ミシンのプロが伝授!3分でわかるミシンの選び方

  • ¥0

    無料

ミシン修理のプロが、ミシンの選び方からミシンの使い方・ミシン糸やミシン針の選択の方法まで伝授します。簡単なソーイングの型紙なども紹介していく予定です。ソーイングって、初めての方でも思ったより簡単なんですよ!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ミシンのプロが伝授!3分でわかるミシンの選び方
発行周期
不定期
最終発行日
2007年06月13日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000236698
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ファッション・美容 > 手芸 > 手芸全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

家庭用ミシンの選び方

家庭用ミシンといっても、電動ミシン・電子ミシン・電子速度制御
ミシン・コンピューターミシン・刺繍ミシンと種類があります。

ここでは、大まかに分けて、電動ミシン・コンピューターミシン・
刺繍ミシンで説明して行きます。

まず、電動ミシンですが、このミシンをお奨めする方は、たまにし
か使わない可能性が高く、値段も手ごろで、故障しないミシンが欲
しい方です。

家庭用ミシンの機能としては、最低限しかありませんが、飾り縫い
やボタンホールなどほとんど使わないのであれば、別に不自由する
事は無いと思います。

コンピューターミシンの選択の場合は、大きく分けると、糸調子が
自動であるかどうかと、糸切り装置の有無・穴かがりが自動かどう
か・フットペダルの有無・ジグザグの振り幅がマニュアルで設定で
きるか、などです。

糸切りは、便利ですが、縫い上がりに影響があるわけでは有りませ
んので、予算と相談して決め手ください。

自動糸調子は、あれば便利な機能です。

古くなれば故障の可能性はありますが、新しいうちに(購入後2〜3
年)故障することは少ないようです。

自動穴かがりに関しては、あれば便利な程度ですが、最近では、穴
かがり時に、下打ちという機能が付いている機種があり、この機能
は、ニット製品や、ストレッチ素材の穴かがりに伸び止めをするの
で、洗濯後も安心です。

ジグザグの振り幅の調整が出来る機能は、飾り縫いをよく使う方に
は、有った方が良いです。

フットペダルは必要性が高いので、最低でもオプションで追加でき
る機種を選びましょう。

まとめますと、電動ミシンは必要最小限で良い人に。

コンピューターミシンの場合は、最低限ジグザグのふり幅が変えれ
て、自動穴かがりが付いて、フットペダルが付いている事。

糸調子を合わせるのが苦手な人は、自動糸調子が付いていて、予算
が許すならば、糸切り装置が付いたミシンでも良いでしょう。

刺繍ミシンに関しては、ソフトウエアや、刺繍カードに入っている
キャラクターなどでも好みが分かれそうです。
刺繍ミシンの選び方の基準としては、刺繍できる広さ(エリア)で
値段が違いますので、自分が納得できる大きさの刺繍ができる機種
を選びましょう。

エリアが広い機種を選べば一番まちがいは無いのですが、価格も上
がりますので。
また、刺繍途中での、色糸の交換の場合を考えれば、糸がカセット
でワンタッチ交換できるミシンも便利です。

まずは、ミシン選びの簡単な基準をお知らせしました。

次回からは、もう少し目的を絞った内容でお届けいたします。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ