聞いて・試して、身体のゆがみ

  • ¥0

    無料

皆さん、ご自分の身体で、病院に行くほどではないけど、痛い箇所・気になる箇所はありませんか。放置しておくと、次の痛みに繋がりますよ。新宿・かたリラックスの院長が、日常生活の中で起こる、身体に関する悩みや症状を分析して、それに関する情報をお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
聞いて・試して、身体のゆがみ
発行周期
不定期
最終発行日
2017年10月06日
 
発行部数
191部
メルマガID
0000251599
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 病院情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

第102号は坐骨神経痛と膝痛との関係

★坐骨神経痛と股関節痛との関係

坐骨神経痛を訴えて来られる患者さんでも主訴が股関節痛の方が多いです。


股関節の周辺に痛みをお持ちの方の特徴的な症状は、歩いている時に、お尻や下肢・股関節周辺の疲労感があり、
しだいに股関節の疼痛が出て股関節の動きが悪くなります。


痛みは、股関節の前面に出ることが多く、また臀部やそけい部にも放散するものもあります。


痛みは歩行開始時に出現し、歩行により一時痛みが消失しても歩行を続けると痛みが増強します。
坐骨神経痛と間違えやすい症状ですが、特徴的な症状は、靴下を履く動作が困難になります。


◆一般に坐骨神経痛の場合はSLRテストを行い陰性の場合股関節痛を疑います。


坐骨神経痛の整形外科的検査は、最初に神経根圧迫のテストです。


仰向け寝の患者さんの足を持ち上げて検査しますが、
下肢に痛みが出た場合は、神経根障害(神経根の圧迫)が原因の坐骨神経痛と判断できます。


足を上げるテストで陽性の場合

・足を上げる角度が70度以上で痛みが起きれば、腰椎椎間関節の場合が多い

・角度35~70度で下肢に線上の痛みが出て、痛みが増強する場合は、椎間板が損傷を受けている可能性がある

・角度0~35度で痛みが起きれば、仙腸関節や梨状筋が原因で起こる可能性がある
 また大腿後面に鋭い痛みがあれば、ハムストリング筋の過緊張が原因

・脊柱管狭窄症の場合は、このテストによっては痛みは出ません。


しかし坐骨神経痛で股関節に痛みがあって悩んでいる方の中には、
このテストでは、問題が無くても、痛がみ出ている方も多いです。



◆股関節のテストとしてはトーマステストがあります。

・仰向け寝の患者さんの膝を曲げて胸に向けてまっすぐ倒してゆく。

・反対側の脚の変化によって、どの部位に拘縮があるかを見つける。



◆パトリックテスト

・仰向け寝の患者さんの片方の膝を曲げて、もう片方の真っ直ぐ伸ばした太腿の上に乗せて、その膝を外側に倒し押し付ける。

・この検査で痛みが出れば、仙腸関節、腸腰筋、股関節に問題があると判断できる。



また股関節周辺が痛くなる症状で股関節自体に問題があるものと、その他の部分に原因があるものとに分けられます。


股関節自体に問題がある病気は、骨端症、変形性股関節症、梨状筋症候群、感覚異常性大腿痛、大腿骨頭壊死、ペルテス病、
大腿骨頭すべり症、離断性骨軟骨炎、単純性股関節炎、恥骨結合炎、筋肉の損傷、弾発股、先天性股関節脱臼、臼蓋形成不全に
よるものなどが挙げられます。



股関節以外で痛みが起こる場合は、椎間板損傷(腰椎椎間板ヘルニア)と腰部脊椎柱管狭窄症や坐骨神経痛などです。


一般的に股関節をいろいろな方向に曲げる検査で痛みが出ない時は、股関節の病気ではない可能性が高いです。


座骨神経痛で股関節周辺の痛みを訴えて来られたにも係わらず股関節の検査をしても股関節に問題が無い場合は、
身体の歪み特に骨盤や仙骨が原因する事が多いようです。



特に、股関節の痛みがある方は骨盤や背骨に常に負担が掛かり股関節に強い影響を与えているようです。


股関節は腰椎と骨盤を介して繋がっていますので、骨盤や仙骨の歪みから腰が前ぞり(前湾)になると腰痛や
股関節痛の原因になる可能性があります。



これは、腰椎の前ぞりが強くなると常に身体を後ろに沿った状態になり背中や腰、骨盤、股関節に無理な負担が
掛かっているからです。


股関節痛を解消するには、身体の歪みをとり、特に仙腸関節の動きを良くすると痛みが取れていく場合が良くあります。


これは、骨盤や仙骨の動きが良くなる事で股関節の動きも良くなり、関節の運動機能が良くなり関節自体の制限が
起こっていた関連痛も解消するからです。


このように股関痛は坐骨神経痛とは違い股関節自体の病気が原因でなければ整体やカイロプラクティックの施術により改善します。


★院長のブログ★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**「院長のブログ」**  http://kurumi4917.seesaa.net/
聞いて・試して、身体のゆがみ情報館!特に腰痛、坐骨神経痛の方・・


**「院長のブログ」**  http://ameblo.jp/katarelax/
坐骨神経痛解消の秘密


**「院長のブログ」**  http://kurumi4917.wpblog.jp/
坐骨神経痛ゼロ!生活に役立つサプリ・健康食品・ダイエットの紹介!


**「院長のブログ」**  http://kurumi2123279.hatenablog.jp/
生活や体に役立つ情報商材や健康関連などアフィリエイトで収入も!

■・MTブログ
・坐骨神経痛の渋谷、恵比寿のかたリラックス坐骨神経痛
  http://www.katarelax.jp/cat29/

・坐骨神経痛のかたリラックス カイロプラクティック
  http://www.katarelax.jp/cat24/


★お問合せ★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
**「ホームページアドレス」**  http://www.katarelax.jp/
**「スマートフォン」**  http://www.katarelax.jp/s/
**発行スタンド:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/m/0000251599.html
**登録または配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000251599.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
*発行責任者***   山元英徳   katarela@gmail.com
住 所:東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号
TEL:03-5875-1160
★   ★ °。°。°。+ ° °。°+ ° °。°+ ° °。°
━ *☆*☆* ━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.━2017.10.06━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ