たった一つの小さな「コツ」があなたを変える

  • ¥0

    無料

人生に奇跡を起こすのに、才能はいらない。小さなコツがあればいい 学校では教わらなかった人生に必要な“コツ”を3500日以上、毎日配信中 コツの語源は骨、本質を意味します。何が大切か?本当のことが知りたくて、数千人に会い、話を聞いては試してきました。核家族化が進む時代、先人の知恵を受け取り、今の時代にあった知恵として活かしすことは、仕事、人間関係、子育てに置いて大切なもの。 「まぐまぐ殿堂入り」「2014生活情報部門4位」「2015知識知恵・人生哲学3位」「2016年知識・ノウハウ部門1位」  6冊の書籍になっています

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
たった一つの小さな「コツ」があなたを変える
発行周期
日刊
最終発行日
2018年02月23日
 
発行部数
7,280部
メルマガID
0000234944
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



みなさん、こんにちは。

野澤卓央です。


いつも小さなコツをご愛読いただき
本当にありがとうございます。

久しぶりの号外です。


今日は1年に1度の大切なお知らせ、
継続コツ塾7期のご案内です。

とはいうものの、優先申し込みでほぼ定員に達して
いるので申し込み自体は若干名の募集となりますが、

継続コツ塾をなぜ開催しているのか、
僕の思いを知ってほしいのであえてお知らせ
させていただきます。


継続型コツ塾7期では特に、
僕の人生の中で得たかけがえのない宝物を
ご縁ある人と分かち合っていきたいと思っています。


また時代が大きく変動する時、
人の意識が次のステージに移行するタイミングであり、
同じ想いを持つ同志が集まる期だとも感じています。




継続コツ塾は毎期、毎期進化を続けてきました。
7期も、今僕が提供できる最大の力を結集させて
提供しますので最高の期になります。


そしてこの最高の期となる7期を通して行いたいのは、

自分の命を信頼し、命が喜ぶ生き方、
天に応援され運ばれる生き方の実践です。



8ヶ月後、

あなたが命をイキイキと輝せて生きることで、
あなたの周りにも笑顔や元気の輪が広がっていく。

そんな姿を想像してみてください。



そのために、

自分の内側に何があり、それらはどう働くのか?
そしてそれらをどう扱い、自分で、または
人とどう活かし合えばいいのか?


単発講座でも極力お伝えはしていますが、
1日では伝え切れない、より具体的な方法を知ってもらい、
確固たる自分の知恵として掴んでいく8ヶ月を一緒に過ごします。


スポーツが上達する方法を言葉だけで
伝えるのが難しいように、

継続コツ塾7期では文章では伝えきれない
人生を豊かにする極意を直接お伝えします。



繰り返される人生の不本意なパターンは、
同じ意識のまま努力や頑張りを強くしても抜け切れません。

自分を深く知ることで不本意な現実は消え、
自分や人の命を輝かせることができます。


今期は他にも、

深いところから人の変容を促す様々な瞑想や、
“続けられない”を卒業するコツも分かち合います。


また、不本意な現実をも愛で受け取り、
愛から自分の気持ちを表現する力を獲得できるよう
プログラムを組んでいます。


僕自身この力が習得されるにつれ、
身近な人との関係は驚くほど変化しました。

昨年は長年、講演会に呼んでも来なかった父が
継続コツ塾に参加(7期も参加予定)してくれました。



人生の終わり方は、“諦めて終わるか”、
“自分らしく生きて終わるか”のどちらか。

感情の浮き沈みによって悩み苦しみを
繰り返す人生に終止符を打ち、

人生の目的に気づき自分の命を輝せることで、
笑顔や元気の輪が広がる生き方へのシフトいく。


自分や大切な人たちの笑顔を大切にして、
喜びいっぱいの生き方を目指す方のお申し込みを
心からお待ちしています。


参加をご希望される場合は記入お願いします。
 → https://ws.formzu.net/dist/S77020887/



号外も最後まで読んでくださってありがとうございます。


2018年2月
野澤卓央
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ