蔡式コーチング

  • ¥0

    無料

日常での恋愛、ハプニング、旅先、恋愛ノウハウ、私は普通と違う日常を過ごしているので、読者様が普通に生きていたら経験しないような事を発信して行きます。また読者の為になる恋愛情報を最優先でお知らせします。人生をもっと楽しめるように常に好奇心を刺激するメルマガでありたいですね。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
蔡式コーチング
発行周期
不定期
最終発行日
2017年04月04日
 
発行部数
18,493部
メルマガID
0000243419
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 恋愛

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは蔡です。


去年からとあるプロジェクトを
進めて来て、ようやく形になりました。


思い返してみると10年前とは
ガラッと変わってしまったな・・・

と言うのが、あります。



やはり、一つ一つ行って来た事から
道が見えて来て次に繋がって行く。


しかも、それはもっと大きな
物事となって、遣り甲斐となって
表れて来ます。



一つ目標を達成したら、

そこに到達しないと見えてこなかった
喜びや悩みがあり、

そこに甘んじるのか、更に先に進むのか。


恋愛で満足したら次にどうするのか?
ビジネスで満足したら次にどうするのか?



去年もコンサルをかなり行っていたのですが、
そんな声が大きかったです。



以前、ラスベガスに行った時に
皆が噴水にお金を投げて幸せを願っていました。


カップルや家族連れや友人同士、ビジネスマンなど
ありとあらゆる人種の人がいたんですが、

その噴水に投げられた小銭を
白人の男性が靴のまま噴水に入って行き

その小銭をかき集めていました。


ラスベガスで一発当てようとして財産を失ったようで、
その恰好はボロボロの服を身に纏っていました。



綺麗な服を身に纏い朝までパーティーやダンスは続くのですが、
朝方になると、疲れからか、足を引き摺りながら

歩いている黒人の娼婦がいました。



また、インディアナ州の小さな群で
日本で言うとお祭りがあったのですが、

http://gingakei.com/us/us.html


射的(アメリカのお祭りではエアガンを使う)で、
的を撃ち抜き、ピンクの大きなぬいぐるみをもらった

髭を生やした白人男性の親父さんは
子供の嬉しそうな顔を見てとても誇らしげな様子。



様々な人生がそこには存在しています。






そして、ラスベガスからサンフランシスコに
向かう途中、砂漠を車で横断したのですが、

1本の道が地平線まで続いている訳ですよ。


北海道の道も1本の道が続いていますが、
比較にはならない位、長い。


そんな広大な道を進みながら、思ったのが
人間の寿命なんて、あっと言う間だな、と。



であるならば、自分が満足いく人生を
送った方が良に決まっています。


その為には、目標を持ち、
それを叶え、次に進む。




去年、フィリピンに滞在している時は
現地の人と仲良くなって、
何度か飲みに行ったのですが、

非常によく笑い、良く歌うのが印象的で、



街中で、出会った人もとてもフレンドリーで
目標を強く持ち、逞しく生きていました。


まずは、今の仕事でお金を稼いで
次にバイクを買って、それでバイクタクシーをすると。


そして、いすれかはバイクを増やして
社長になりたい。



またある時は、ビリヤードをやっていたら
突然私達のグループに喋りかけて来た一人の少年。



その少年の夢はビリヤードの世界チャンピオンに
なる事で、学校が終われば、ずっと人が突く玉を
見ながら研究している。


玉を強く突くと反射がどうなるとか、
弱く突くとどうなるとか。

それをメモなどに記録して勉強していました。


「It's on me.」

しかし、自分のお金以外ではゲームはしないと。


何故かと言うと、人に奢られたお金では
身にならないからしないんだと言っていました。


「I want to be a champion in the future.」


そう力強く言う少年の目からは
誇りや意志の強さを感じました。




何となく生きて行くのではなく、
目標を強く持って生きる。



現代は物が溢れ、心は貧しくなって行く傾向ですが、

その寂しさを物で満たそうとして
更に貧しくなって行く。


平成生まれのクライアンさんが言っていました。


僕は、昭和の時代が良かったです。
手紙のやり取りとか、
互いに待ち合わせ場所を間違えてすれ違いとかあったんですね?


携帯がない時代の、その感情が味わいたかったです。


なんて言う事を聞くと、
便利が良いのか、それとも大切な物を失ってしまったのか
分かりませんね。


物と心。


心の満足度は物では満たす事が出来ません。

永続的にだと、どう目標を持って生きて行くのか?


生き甲斐、遣り甲斐、夢。


あなたは持っていますでしょうか?





蔡東植






●--------------------------------------------------------------------------●



このメルマガはスゴワザ、無料レポートを
ダウンロードされた方にも配信をしております。
メルマガ購読解除はこちらから御願い致します。
■ 登録 解除 http://www.mag2.com/m/0000243419.html
■発行者情報 蔡 東植
■e-mail info@gingakei.com
迷惑メール対策の為小文字の@に変換して下さい。
■ブログ 
http://gingakei.com/home.html



●--------------------------------------------------------------------------●






メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ