手帳の達人

  • ¥0

    無料

現在多数のシステム手帳が販売されており、それに伴って多数の手帳利用法が紹介されている。その為、多くの人がその手帳の方法に固執してしまい結局長く手帳を書き続けられる人が少ないのが現状である。そんな方にこそ読んでもらいたいマガジンである。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
手帳の達人
発行周期
日刊
最終発行日
2010年07月30日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000245209
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┃    No.21 手帳の概観にこだわらない
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃ 現在多数のシステム手帳が販売されておりそれに伴って多数
┃  の手帳利用法が紹介されている。
┃  その為 多くの人がその手帳の方法に固執してしまい
┃  結局長く手帳を書き続けられる人が少ないのが現状である。
┃  そんな方にこそ読んでもらいたいマガジンである。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

  手帳のもつ基本的に以下の3つの機能しかない。

   (1) アイディア帳(発想、着想、将来設計)
   (2) スケジュール帳(予定表、時間管理、目標達成)
   (3) その他(記憶、夢、日記、自由に書く、etc)


  この3つの機能をもつものであれば手帳でなくても一向に構わない。
  人によってはそれがノートパソコンの場合もあるだろうし、
  A4ののノートだって構わない。
  携帯電話だって、まったく問題ない。

手帳というと、外側は本皮で、中はメモ帳というイメージになるだろうが
  それは既存の手帳の概観について述べているだけで
  手帳本来の機能面について述べているわけではない。

  手帳のあり方は千差万別であってよい。  
  今後、手帳の機能をすべて網羅するものが出るだろう。

  その1つがiPhoneである。
  タッチパネル形式であり、文字も打ちやすく文章にしやすい。
  ノートパソコンよりも遥かに軽量である。


  これらの電気製品はなんといっても紙の手帳にはない有効な機能
  を備えている。

  検索機能である。
  iPhoneやノートパソコンとはネットにつないでの検索機能が可能である。
  検索機能をもつ媒体とは、まさに手帳 + 辞典の2つの性能を
  持っていると言える。紙の手帳の時代もそう長くはない。


  手帳の形にこだわるのではなく、機能面に焦点を合わせてみれば
  あなたにとって、より良い手帳が見つかることだろう。
  それは、紙の手帳ではないかもしれない。


■稲穂黄金の公式サイト
 http://www.inahokogane.com/

┃ ----------------------------------------------------------------
┃ 手帳の達人

┃Copyright(C) 2006 稲穂黄金のサイト

┃※ 手帳の達人 本文は著作権により保護されていますが、
┃ あなたのビジネスのお役に立てるのであれば商用の場合を除き
┃ ご自由に転送、転載してもらって構いません。
┃ ただその際には「稲穂黄金によれば」と出典を明らかにしてください。


┃ 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
┃ 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000244633.html
┃ ----------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ