テレビで見たプロマジシャンのマジック解説

  • ¥0

    無料

この【タネあかし】を読めば、あなたもテレビのプロのマジックが簡単にできます。プロのマジックのトップ・シークレットを、詳しく【タネあかし】します。【スライハンド(手先の技術)】のマジックは、マスターすると、あなたの【一生の宝】になりますよ。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
テレビで見たプロマジシャンのマジック解説
発行周期
週刊
最終発行日
2009年08月28日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000242106
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > テレビ・ラジオ > テレビ番組

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

====================================================================
★テレビで見たプロマジシャンのマジック解説 No.082
~4エース・オープナー3~
====================================================================

このメールマガジンの【タネあかし】を読めば、
あなたもテレビのプロマジシャンのマジックができるようになります。

【スライハンド(手先の技術)】のマジックは、
マスターすると、あなたの【一生の宝】になりますよ。

――――――――――――――目次――――――――――――――――――

■4エース・オープナーの【演技】動画

■4エース・オープナーの【解説】動画No.2

■4エース・オープナーの現象

■ヒンズー・シャッフル(Hindu Shuffle)

■ジャパニーズ・ヒンズー・シャッフル(Japanese Hindu Shuffle)

■メルマガ配信をサボってた理由

■次回予告

■編集後記

■バックナンバーで解説済みのマジックについて

■【バックナンバー】のご請求方法について

―――――――――――――――目次―――――――――――――――――



いやー、すみません。


完全にメールマガジンの配信を、サボってしまいました。


前回の配信が、H21.02.06ですので、かなりですね。
理由は、後ほど・・・。



ご登録後、はじめての配信という事になる方も多いと思いますが、
このメルマガに、興味がない、という方は、
メルマガの最後から配信解除の手続きができますので、
よろしくお願い致します。


うまく、解除できない方は、こちらまで、「解除希望」と書いて、
メールをお送り下さい。

dp12253215@qa.lolipop.jp


====================================================================
■発行者
====================================================================

「インスパイア マジック(Inspire Magic)」
【氏名】 本田 実(ほんだみのる)

【住所】
〒586-0025
大阪府柏原市国分西ニ丁目5番16号

【連絡先】
dp12253215@qa.lolipop.jp

====================================================================
■4エース・オープナーの【演技】動画
====================================================================

まずは、下のURLアドレスをクリックして、【演技】動画をご覧ください。

http://amateurmagician.net/4acesopener.wmv


インターネット回線の速度が遅い方は、
右クリックから「対象をファイルに保存」で、
「デスクトップ」等に保存してから、
見ていただくと、見やすいです。


保存した動画ファイルには、
分かりやすい名前をつけ直して頂いても、
大丈夫です。



====================================================================
■4エース・オープナーの【解説】動画No.2
====================================================================

下のURLアドレスをクリックして、動画をご覧ください。

「解説動画No.2」
http://amateurmagician.net/4acesopener_kaisetu2.wmv



====================================================================
■4エース・オープナーの現象
====================================================================


このマジックは、これだけで独立したマジックというより
オープナー(Opener)という名前でも分かるとおり、
エース4枚を使うマジックの前座として、かっこよく4枚のカードを取り出す、
そういう位置づけのマジックだと思います。


かっこいいかどうかは、別として、
このようにシャッフルされたデックから
いつでも、エース4枚を取り出せるテクニックを、持っておく事は、
何かと必要ではないでしょうか。

★「デック」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/163946.html


あなたも、ぜひ、マスターしておいて下さい。



=====================================================
■ヒンズー・シャッフル(Hindu Shuffle)
=====================================================


前回の続きです。ここまでの流れが分からない方は、
このメールマガジンのバックナンバーをご請求下さい。


前回までで、マルチプル・シフトにより、
トップに4枚のエースを集めるところまで
解説しました。

★「マルチプル・シフト」の専門用語解説★
このメルマガのバックナンバーで解説しています。



ここからヒンズー・シャッフルによる
フォールス・シャッフルに入ります。

★「フォールス・シャッフル」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/209711.html



フォールス・シャッフルは、ヒンズー・シャッフルを基本動作とする
シークレット・ムーブです。

★「シークレット・ムーブ」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/157455.html


まず、フォールス・シャッフルを解説する前に、
通常のヒンズー・シャッフル
そして、ジャパニーズ・ヒンズー・シャッフル
と呼ばれるものを、解説します。


★「ヒンズー・シャッフル」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/180014.html



「ヒンズー・シャッフル」は、
日本を含め、広く東洋で行われているシャッフルです。


「ヒンズー」という名は,欧米において、
インドの奇術家たちが、
このシャッフルを用いたことに、由来するそうです。


インドには、ヒンズー教という宗教を信仰する方が多いからです。


通常は、シークレット・ムーブではありません。


日本人のほとんどの方が、イメージするシャッフルは、
ヒンズー・シャッフルの中の
ジャパニーズ・ヒンズー・シャッフルと呼ばれるものになります。


マジシャンが使う、通常のヒンズー・シャッフルは、少し動作が違います。


よく欧米人は手が大きいので、
デックのサイドを持つオーバーハンド・シャッフルを、

東洋人は、手が小さいので、
デックのエンドを持つヒンズー・シャッフルを行うのだ、と言われています。

★「オーバーハンド・シャッフル」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/282966.html

★「デック」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/163946.html

★「サイド・エンド」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/165279.html





=====================================================
■ジャパニーズ・ヒンズー・シャッフル(Japanese Hindu Shuffle)
=====================================================


ジャパニーズ・ヒンズー・シャッフルというのは、
おそらく造語で、正式な名称は、よく分からないのですが、
日本人が、一番普通にやるシャッフルの方法だと思って下さい。


細かい動きを解説すると


(やり方)

1.デックを左手ディーリング・ポジションより、
親指、人差し指、中指を少し観客側に持ち、
演者側エンドと、両サイドの演者側半分を、
右手で、握りやすいように、あけておきます。

★「ディーリング・ポジション」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/165342.html



2.右手の親指を、左サイドの演者側に、
右手の中指と薬指を、右サイドの演者側に、
デックの下から、あてます。


右手の人差し指は、トップの上に置いています。


(注意)
両手で、デックを、下から持ちあげるような感じになります。



3.デックの下、3分の2ぐらいを
右手の親指と中指、薬指ではさんでぬきだし、
そのパケットをデックのトップに置きます
(右手はまだ離しません)。

★「パケット」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/163959.html

★「トップ」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/163979.html



4.持ちあげたパケットのトップ数枚を、
左手の5本の指で押さえ、
ふたたび、両サイドにあてた右手の親指と、中指ではさんで抜きだし、
そのパケットを、デックのトップに、置きます
(右手は、まだ離しません)。



5.手順4.を数回くり返します。




★通常の「ジャパニーズ・ヒンズー・シャッフル」の動画★
http://amateurmagician.net/hindushufflenormal.wmv


あまり、難しく考えすぎなくても、
通常の方が、やっているシャッフルだと思います。




=====================================================
■次回予告
=====================================================


次回は、ジャパニーズ・ヒンズー・シャッフルを、基本動作とした
フォールス・シャッフルの解説をしていきたいと思います。


楽しみに、お待ち下さい。



=====================================================
■メルマガ配信をサボってた理由
=====================================================


前回のメルマガ配信から、かなり経過してしまいました。



一度、風邪で、1本サボった事があったのですが、
それからは、週1本のペースを守っていました。



今回も、体調としては、持病の花粉症が異常なぐらい悪化して、
完全無気力状態になってしまったのが、第1の理由です。



さらに本業の仕事が、メチャクチャ忙しくなったのと、
パソコン、インターネットの調子が、慢性的に悪かったのと、
まあ、いろいろ重なりまして、少し充電させて頂いておりました。



それと、メルマガ以外の情報配信を、
きちんとしたいな、とずっと思っていまして・・・

具体的には、ホームページ作成のスキルアップという事なんですが、
メルマガをサボりついでに、「HTMLタグ」なんぞという頭の痛くなる言語について
勉強し、情報のインプットに徹していました。



一応、このメルマガとは連動して、
「このブログを読めばあなたもセロのようなマジックができる」

http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/

というブログを運営していたのですが、
これは、ライブドアさんから無料でシステムを借りて作成した
「ブログ」という、簡易ホームページのようなものになります。



無料ブログというのは、私のような素人でも作りやすく、
なかなか、ありがたいものなんですが、
その反面、いろいろ制約も多く、
このまま記事を重ねるのは、あまり得策ではない、
ということに、気づいたんですね。



で、完全にこちらも、更新をお休みしていました。



それと、このメルマガの方向性についても、考えておりまして、
毎週、動画を作成するというのは、
なかなか負担が大きく、
文章は書いたものの、動画が作成できずに徹夜(てつや)して・・・

なんていう馬鹿げたことも起こっていたので、
もう少し無理せずに、気楽に書いていこう、と考えています。



例えば、インターネット上にあふれる
マジック動画について、私が「これは!」と、思うものを、ピックアップして、
解説していく、というスタイルもありかな、なんて考えています。



実際、You Tube(ユー・チューブ)の、ある特定の動画に関して、
読者の方からの質問メールが、集中することもありますし、
そのような解説は、読者の方の需要も、結構高いような気がしますので・・・。



今、解説中のフォー・エース・オープナーが
終了したら、ちょっとこのメルマガは違う感じになるか、と思います。



「人のフンドシで相撲をとる」
そういうメルマガを、目指していく所存です。


配信のペースも「週1」より、おちると思いますが、
これからもよろしくお願い致します。





====================================================================
■編集後記
====================================================================
○ギミックを自作する No.2
====================================================================

前回の続きです。

「ギミックを自作する」というテーマでお話していました。




前回ご紹介していた


「Newマジックセット」
http //www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=11114710&pid=568849&oid=241&hid=167281&aftype=pct10


という、よくあるギミック詰め合わせ商品についての
解説の続きでした。



○サム・チップ(Thumb Chip:直訳 親指の切れ端)

昔からあるクラシック・ギミックの中に、
サム・チップというものがあります。


マニアであれば、持っていない方はいないんではないか、
と思うぐらい有名な道具なのですが、
本当に、素晴らしいギミックだと思います。


この「Newマジックセット」の説明では、
「指ゴム」とかいう、変な言葉で書いてありますが、
写真の中の、親指の形をしたプラスチック製の筒が
サム・チップになります。


こういう初心者に対して、親切に説明しよう、と思いながら、
かえって、本当の名前を覚えるのに、有害な言いかえについては、
あまり、私は賛成できません。


最初から、正しい名前を覚えた方がいい、と思うからです。


大人に、魚を「オトト」とか、教えているようなものですので・・・。



で、サム・チップなんですが、
どういう現象を起こせるギミックかというと・・・


スカーフの消失、出現、
ビル・チェンジ(お札の変化)
塩の消失・出現
タバコの消失
ちぎったパンからの、紙やスカーフの出現・・・
といったあたりになるか、と思います。


「ワールド・グレーテスト・マジックL&L Publishing サムチップ」DVD
https://www.frenchdrop.com/detail?id=585



このDVDの動画を見ていただければ、
大体、サム・チップで起こせる現象が
網羅(もうら)されていると思います。



上のDVDの動画が、再生ソフトの関係で見られなかった方は、
こちらのYou Tube動画をどうぞ。


「スーパー サム・チップ」
http://www.youtube.com/watch?v=5hJt65uyf5k



1つのギミックで、これだけいろいろな現象が起こせるって、
相当、優秀だと思いません?


私は、大好きなギミックの1つです。



○サム・チップの基本的な使い方

あのギミックの形と、演技動画を見ていただければ、
サム・チップというギミックを、知らなかった方でも、
大体、使い方は、想像がつくんではないか、と思います。


基本的には、親指型の筒の中に、消失するものを押し込み、
押し込んだ親指に、そのサム・チップをはめてしまうという演技方法になります。


出現させる時は、そのサム・チップごと、手やパンに押し込み、
サム・チップから物を取り出す、という流れになります。


消失に関しては、観客の注意は、物を押し込んだ「手の平」に集中しますから、
サム・チップをはめた親指には、あまり注意がいかない、
道具の仕組み自体に、ミスディレクションが組み込まれている
素晴らしい、名作ギミックだと思います。

★「ミスディレクション」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/157531.html




さすが、長いマジックの歴史の中で
現在まで、生き残ってきただけのことはあります。




○サム・チップをはめた親指

ただ、この道具は、
一朝一夕で、使いこなせる代物ではありません。



サム・チップをはめた親指は、思った以上に、
ばれるのではないか、と恐ろしく感じ、
マジシャン自身が、つい注目してしまいます。



すると、観客も、その視線の先を見てしまうという
悪循環に陥りがちです。


大体、この道具は、本来、少し観客と距離のあるサロン・マジックや、
ステージ・マジックに向いています。


距離があれば、サム・チップは見えにくくなるし、
消失・出現させる物は、ある程度遠くから見ても見えるし、
断然、クロースアップよりは、演じやすいのです。


★「クロースアップ・マジック」の専門用語解説★
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/155120.html



よくサム・チップをはめた親指は、
「指先を観客の正面に向ければ、観客からは分かりません」
と、本などでは、解説されているんですが、
クロースアップの距離では、
どうなんだろう?と私は思います。



このギミックを購入して、
初めて、うちの奥さんに演技を見せたら、
「その親指は指圧でもすんのか?」

と言って、あっさり見破られました。


解説書どおり、親指の先を、
うちの奥さんの方に、向けたんですが・・・。


「指の色が違いすぎるわ。アホちゃうか?」
というコメントを頂きました。


もう少し、進化した私の演じ方は、
いずれ本編の方で、解説するとして、
この編集後記の方では、
サム・チップ自体の、作りのチャチさの問題を、扱いたいと思います。


○サム・チップの改造

サム・チップは、昔は真鍮(しんちゅう)という、
銅色の金属でできた筒を使って、
演じられていたそうです。


ステージ・マジックのように距離があれば、
それでも、十分だったのだろう、と思いますし、
もちろん演じるマジシャンのミスディレクションの技術により、
視界には、確かに怪しい親指があっても、
一般の観客であれば、気づかなかったのだろう、と思います。


どちらかというと、サム・チップに関しては、
道具に、文句をつけるよりも、「自分の腕でカバーしろ」
という意見の方が、上級者には多いでしょう。


「確かに、弘法(こうぼう)は筆を選ばず」という諺(ことわざ)もあり、
道具が悪いからばれたのだ、
なんて、ちょっとでも思っている、
私のような軟弱者(なんじゃくもの)は、
マジシャンとして失格なんですが、
ただ「道具は良いに越した事はない」というのも、
事実ではないでしょうか?


サム・チップで言えば、できるだけ自分の指の色と道具の色が同化していれば、
それだけばれにくいと思いますし、演技中のマジシャンの心も安らぐでしょう。


そこで、指とサム・チップを、一番、同化させられる方法として、私が考えたのは、
自分の指の写真を撮って、サム・チップの周りに貼り付けてみよう、
という試みでした。





しかし・・・・。残念ながら、この試みは、無理でした。


私の持っているサム・チップでは、
表面が余りにツルツルすぎて、
写真を接着することは、全く出来なかったのです。



まずは、このツルツルするプラスチックに
付着できる塗料から探した方がよい、と考えを改めたのですが、
シンナー系の塗料は、おそらく、うちの奥さんからのクレームが予想されるので、
(家族をシンナー中毒にする気か?中坊ちゃうねんぞー!etc)

水性のアクリル絵の具で、塗ってみました。


ちょうどいい色が見つからない場合は、
白っぽい肌色と、黒っぽい肌色と、赤っぽい肌色を買ってきて、
調合すれば、かなり満足いく色になります。


アクリル絵の具は、乾くとカチカチになるので、
パレットは、紙パレット、水入れは、紙コップがいいでしょう。


筆は、アクリル絵の具が固まらないうちに、
使用後は、速攻で洗って下さい。



悪戦苦闘の末、結構いいデキに仕上がったので、
しばらく乾かそうと思って、
キッチンのダイニングテーブルに置いておきました。


トイレに行って、喜びをかみしめていると、
キッチンの方から、奥さんの悲鳴が聞こえてきます。



「ちょっとー。何気持ち悪い指、テーブルから生(は)やかしてんのよー。
今度こんなとこ、置いてたら、捨てんでー、ほんまにー。」


と私の力作(りきさく)に対して、ひどい言葉を浴びせられましたが、
それだけ生指(なまゆび)に近い出来だったとも言えるので、
私としては、大満足でした。



このように、少しでも工夫して、
道具が、演技を助けてくれる余地があるのであれば、
「弘法(こうぼう)は筆を選ばず」とか、やせ我慢せずに、
できるだけの努力はした方がいいと、私は思います。



プロマジシャンの前田知洋氏も
「マジシャンというのは、工作能力に長(た)けていないといけない、
自分の理想とする道具は、自分にしか、結局イメージして作れない」
という趣旨の事を、どこかでおっしゃっていました。



購入したギミックも、そのままではなく、
あなたなりの、何らかの工夫を加える余地がないか、
今一度、検討してみて下さいね。



このサム・チップの演技方法が、
DVDつきで分かるというのは、
本当に、ありがたい事だと思います。




パーティー宴会芸に最適
「Newマジックセット」

http //www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=11114710&pid=568849&oid=241&hid=167281&aftype=pct10




ただし、前回のメルマガでも、注意させて頂いたんですが、
このようなギミック組み合わせの、マジックセットは、
ギミック自体の作りは、ショボイです。



そのまま人前に出すのは、どうかと思われますので、
自分で何らかの工夫を加えたり、
これらのギミックを、参考にして、新たなギミックを作れないか、
模索してみようと思える方、
工夫していくチャレンジ精神を持っている方だけ、手に入れて下さい。



マジックには、どうしても「考える」という行為が、
必要になってきます。




================================
■バックナンバーで解説済みのマジックについて
================================


すでに、発行済みのメールマガジンのタイトルと、
その内容を、ご紹介しておきます。


【バックナンバー】を、ご請求いただければ、
すべて、「無料」でお送りいたします。


このメルマガに登録していただいたばっかりで、
最初の号が、届いていない段階でも、
遠慮なく、ご請求していただいて、結構ですよ!


以下が、現在発行済みのメルマガのタイトルと内容です。


バックナンバーを、請求される際の参考にして下さい。



================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.001~「セロ氏のプロフィール」と「セロじいさん」~


――――――――――――――――――――――――――――――――

セロ氏のプロフィールと、首が落ちる「セロじいさん」について
ブログの記事の内容を、さらに詳しく解説しています。


ブログの第1回の記事です。
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/05471.html


ブログの第2回の記事です。
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/05471.html



================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.002~セロのサインした2枚のカードが引っ付いてしまうトランプマジック1~
(「ドリブル・フォース」について解説しています。)
No.003~観客に思ったカードを選ばせるヒンズー・フォースの解説~
No.004~ひそかにトランプを隠しもつパーム~

――――――――――――――――――――――――――――――――

「サインした2枚のカードが引っ付いてしまうトランプマジック」
のブログでは出来なかった、シークレット・ムーブに関する解説です。


ブログの第3回の記事です。
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/archives/10349.html






================================
○【メールマガジンのタイトル】
No.005~500円玉のガラステーブル貫通をマスター~


――――――――――――――――――――――――――――――――
「500円玉のガラステーブル貫通(coin through the table)」



「500円玉のガラステーブル貫通」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/cointhroughthetable.wmv






================================
○【メールマガジンのタイトル】
No.006~3コインズ・アクロス(コインが一瞬で移動するマジック)をマスター1~
No.007~3コインズ・アクロス(コインが一瞬で移動するマジック)をマスター2~
No.008~3コインズ・アクロス(コインが一瞬で移動するマジック)をマスター3~
No.009~3コインズ・アクロス(コインが一瞬で移動するマジック)をマスター4~
No.010~3コインズ・アクロス(コインが一瞬で移動するマジック)をマスター5~


――――――――――――――――――――――――――――――――
「3コインズ・アクロス(ジミー・ウィルソン・グリップ・ヴァージョン)
(Jimmy Wilson Grip version)」というマジックの解説です。




「3コインズ・アクロス(ジミー・ウィルソン・グリップ・ヴァージョン)」の
【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/3coinsacrossjwg.wmv






================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.011~表裏バラバラのトランプを一瞬でそろえるマジックをマスター1~
No.012~表裏バラバラのトランプを一瞬でそろえるマジックをマスター2~
No.013~表裏バラバラのトランプを一瞬でそろえるマジックをマスター3~
No.014~表裏バラバラのトランプを一瞬でそろえるマジックをマスター4~
No.015~表裏バラバラのトランプを一瞬でそろえるマジックをマスター5~
No.016~表裏バラバラのトランプを一瞬でそろえるマジックをマスター6~

――――――――――――――――――――――――――――――――
「トライアンフ(Triumph)」というマジックの解説です。


「トライアンフ」の【 演技動画 】


http://amateurmagician.net/Triumph.wmv






================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.017~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター1~
No.018~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター2~
No.019~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター3~
No.020~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター4~
No.021~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター5~
No.022~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター6~
No.023~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター7~
No.024~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター8~
No.025~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター9~
No.026~指を鳴らすとサインカードが上がるマジックをマスター10~

――――――――――――――――――――――――――――――――
前田知洋氏の演技で有名な
「アンビシャス・カード」というマジックの解説です。



「アンビシャス・カード」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/ambitiouscardengi.wmv





================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.027~サインカードがクイーンの間を飛び回るマジック1
No.028~サインカードがクイーンの間を飛び回るマジック2
No.029~サインカードがクイーンの間を飛び回るマジック3
No.030~サインカードがクイーンの間を飛び回るマジック4
No.031~サインカードがクイーンの間を飛び回るマジック5
No.032~サインカードがクイーンの間を飛び回るマジック6
No.033~サインカードがクイーンの間を飛び回るマジック7


――――――――――――――――――――――――――――――――
「ヴィジター(Visitor)」というマジックの解説です。



「ヴィジター」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/Visitor.wmv



テレビでは、あまり演じられているのを見ない名作なので、
とてもお薦めです。




================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.034~エースが裏返り変化するマジック1~
No.035~エースが裏返り変化するマジック2~
No.036~エースが裏返り変化するマジック3~
No.037~エースが裏返り変化するマジック4~
No.038~エースが裏返り変化するマジック5~
No.039~エースが裏返り変化するマジック6~
No.040~エースが裏返り変化するマジック7~
No.041~エースが裏返り変化するマジック8~
No.042~エースが裏返り変化するマジック9~
No.043~エースが裏返り変化するマジック10~
No.044~エースが裏返り変化するマジック11~


――――――――――――――――――――――――――――――――
「マキシ・トゥウィスト(Maxi-Twist)」というマジックの解説です。



「マキシ・トゥウィスト」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/Maxi-Twist.wmv




現象にインパクトがあるため、一番問い合わせの多かったマジックです。

難しいですが、覚えがいがあるでしょう。





================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.045~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック1~
No.046~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック2~
No.047~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック3~
No.048~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック4~
No.049~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック5~
No.050~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック6~
No.051~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック7~
No.052~4枚のエースと4枚のジャックが入れ替わるマジック8~

――――――――――――――――――――――――――――――――
「リセット(Reset)」というマジックの解説です。



「リセット」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/reset.wmv



これも、テレビではあまり見ない名作マジックなので、
お薦めです。




================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.054~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)1~
No.055~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)2~
No.056~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)3~
No.057~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)4~
No.058~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)5~
No.059~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)6~
No.060~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)7~
No.061~3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)8~

――――――――――――――――――――――――――――――――
「3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)」
というマジックの解説です。




「3コインズ・アクロス(サム・カール・ヴァージョン)」の
【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/3coinsacross2.wmv





================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.062~観客のカードがせり上がるライジング・カード1~
No.063~観客のカードがせり上がるライジング・カード2~
No.064~観客のカードがせり上がるライジング・カード3~
No.065~観客のカードがせり上がるライジング・カード4~
No.066~観客のカードがせり上がるライジング・カード5~
No.067~観客のカードがせり上がるライジング・カード6~
No.068~観客のカードがせり上がるライジング・カード7~


――――――――――――――――――――――――――――――――
「ライジング・カード」というマジックの解説です。


「ライジング・カード(Rising Card)」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/risingcard.wmv



================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.069~オイル・アンド・ウォーター(6枚Veer)1~
No.070~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)2~
No.071~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)3~
No.072~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)4~
No.073~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)5~
No.074~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)6~
No.075~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)7~
No.076~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)8~
No.077~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)9~
No.078~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)10~
No.079~オイル・アンド・ウォーター(6枚Ver)11~

――――――――――――――――――――――――――――――――
オイル・アンド・ウォーター(6枚ヴァージョン)
というマジックの解説です。


「オイル・アンド・ウォーター(6枚ヴァージョン)」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/oil_and_water_6ver.wmv


================================
○【メールマガジンのタイトル】

No.080~4エース・オープナー1~
No.081~4エース・オープナー2~
No.082~4エース・オープナー3~

――――――――――――――――――――――――――――――――
「4エース・オープナー」というマジックの解説です。


「4エース・オープナー」の【 演技動画 】

http://amateurmagician.net/4acesopener.wmv




====================================================================
■【バックナンバー】のご請求方法について
====================================================================

このメルマガは、
【プロマジシャンのマジックのタネ】という
トップ・シークレットを扱うため、

「まぐまぐ」の個別ページでは、
全バックナンバーを公開せず、
「最新号のみ」しか公開しておりません。


「まぐまぐ」のバックナンバー ページ
http://archive.mag2.com/0000242106/index.html


しかし、私にメールをお送りいただければ、
このメルマガの【バックナンバー】を
送付させていただきますので、

下記のメールアドレスまで、お問い合わせください。



dp12253215@qa.lolipop.jp




【 バックナンバー希望 】




と件名に書いていただき、
メールをお送りいただければ、
【バックナンバー】を、送らせていただきます。




自分がそのマジックをマスターしたい、と思い
マジックを演じる立場にたって考え
無駄にタネを広めるような事をしない人にだけ、

このメルマガで解説する「タネあかし」を、
お読みいただきたい、と考えています。



そのため、「メールをお送りいただく」という、少しのお手間と、

私を信用していただく小さな勇気を、

ハードルとして、設けさせていただきます。



お手数ですが、よろしくお願いします。



自動返信のメールでは、何かそっけないので、
毎回、書いて頂いた内容をよく読ませていただいて、
手動でメールを送らせて頂いてます。



申し訳ありませんが、バックナンバーの送付には、
少しお時間を下さい。




====================================================================
○「お好きなマジック」や「マジック暦」も教えて下さい。
====================================================================


【あなたの好きなマジック】


【あなたのマジック暦】


など私が、ぜひ皆さんに聞いてみたいことも
一緒に書いてくださると嬉しいです。



初心者の方ほど、大歓迎ですので、遠慮なく、
ご請求下さい。



====================================================================
○お名前かニックネームを、お願いします。
====================================================================


たまに、メールアドレスだけで、お名前がなく、
どのようにお呼びして、メールを返信させて頂いたらいいか、
返信の文章を書いているときに、困ってしまう事があります。


せっかくのご縁ですので、ニックネームで全然かまいませんから、
なんとお呼びして、返信メールを書いたらいいか
それだけでも教えていただくと、助かります。


メールアドレス、お名前等の個人情報の保護については、
万全の体制で臨んでおりますので、ご安心下さい。



====================================================================
★あなたの感想・ご質問をお待ちしています。
====================================================================

このメルマガを読んで、
分からないこと、練習でつまずいた事があったら、
ぜひご連絡下さい。


テレビで見た気になるマジックがある、

何か人に芸を見せなければならない機会があって悩んでいる、

などというご相談でもいいですよ。


「本田さんって、忙しいんじゃなかろうか?」

とか、

「こんな分かりにくい文章で、質問してもいいんだろうか?」

とかいう遠慮は、一切不要です。


dp12253215@qa.lolipop.jp


上のメールアドレスまでどうぞ!


あなたからのご質問は、

このメルマガを成長させてくれる

【 私の宝物 】です。


返信メールは必ずしますよ。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
メルマガ
「テレビで見たプロマジシャンのマジック解説」
http://blog.mag2.com/m/log/0000242106/
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
ブログ
「このブログを読めばあなたもセロのようなマジックができる」
http://blog.livedoor.jp/inspiremagic/
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
インスパイア マジック
本田実(ほんだみのる)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
メールアドレス
dp12253215@qa.lolipop.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ