の深層心理を知りたい
⇒ http://s-ter.net/yumi51/c/00103.html


アドセンスやるなら
⇒ http://s-ter.net/yumi51/c/00104.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●優美のブログ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ようやく再開!

http://s-ter.net/yumi51/c/00105.html

遊びに来てくださーい。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



 ★本メルマガの文章の引用、メディア
 (ブログ、ウエブサイト、メルマガなど)への掲載を禁じます。

 発行者:今中 優美(いまなか ゆみ)

 感想やご意見はこちらまで。
 E-Mail : info@yumi51.sakura.ne.jp


 このメールマガジンは世界最大級のメルマガポータルサイト
 まぐまぐを利用して配信しております。

 いつも快適なシステムを利用させていただきまして、
 心より感謝申し上げます。


 なおこちらのページより簡単に購読解除、再登録ができます。
 よろしくお願いします。

 登録・解除 http://s-ter.net/yumi51/c/00106.html



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
読者の心をわしづかみにするための秘訣
発行周期
不定期
最終発行日
2008年05月07日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000234823
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(アフィリエイト・広告)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ