人生が変わるコミュニケーション達人の心理学

  • ¥0

    無料

「しゃべりが下手」「説得が苦手」「人をうまく動かしたい」「自分のやる気を上げたい」しゃべりが下手でもコミュニケーション力が高まる!NLP心理学を使って人生を変えていく秘訣が満載です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
人生が変わるコミュニケーション達人の心理学
発行周期
月刊
最終発行日
2017年10月03日
 
発行部数
327部
メルマガID
0000237701
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コーチング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号












『人生のステージを上げる心理学』2017年10月4日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者 コミュニケーション総合研究所 松橋良紀
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


~~~~~~~~~~~~
●目次
・はじめに 「やらかし本とマウイ」
・メインコンテンツ 「夢と目標の違いとは?」
・編集後記 「親と残り何時間を過ごせますか?」

~~~~~~~~~


コミュニケーション総合研究所の松橋良紀です。
前回のメルマガ発行から、ずいぶんと間が空いてしまいました~。

この間に大きな出来事がありました。
営業本の出版と、マウイツアーです。

新刊の「売れる営業がやっていること 売れない営業がやらかしていること」
通称「やらかし本」は、とても大きな反響をいただいています。

過去の本の中でも、もっとも熱い感想が届いています。
この本が、営業で悩み方のバイブルになればいいなあと思います。


また、マウイでのワークショップでの経験は、
人生観を変えるインパクトがありました。
24日間も日本を離れる生活をするなんて、考えもつかなかったのに、
あれよあれよという間に、やっていることがどんどん拡張しています。

行く前は、ゆっくりのんびり南の島で過ごせるイメージでいましたが、どんでもありませんでした。
毎日毎日、とにかく忙しい。
とても充実した3週間でした。

参加された方の変化も大きくて、
体感型ならではの効果をひしひしと感じました。

ちなみに、マウイでの24日間は、
Tシャツ、短パン、サンダルのみ。
一流レストランに入るときには、襟月のシャツ、
つまりアロハさえ着れば大丈夫。
女性はノーメイクがあたりまえ。

ホント気楽です。
あの気楽な毎日を過ごしていると、
日本ではいろんな制約に縛られているなあと感じます。

ますますお気楽度と自由度が増した松橋3.0をお楽しみに(笑)



================
特別セミナーのご紹介
================
●なぜあの人はあんなことを言うの?
自分はどうしたらやる気が起こるの?

人間関係の謎が解ける
「16タイプ分析MBTIセミナー」

私が過去に参加したセミナーの中でも、
ベスト3に入る素晴らしい内容のセミナーでした。

なので、講師を招聘して主催をすることにしました。
開催は、最初で最後!
お楽しみに!

2017年12月17日(日)10時~18時
http://www.nlp-oneness.com/mbti/



================
営業セミナーのご紹介
================
●営業心理学2時間セミナー
営業に気合と根性は必要ありません。
2017年10月19日(木)19時~21時
2017年10月30日(月)19時~21時
2017年11月17日(金)19時~21時
http://www.nlp-oneness.com/eigyo2hour/

今まで営業セミナーは二日間のものしかありませんでした。
ついに2時間で開催!


●NLP営業心理術2日間セミナー
これであなたも売れる営業マンに!
営業のパーフェクトコース!

2017年11月4日(土)~12月5日(日)
2017年12月9日(土)~12月10日(日)
一年に一度しか開催しないセミナーを二ヶ月連続で開催します。

http://www.nlp-oneness.com/sales-2day/


===============
NLP関連セミナーのお知らせ
===============
●NLPプラクティショナーコース東京
2018年1月からのプラクコースの募集が始まりました。
何十年も抱えていた悩みが、
ウソのように消えていくのがこのコースです。
新しい人生を送りたい方はこちら。

【東京】第12期土日コース (8日間)
 (1) 2018年1月13日 (土)11時~19時
 (2) 2018年1月14日 (日)10時~18時
 (3) 2018年1月27日 (土)11時~19時
 (4) 2018年1月28日 (日)10時~18時
 (5) 2018年2月17日 (土)11時~19時
 (6) 2018年2月18日 (日)10時~18時
 (7) 2018年3月3日 (土)11時~19時
 (8) 2018年3月4日 (日)10時~18時

詳細はこちら
http://www.nlp-oneness.com/prac/



●「いい子症候群から卒業するセミナー」
 まじめでがんばり屋さんのあなたへ
 優等生をやめて、いい子症候群から卒業して、
 自由な人生を手に入れませんか?

 2017年10月18日(水)19時~21時
 2017年11月1日(水) 19時~21時
 2017年11月18日(土)14時~16時
 2017年11月27日(月)19時~21時
 2017年12月16日(土)10時~12時
 2017年12月20日(水)19時~21時

 http://www.nlp-oneness.com/iiko/


●「自分軸セミナー」   
 フェイスブックで「いいね!」の数を気にして生きる人生をやめませんか?
 たった2時間半で自分の軸を築きます。
 他人軸で生きる人と、自分の軸で生きる人。
 どちらの人生を選びますか?
 自分の軸を発見して、本当の充実感を手に入れてください。

 2017年10月26日(木)19時~21時
 2017年11月15日(水)19時~21時
 2017年12月12日(火)19時~21時

 http://www.nlp-oneness.com/jibunjiku-seminer/


●NLP体験会
 悩みが消えるすごい魔法の秘密がわかります。
 2017年10月13日(金)19時~21時
 2017年11月18日(土)10時~12時
 2017年11月22日(水)19時~21時
 2017年11月23日(木・祝)10時~12時

 http://www.nlp-oneness.com/nlpseminar/

●話し方7時間セミナー
 NLPをベースにしたスキルで人生を変える!
 2017年11月19日(日)10時~18時
 http://www.nlp-oneness.com/hanashikata-shinrigaku/


●動画もどうぞ
 NLP動画が2000円。
 http://www.nlp-oneness.com/guide-movie/


============
その他セミナー
============

●満月瞑想ワークショップ
瞑想で自分の中心とつながりませんか。
2017年10月6日(金)19時~21時
http://www.nlp-oneness.com/workshop/


●スピリチュアル出版セミナー
いつかは本を出したいなら
10月25日(水)19時~21時 
http://present.tokyo/spiritual-pub/


============
■メインコンテンツ 夢と目標
==========

あなたが子供の頃、将来の夢はどんなものだったでしょう?
第一生命が毎年やっている「夏休み子供ミニ作文コンクールアンケート」の2016年のデータを紹介します。

●男の子の将来の夢TOP10
1位 :サッカー選手
2位 :学者・博士
3位 :警察官・刑事
4位 :野球選手
5位 :お医者
  :食べ物屋さん
7位 :大工さん
8位 :水泳選手
9位 :電車、バス・車の運転手
10位:飼育係・ペット屋さん・調教師・パイロットなど

●女の子の将来の夢ランキングTOP10

1位 :食べ物屋さん
2位 :保育園・幼稚園の先生
3位 :学校の先生(習い事の先生)
4位 :お医者さん 
:看護師さん
6位 :デザイナー
7位 :飼育係・ペット屋さん・調教師
8位 :美容師さん
9位 :歌手・タレント・芸人・ダンスの先生・ダンサー・バレリーナ
10位:ピアノやエレクトーンの先生・ピアニスト・薬剤師さん
(こちらより引用http://event.dai-ichi-life.co.jp/campaign/minisaku/otona.html)

サッカー選手や野球選手などのプロスポーツ選手になりたい、という夢は相変わらず人気ですね。でも、叶えることができる人はごくわずかです。
野球もサッカーも、競技人口はどちらも65,000人くらいだそうです。
そのうち野球もサッカーでもプロ契約できるのは、毎年わずか120人程度です。
だから、合格率はわずか0.18%くらいで、とても狭き門です。
音楽で成功するのも、同じくらいの確率じゃないかと思います。

私が高校3年のときのことです。
東京での就職と音楽学校への入学を決めてから、親に事後報告しました。

「ギタリストになって、音楽で食えるようになりたい。そのために東京に行く。
 昼は事務員で働いて、夜、音楽学校へ行くことで申し込んだ。
 面接日の連絡が来た。
 だから、上京するときのお金を出してほしい」

このように宣言したときの親の落胆ぶりといったら、
それはそれは大きなものでした。

他にもほとんどの人は、「ギタリストになるなんて、無理無理」と反対しました。
ただし、批判をしてもらったことで、
乗り越えるべきハードルを明確になりました。
宣言してから世界が変わり始めたのです。


●夢に期限をつけると明確な目標になる
上京して毎日暇さえあればギターを弾いていましたが、
音楽学校で出逢った生徒の中には、ものすごい人達がいました。

圧倒的な才能の差を感じて、
「自分は一生かかっても、ここまでになれないな」
と、悟りました。


さらに20代半ばになったとき、
知り合ったベテランのミュージシャンに、言われました。

「何十年も超一流として活躍している人は、10代でほとんど仕上がってるもんだ」

この言葉で踏ん切りをつけて、他の道を模索しはじめました。
そして25才の頃、営業の世界に飛び込みました。
営業の世界の目標はすべて明確です。

「いつまでにいくら売るか?」
「そのためにどんな行動するのか?」


このような世界で、目標設定の重要を知りました。
「その結果、何年後にどうなりたいのか?」

ギタリストを目指していた時に、自分に足りなかったこともわかりました。
明確な目標がなかったのです。
自分が言い続けてきたことは、単なる夢だったのです。

具体的な結果が明確でなく、期限もない。
これだと叶うはずがないということに気づいたのです。

さらに、批判される勇気もありませんでした。
(これは次回以降でお伝えします)

●目標を公式にすると次のようになります。

「夢+期限=目標」

夢に期限をつけようと思ったら、具体的にしないと成り立ちません。
例えば私が言い続けていた「ギタリストになる」という夢に、
期限をつけてみましょう。

「25才までギタリストになる」だけだと、物足りなくなります。

期限をつけると、「ギタリストで月収20万稼ぐ」や、「CDを出す」など、
具体的な達成項目が必要になります。

つまり、「ギタリストになる」という宣言そのものが不明確すぎて失敗していたのです。


●イチローの言葉
大リーグで大活躍のイチロー選手もインタビューで、
「イチローさんの夢は?」と聞かれて、こんな風に力強く答えていました。

「夢はありません。目標ならあります!」

目標は、
「いつまでに具体的に何を達成したいのか?」
と型が基本です。

あなたの叶えたいことを、
夢のままで終わらせないために、期限をつけましょう。

そして、宣言して、自分自身に負荷をかけることです。
宣言をすると批判する人もいます。
しかし批判する人だけではなく、応援してくれる人も出てきます。
応援してくれる人の力が、後押しになるのです。
それが、叶える力となるのです。


~~~~~
と、ここまでは、リクナビに毎週連載している内容のリライトです。
実は、この段階を通り抜けると、次の段階に移ります。
「目標を具体的にしないレベル」です。

次回以降で、そのことについて書きたいと思います。



============
■編集後記 親とあと、何時間過ごしますか?
============
来年のスケジュールを立てる時期になりました。
2018年3月まで、土日の予定はまたまたビッチリです。

気がつくと、
今年も9ヶ月があっという間に過ぎて
あとたった3ヶ月で、2018年になるわけです。


宇都宮のプラクコースのあとの懇親会で、
24才の男性からこんな話が出ました。

「遠くにいる親に会うのが年に一回ですね。 
 でも、帰省しても親と話す時間は1日あるかどうか」

それを聞いて、
「じゃあ、親と一緒にいる時間はあと何日だろう?
 親が平均寿命まで生きたとしたら、あと20年。
 だとしたら、あと20日ということになるね」

「それしかないんですね」

そういいながら、自分のことを考えてみる。
私の父親は83才です。
今、年に数回帰省して、2,3日くらい実家にいるけど、
父親と話す時間はその都度1時間あるかどうか。

もし年に1時間ほど会話をしたとして、
100才まで生きてくれたとしても、あと13時間くらいしかないんだなあと。
 

今月も帰省するので、
親と限られた時間を大事に過ごしたいと思います。
みなさんも、悔いが残らないように、大事に過ごしてくださいね。



【発 行】コミュニケーション総合研究所
【文 責】松橋良紀
【メール】info@commu-labo.com/
【URL】http://www.nlp-oneness.com


※メルマガ購読の解除・登録・変更は下記よりお願いいたします。
http://commu-labo.com/mail/link/12s

まぐまぐの場合→http://commu-labo.com/mail/link/12t

※URLが表示されなかった場合は、
お手数ですが「解除希望」とご記入の上、ご返信ください。
Copyright (c) コミュニケーション総合研究所. All rights reserved.









































































メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ