わたらせからの風

  • ¥0

    無料

渡良瀬川流域の山々と地域の情報を発信。源流の足尾から、森高千里の歌「渡良瀬橋」のある足利、そして渡良瀬川遊水池まで。足利に住む筆者が歩く山々、近隣のイベント情報満載!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
わたらせからの風
発行周期
不定期
最終発行日
2018年01月01日
 
発行部数
61部
メルマガID
0000242523
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★
メルマガ わたらせからの風

       発行者: ”わたらせからの風”管理人
       URL: http://plando-assist.com/wind/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           vol.243 2018. 1/ 1

★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年おめでとうございます。
本メルマガも2007年に創刊して、丸10年となります。
記念すべき第一号は、「渡良瀬橋」でした。
本年のスタートは、「渡良瀬橋」改訂版としてみました。

┏ 渡良瀬川流域の山々の紹介 渡良瀬橋(足利)━━━━━━━━━━━┓
┃□こちらからどうぞ
┃┗━ http://plando-assist.com/wind/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆渡良瀬橋

♪渡良瀬橋で見る夕日を あなたはとても好きだったわ
 きれいなとこで育ったね ここに住みたいと言った♪

云わずと知れた歌のタイトルになった橋。
そんなにロマンチックな橋ではないので、
期待して訪れた人はがっかりするかも・・・
むしろ、上流にかかる緑橋のほうが好ましい雰囲気を漂わせています。
こちらの橋も明治ミルクチョコレートのCMでモリタカと共演しています。

◆八雲神社
♪今でも 八雲神社へお参りすると あなたのこと祈るわ
 願い事一つ叶うなら あの頃に戻りたい♪

足利に八雲神社はたくさんありますが、
歌に登場する八雲神社は、渡良瀬橋の西にある足利公園の入口にあります。

八雲神社は、残念なことに2012.12/9未明に火事で焼失してしまい、
森高千里の足利でのコンサートから再建募金を募っていましたが、
ようやく再建始めました。
また、映画「君に届け」のお祭りのシーンのロケ地でもありました。
焼失前の当時の神社境内でロケが行われました。

本殿は、その後ろに伊勢神宮から移転した木材で完成しています。

拝殿の右に機紙神社が祀られています。
その後ろに迫っている山は、足利公園です。

◆足利公園
機神神社の背後から、続いている山に登ってみます。
公園の散策路に出ます。そこは、いくつもの古墳が存在する足利公園です。
春のサクラの名所です。

公園の中を通って、公園を出て、北に向かい、
歌詞にでてくる公衆電話を目指します。
足利公園も映画「虹の女神」のロケ地でした。

公園前を流れる逆川の左が八雲神社。

◆床屋の角の公衆電話
♪床屋の角にポツンとある 公衆電話おぼえてますか
 きのう思わずかけたくて なんども受話器とったの♪

八雲神社から北に向かい、通七丁目の交差点の北西の角に、
歌に登場する”床屋” と”公衆電話”はあります。
携帯電話・スマホ全盛の時代、いつまで残るか?
ぜひ撤去しないでほしいものです。

◆遠くの山々
♪広い空と遠くの山々 二人で歩いた街
 夕日がきれいな街♪

足利の街中から北の方角に山々を望むことができます。
近くの織姫山から、遠くは男体山、日光白根山等々。
また、織姫山に登れば、冬の晴れた日には、南に富士山。

◆渡良瀬橋

足尾から流れる渡良瀬川に南北にかかる橋が渡良瀬橋です。
ちなみに足尾にも同名の渡良瀬橋があります。

渡良瀬橋の橋脚に訪れたひとのたくさんの書き込みが・・・ 。
再塗装されたので、過去のものは消されてしまい、
いまはいくつかが散見されます。

◆「渡良瀬橋」歌碑
2007年4月に渡良瀬橋のかかる土手の東側に
森高千里の「渡良瀬橋」歌碑完成しました。
歌碑の左のボタンを押すと、森高千里の歌唱の歌がフルコーラス流れてきます。
写真では、歌碑のバックに渡良瀬橋が見えます。

◆おまけ
2013.3/30,31 足利でのコンサート
「森高千里 LIVE ザ・NEW SEASON~DO MY BEST in 足利~」が開催されました。
管理人も3/31に行ってきました。

縞々のミニスカで移動台上でドラムスを叩く「ロックンロール県庁所在地」で
登場し、ドラムで「マイ・アニバーサリー」
(前日の5/30は、「ザルで水汲む恋心」)。
ステージへ移り、デビュー曲「NEW SEASON」、「ザ・ミーハー」、
「道」、「私がオバさんになっても」、「ザ・ストレス」、「SWEET CANDY」、
「二人は恋人」と続きます。

2012年に足利を訪れた際の八雲神社、渡良瀬橋の映像が流され、
「渡良瀬橋」、「一度遊びに来てよ」、「気分爽快」、
「17才」(前日は、「ララサンシャイン」。「17才」で良かった!)、
「この街」、熊本のゆるキャラの「くまモンもん」。
ここから、ヒートアップし、「あなたは人気者」、「GET SMILE」、
「テリヤキバーガー」でエンディング。

アンコールは、バラードの「雨」、「コンサートの夜」。
ダブルアンコールの「今日から」。
最後にモリタカ始め出演者と会場の記念撮影で終演でした。
歌声も衣装も振付も、昔のまま。感激!!
後半には、一緒に行った末娘と振付で踊ったコンサートの夜でした。

ぜひ、サイト「わたらせからの風」へも訪問してみてください。
画像でメルマガの内容を説明しています。
   URL:http://plando-assist.com/wind/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 読者の皆さんからの情報メールを募集しております。
 筆者の知らない渡良瀬川流域の情報をいただけるとありがたいです。

また本メルマガを読んでの感想、ご自身の山行で気のついたこと、ご質問、
ご意見、何でも結構です。

  □こちらから、お願いします。
  ┗━  mailto:wind_wat@yahoo.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆編集後記
今号の「渡良瀬橋」を始めとして、
10年経つと、景色も変わってしまっています。
折りに触れて、再訪したいと思っています。

本年もご愛読よろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

  メルマガ わたらせからの風

   URL:http://plando-assist.com/wind/
Copyright(C) 2018 Wind from Watarase, All Rights Reserved.
★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ