人間力を高める 天籟グループの夢マガジン

  • ¥0

    無料

「エネルギーの格差社会」に求められるのは、“価値を生み出す高い力”を持った人! “価値を生み出す力” を高め、人生という名のステージで、最高に光り輝くために欠かせないエネルギーを確実に手に入れ、上手に使いこなすスキルを共に身につけていきましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
人間力を高める 天籟グループの夢マガジン
発行周期
月1回(毎月1日)
最終発行日
2018年07月01日
 
発行部数
52部
メルマガID
0000250584
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


☆★☆-------------------------------------------------------------------☆★☆
    人間力を高める 天籟グループ の夢マガジン
☆★☆---------------------------------<第138号 2018/07/01発行>------☆★☆


「エネルギーの格差社会」に求められるのは、
“価値を生み出す高いチカラ”を持った人!

“価値を生み出すチカラ”を高め、人生という名のステージで、
最高に光り輝くために欠かせないエネルギーを確実に手に入れ、
上手に使いこなすスキルを共に身につけていきましょう!

◇-----------------------------------------------------◇

はじめに

◇-----------------------------------------------------◇


皆さま、こんにちは。

じめじめと蒸し暑い、日本の夏がやってきました。
夏バテなどされていませんでしょうか?

アウトドア派の方もインドア派の方も。
熱中症、虫刺され、食中毒など、
これまで以上に注意が必要な季節です。

しっかり対策をして、エネルギッシュに
夏を満喫しましょう。


それでは、7月号のメルマガ、スタートです!


========================================================

======
◇◇ MENU ◇◇

<1> 連載: George Okamotoの四柱推命コラム vol.41
『 活かすも殺すも貴方次第 』

<2> 特別企画: あやっぺの言の葉マジック
~ vol.13 『 短歌に導かれたご縁 』

<3> 編集後記 ~ 『 タネはへその緒 』 ~

========================================================

======

◇------------------------------------------------------------◇
George Okamotoの四柱推命コラム vol.41
 
『 活かすも殺すも貴方次第 』
◇------------------------------------------------------------◇
 
皆様こんにちは。
 
天籟塾 塾生のGeorge Okamotoです。
 
 
前回は
 
【 答えは自分の中にある 】
 
というテーマでお話しました。
 
 
人は自分の中に
 
答えを持っているので、
 
それを信じて
 
相談者の中にある答えを導くのが
 
コーチや鑑定士の役割
 
というお話でした。
 
 
さて今回は、
 
【 活かすも殺すも貴方次第 】
 
についてお話します。
 
 
「彼との相性はどうですか?」
 
最近の鑑定では、
 
相性を聞かれることが
 
非常に多くなりました。
 
 
なので、今回は相性について
 
お伝えしようと思います。
 
 
四柱推命では、
 
「木火土金水」
 
という五行の考え方があり、
 
相生(そうしょう)
 
相克(そうこく)
 
というそれぞれの関係を
 
表した言葉があります。
 
 
相生は、
 
「産む」という考え方です。
 
 
木→火→土→金→水→木
 
という順番で、
 
木を燃やすと火が発生する
 
という具合です。
 
 
相克は、
 
「攻撃する」という考え方です。
 
 
木→土→水→火→金→木
 
という順番で、
 
木は土の養分を吸い取る
 
という具合です。
 
 
ただし、この関係は
 
一面的なものになります。
 
 
具体例を表すと
 
私の占いの師匠が金
 
私が木です。
 
 
そのままの関係を言うと、
 
木(私)は金(師匠)に切られて
 
相性が悪いです。
 
 
しかし、木は金に加工されて
 
木材になり、
 
人々の役に立つ
 
という風に捉えると
 
大きく変わってきます。
 
 
師匠の厳しさは、
 
自分の成長にとって
 
必要なものだったと
 
感謝になります。
 
 
相性とは、
 
どのように捉えるかで
 
大きく変化するものなのです。
 
 
事業でも同じく、
 
一面だけを見るのではなく
 
その裏にあるものを
 
見ようとすれば、
 
より成功の道は近づくでしょう。
 
 
バガボンドの
 
名言で締めさせて頂きます。
 
 
「一枚の葉にとらわれては
 
木は見えん
 
一本の樹のとらわれては
 
森は見えん」
 
 
~~~ 鑑定サービスのお知らせです ~~~
 
 
「気になるあの人に好かれたい」
 
「苦手なあの人と、
 
良好な人間関係を作りたい」
 
などなど人間関係に
 
悩みは付き物です。
 
 
気になる人の
 
取り扱い説明書があれば
 
対人関係は怖くありません。
 
人間関係でお悩みのある方は
 
一緒に改善していきましょう♪

 
https://coconala.com/services/431703



◇-----------------------------------------------------------◇
<2> 特別企画: あやっぺの言の葉マジック ~ vol.13

『 短歌に導かれたご縁 』 ~
◇-----------------------------------------------------------◇

【短歌に導かれたご縁】

ちぎれ雲までもが 君に見えてくる
失恋したての 水曜日の空

こんにちは。
FM87.0 RADIO MIX KYOTO の
“水曜日のオンナ”こと、中村アヤです。

いきなりの自作短歌で失礼いたしました。
実は私、10代の頃から短歌を少しばかり
楽しんでいた時期があったんです。
高校卒業記念に、片想いをテーマにした
歌集を自費出版しました。

確か、学園事務局のとある職員さんが、
自費出版した歌集を送ってみてはどうかと
有名な歌人の先生をご紹介くださいました。

そこからのご縁で、他大学のゼミ生に混じって、
歌会にゲスト参加させていただいていました。

先日、とあるパーティーイベントの席にて、
歌会でご一緒させていただいた先輩に再会したんです。
何と約20年ぶりの再会でしたが、就活中にも一度
面接官としていらっしゃった先輩にお会いしているので、
本当に不思議なご縁を感じています。

さらに、Facebook繋がりの別のご縁で、近々

『天神橋筋の店を巡って短歌を詠み、
大阪天満宮で歌合せをしよう』

というイベントに参加する貴重な機会をいただきました。

女性16名が天神橋筋商店街を吟遊し、
投票で選ばれた歌の主は、
8月4日に大阪天満宮で袴を着て
歌合わせに参加できるというもの。

昨年の私は、天狼院書店の
ライティング・ゼミで学び、
文章を書くことに取り組んできました。

今年は、短いフレーズで伝えることに
取り組もうとしていたので、
まさに短歌は打ってつけですね。

短歌に導かれた2つの嬉しいご縁で、
どんな言の葉マジックが飛び出すのか。
とても楽しみな夏です。



中村アヤ


◇------------------------------------------------------
-◇

<3>編集後記 ~ 『 タネはへその緒 』 ~

◇---------------------------------------------------------◇

先日、ラテンアメリカのドキュメンタリー映画
『種子(たね)-みんなのもの?それとも企業の所有物?』

を観ました。


ラテンアメリカでの種子の保存を禁止する
「モンサント法案」との闘いを描いた映画です。

映画の中で、

“食べ物のタネは、大地と人間をつなぐへその緒”

というフレーズが出てきたのが、とても印象的でした。

日本では2018年3月末に種子法が廃止されました。
種子をめぐる問題は、日本にとっても非常に重要です。

ぜひ一人でも多くの方に知ってほしいと思います。

詳しくはこちらからご覧ください。
 ↓↓
http://www.parc-jp.org/video/sakuhin/semillas.html


========================================================

==

人間力を高める 天籟グループTENRAI-GROUPの夢マガジン

◇発行/編集責任者: 天籟事務局代表 中村アヤ

◇公式Facebookページ: http://www.facebook.com/web.lounge.tenrai

◇お問い合わせ: aya.adc@gmail.com

◇バックナンバーと配信停止はこちら
 ⇒http://blog.mag2.com/m/log/0000250584/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ