人間力を高める 天籟グループの夢マガジン

  • ¥0

    無料

「エネルギーの格差社会」に求められるのは、“価値を生み出す高い力”を持った人! “価値を生み出す力” を高め、人生という名のステージで、最高に光り輝くために欠かせないエネルギーを確実に手に入れ、上手に使いこなすスキルを共に身につけていきましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
人間力を高める 天籟グループの夢マガジン
発行周期
月1回(毎月1日)
最終発行日
2017年07月01日
 
発行部数
52部
メルマガID
0000250584
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆----------------------------------------------☆★☆
    人間力を高める 天籟グループ の夢マガジン
☆★☆-----------------<第126号 2017/07/01発行>-----☆★☆


「エネルギーの格差社会」に求められるのは、
“価値を生み出す高いチカラ”を持った人!

“価値を生み出すチカラ”を高め、人生という名のステージで、
最高に光り輝くために欠かせないエネルギーを確実に手に入れ、
上手に使いこなすスキルを共に身につけていきましょう!

◇-----------------------------------------------------◇

はじめに

◇-----------------------------------------------------◇

皆さま、こんにちは。
今年は空梅雨なのか、この時期にしては雨の日が少ないですが、
いかがお過ごしでしょうか。

我が家では、6月に一度もエアコンの出番がなく、
扇風機のみで十分でした。
この反動で一気に暑くなることを恐れています。

それでも、私は夏が好きです。
花火大会や海でのレジャーなど、夏ならではの楽しみが続く季節。
安全に気を付けて、元気いっぱいに夏を満喫したいですね。

それでは、7月のメルマガ、スタートです!


========================================================

======
◇◇ MENU ◇◇

<1> 連載: George Okamotoの四柱推命コラム vol.29
『俯瞰した解釈』

<2> 特別企画: 『あやっぺの言の葉マジック』
~ vol.1 きょうえん ~

<3> 編集後記 ~ 「?年ぶりの入試」 ~

========================================================

======

◇------------------------------------------------------------◇
George Okamotoの四柱推命コラム vol.29

『 俯瞰した解釈 』
◇------------------------------------------------------------◇

皆様こんにちは。

天籟塾 塾生のGeorge Okamotoです。


前回は

【 こんなこと考えてます 】

というテーマでお話しました。


多くの方は弱いです。

だからこそ、

「未来を共創していく」

そんなコミュニティーを増やして

キレイゴトで

生きられる社会にしたい。

ということを考えている、

という内容でした。


さて今回は、

【 俯瞰した解釈 】

についてお話します。


今、私は四柱推命をベースとした

新しい占いの

スターティングメンバーとして

参加させて頂いております。


その中で先日、

人の属性でディスカッションが

行われました。


占いは解釈の学問である、

と言われることがあります。


占いには

一定のルールはあるのですが、

この言葉通り、

実は鑑定者の解釈が

大ことな要素になります。


これは四柱推命はもちろん

手相、占星術、タロット

にもいえることです。


そのため、

同じ生年月日にもかかわらず、

鑑定者によって

言われる内容に違いが現れます。


これは解釈の仕方が異なるからです。


前述のディスカッションでも、

こんな風な解釈があるのか!

と感心しながら

やり取りを眺めていました。


これは占いの話ですが、

似たようなことが日常生活の中でも

発生していることがありますよね。


「言葉の解釈」

です。


これは人生を切り開く上で、

非常に重要なポイントとなります。


私自身、

言葉の表層を捉えて

理解したつもり

になっていました。


それが原理原則や

占いを学ぶことによって、

言葉は捉える視点によって

大きく色を変える、

ということを学ばせて頂きました。


これからの時代は

好きなことをしなければならない

と教わりました。


では、嫌いなこと、苦手なことを

しなくても良いのでしょうか?


服が好きだから服を販売する。


この時にリサーチが苦手だから、

自分の好きなものだけを

適当に仕入れると

果たして売れるでしょうか?


数字が苦手だから、

原価計算をせずに

どんぶり勘定ですると、

会計はどうなるでしょうか?


在庫過多になったり、

赤字になったりしますね。


嫌いなこと、苦手なことは

人に任せたら良いと思いますが、

自分が全く解っていない状態で

人に任せるのも問題ですよね。


好きなことは特別に意識しなくても

エネルギーが上がりやすいです。


だからこそ、好きなこと、なのです。

嫌いなこと、苦手なことを

全くしなくても良い訳ではありません。


こうした

自分に都合の良いように

解釈できる言葉が

日常でも使われています。


つい自分に都合の良い解釈を

しようとした時に、

自分と相手の双方の視点で

考えてみると、

自分の幅を広げ、

自分の道を作っていけるように

なるのではないでしょうか?



~~~ Riberty のお知らせです ~~~


Riberty(リバティー)とは

riverとlibertyを

掛け合わせた造語です。


原理原則を学び

川の流れ

(自分の特性や世間や仲間など、

あらゆる流れ)

に合わせて自由自在に動き、

人生を切り開こうとする方を

創出するコミュニティーです。


Ribertyでは少人数ながらメンバーを

募集しております。

ご興味がございましたら、

ご連絡下さい。




◇-----------------------------------------------------------◇
<2> 特別企画: 『あやっぺの言の葉マジック』 ~ vol.1 きょうえん ~
◇-----------------------------------------------------------◇

久々のコラム執筆です。
もっとも、今年2月から天狼院書店でライティングを学び始めたことで、
毎週の課題として、フリーテーマの記事を書き続けているので、
書くこと自体は常にしているんですけどね。

さて、2017年も上半期が終わりました。
皆さまは、ご自身の今年の目標通りに進化・成長ができていますでしょうか。

私は近年、1年を振り返ってではなく、1年の最初に「今年の私のテーマ漢字」
を決めて、そのイメージ通りの年となるように意識して活動しています。
そんな私の 2017年のメインテーマ漢字は「響」
そして、サブテーマ漢字は「艶」です。

私は、昨年5月から京都市北区に開局したコミュニティFM局「RADIO MIX
KYOTO」で、ラジオパーソナリティーとして番組を担当させてもらうように
なりました。
ラジオを通じて、リスナーの皆さまの心に響く言葉をお届けできるよう、
そして、年齢を重ねても、いわゆる“女子力”をアップさせたいという
思いで選びました。

さらに、それぞれの漢字の、同じ読みをする漢字も意識しています。
「きょう」は、「興・競・京・共・経・強・狂」など。
「えん」は、「縁・演・援・円・宴」など。

いろんな“きょうえん”が たくさんできる、素敵な2017年でありますように
そう心から願いながら日々全力で活動しました。

その甲斐あって、
「狂・艶」を
「競・演」する
「強・縁」に恵まれた

そんな2017年前半だったと感じています。
まさに、自分が掲げたテーマ漢字通りに、着々と夢が叶っている毎日です。
1年を漢字で振り返るのも良いのですが、1年の最初にテーマ漢字を決めて
活動することは、夢の実現スピードをグンと上げてくれる気がして、
個人的にとてもオススメです。

年始に掲げそびれてしまった方は、下半期からでも大丈夫です。
ぜひお試しあれ!


私が下半期に叶えたい、“キラキラの野心”あふれる妄想企画は、
こちらに詳細に綴っていますので、ご興味ある方は覗いてみてくださいませ。
 ↓
http://tenro-in.com/mediagp/37901



◇------------------------------------------------------
-◇

<3>編集後記 ~ 「?年ぶりの入試」 ~

◇------------------------------------------------------

-◇

5月末に、とある「入試」を受けました。
私にとって、高校入試以来となる「入試」でした。

その「入試」とは、天狼院ライティング・ゼミの上級コースである、
プロフェッショナルコースへの進級をかけた試験だったのですが、
お蔭様でめでたく合格することができました。

これまでの課題は、2000字目安の記事でした。
プロコースの課題は、5000字の記事なんです。
悪戦苦闘しながら、何とか書いています。

当メルマガも秋をめどに、WEBサイトへの移行を予定していますので、
これまで以上に、伝わる・響く・刺さる文章が書けるよう、もっともっと
がんばります!


========================================================

==

人間力を高める 天籟グループTENRAI-GROUPの夢マガジン

◇発行/編集責任者: 天籟事務局代表 中村アヤ

◇公式Facebookページ: http://www.facebook.com/web.lounge.tenrai

◇お問い合わせ: aya.adc@gmail.com

◇バックナンバーと配信停止はこちら
 ⇒http://blog.mag2.com/m/log/0000250584/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ