ネットを使って空き時間を第2の給料に換える方法

  • ¥0

    無料

サラリーマンを続けながらも、ネットからの収入が月70万円を超えた僕が実際に行ってきたことをベースに、その秘策をお教えします。このメルマガを読んで、あなたも僕と同じように第2の給料と呼べるようなネットからの収入を手に入れてください。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ネットを使って空き時間を第2の給料に換える方法
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2010年07月12日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000247064
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(アフィリエイト・広告)
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        − ネットを使って空き時間を第2の給料に換える方法 −

          − 創刊号 −      2007/9/12  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   ■■ 今日のテーマ『お金を生むサイト作りの肝(リスク回避)』 ■■
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   □ このメルマがの趣旨:
   今、ネット上ではアフィリエイトをはじめ、違法ギリギリのビジネスもどきま
   で、副収入を得るためのとてつもなく膨大な情報が横行しています。
   特にこれから始めようとしている初心者には、どれから手を出してよいのか惑
   わされる要因になっているのも事実。
   そこで、このメルマガでは、それらの情報に惑わされることなく、着実に一歩
   ずつネットから収入を得る方法を、サラリーマンを続けながらも僕が実際に行
   ってきたことをベースに、お教えしていきたいと思っています。
   このメルマガを読んで、あなたも僕と同じように第2の給料と呼べるようなネ
   ットからの収入を手に入れてください。


   ━━━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■ 今日のテーマ:『お金を生むサイト作りの肝(リスク回避)』
   ■ ネットビジネスに使える海外のオープンなサブツールの紹介
   ■ 発行者情報



   ■ お金を生むサイト作りの肝(リスク回避)
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   いきなりですが、

   今回は、お金を生むサイトを作っていく上で、とても重要なことですので、そ
   こからお話ししたいと思います。

   初めての方には、少々難しいと感じるかもしれませんが、その点、ご勘弁くだ
   さい。
   知っておいて損はないことですので......。


例えば、

   今あなたがアドセンス(Google Adsense)を中心としたサイトを作ろうと考え
   ているとします。
   
作業効率と後戻りの手間を知っていれば、大抵の場合、まずキーワードリサー
チから始めるわけです。

次にキーワード(関連語等も含めて)を使って、簡単なサイトの構成や文章な
   どを考えていきます。

   ここまでは、何の問題もありません。

そして、ある程度メニュー構成なども決まったらサイト作りを始めるわけです
   が、ここで選択枠が出てきます。

   いわゆる「普通のHTMLで作ったサイト」にするのか、それとも「ブログを
   使ったサイト」にするのか?
   ........ということです。

   今では、ブログサービスもかなり充実してきたので、ほとんどの場合、迷わず
   そのブログサービスを使ってサイトを作り始めると思います。
   

   以前、あるブログサービスを利用しているAdsenseサイトのほとんどがGoogle
   からフィルターされ、Adsense広告が表示されなくなった、ということがあり
   ました。

   ブログサービスなので、サービス側に何らかの対策をうってもらわない限り手
   のほどこしようがありません。
   悲しいことですが、それまで稼いでいてくれたサイトからAdsense広告が消え
   たわけです。

   案の定、数日で回復したのが幸いでしたが....。


   この話からもおわかりの通り、ブログサービス等を利用していると、常にこの
   ようなことが起こりうる状態にある、ということです。


   ここで、ある程度のリスク回避策をサイト構築時に考えておけば、サービス側
   に頼らず、自分でなんとか出来るはずです。

リスク回避というとオーバーかもしれませんが、損をしないで済む方法をある
   程度考えておいたほうが良いにきまっています。



   この例ですと、
   ブログサービスの自分のサイトから、いかに簡単に何らかの方法でテキスト等
   を抜き出す方法(バックアップ)はどうしたらよいか?

   せっかく書いた文章なので、これを抜き出すことが出来れば、別のブログでの
   再構築も楽になります。


   もう1つ......

   最初から「普通のHTMLで作ったサイト」にしておけば、別のサーバへ再度
   アップロードすれば、それでサイト自体の再構築は終了です。
   その後、それまで走っていたサイトを削除の後、引越しのお知らせと同時にリ
   ダイレクトさせておけば良いわけです。

   最近では、新規に作ったサイトでも、2〜7日間で検索エンジンにインデック
   スさせることが簡単にできるようになりました。


   レンタルサーバを借りるということも考えられたはずです。



   いざと言うときに、焦らないためにも、
   これからお金を生むサイトを作る場合は、損をしないで済む方法、サイトを無
   くさないで済む方法も、ある程度考えておいたほうが良いでしょう。


   今回は、収益損失を回避させる一つの考え方を紹介しました。



   これからネットビジネスを始めようとしている方には、ちょっとわかりにくか
   ったかもしれませんが、

   次回からは、まったくの初心者からでもスタート出来ることから、
   そして、徐々に本題に入っていきたいと思います。

   
   ライセンスを購入する必要のない独自ドメインで走らせる強力なブログ〜
   初心者でも出来るSEO対策...
   僕が実際にやっているネット収入を増やした方法など...
   
   その他にも、
   様々な方法を紹介していきますので、楽しみに待っていてください。



   ■ ネットビジネスに使える海外のオープンなサブツールの紹介
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
   今回は、とても面白い.....使い方によっては、有料商材に匹敵するほどの、
   「ほったらかしサイト」にもなりうるフリーのサイト構築ツールを紹介します。

   Lilina (ニュースアグリゲーター)
   http://lilina.cubegames.net/   

   これでテストを繰り返していますが、なかなか面白いので、わかる方はぜひト
   ライしてみてください。
   サーバ側条件として、データベース不要、PHPが必要です。
   
   僕の場合、PHP4系で動いています。


   簡単な使い方として、

   警告を受けない程度の文章を用意、手付けでサイト内に挿入します。

   アップロードの後、

   管理画面から関連記事(RSS, Atom)を設定すれば、自動更新型のニュースサ
   イト(Adsenseが最適)が出来上がります....

   使い方は、あなたのアイデア次第です。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   ご意見・ご質問は、こちらからお願いします。
   denbun「@」beimpact.com
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   最近ディレクトリ登録型のリンク集を作ったので、ある程度落ち着いたところ
   で紙面で紹介しようと思っています。
   非常にロボットの巡回率が高いです。


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■ 発行者情報
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   発行責任者:denbun
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   連絡先:denbun「@」beimpact.com
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   登録解除:http://www.mag2.com/m/0000247064.html
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ