人格者のススメ!

  • ¥0

    無料

人格者とは?日常的な出来事からニュース,歴史上の人物などから多角的に人間の行動を観察し、人格者とは何か、人格者と呼ばれる人間の資質とは何かを追究する。人望を必要とする経営者をはじめ、人間関係で悩むあなたに贈る人間関係ワンポイントアドバイス。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
人格者のススメ!
発行周期
不定期
最終発行日
2010年04月21日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000251718
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆

               人格者のススメ!
                         第76号(2010. 4.21)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


~~~ 自己犠牲は美しいか ~~~


他人のために自分を犠牲にすることができる人を、誰もがすばらしいと賞賛し
ます。

自分の時間を投げうって・・・
自分の財産を投げうって・・・

確かに「自分のことよりも他人を助けよう」とする心を持つことは、誰にとっ
ても簡単なことではありませんよね。

ところで、
自分の命を引き換えに・・・
という場合については、みなさんはどうお感じになるでしょうか?

命まで捨てられるなんて本当の意味での愛だ・・・
いくらなんでも命を捨てるのはどうかと・・・

これは個人の価値観によるものなのでしょうが、私は命は捨てるべきものでは
ないと思います。
「捨てる」という表現が良くないので、再度「引き換え」という言葉を用いま
しょう。
それでも、私は命を引き換えにすることについてはあまり賛成できません。
人格者は命の大切さを重く感じ、それを人々に伝えるべき人だと思っているか
らです。つまり、自分の命も大切にするべきだという考えです。


とはいえ、本当に命の大切さを分っている人が、それでも自分の命と引き換え
にしたいものがあるとしたら・・・

軽々しく「美しい」などと言う言葉を使えないですね。



◎ 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――― ◎

中国の大地震から1週間が経ちましたね。
何かできないかとずっと考えていて、結局何もできていない私は、まだまだ人
格者に近づけないということなのでしょうね。


◎ 次回予告 ――――――――――――――――――――――――――― ◎

未定です。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
マガジン名        人格者のススメ!
発行者          一ノ瀬隆夫(人間関係研究家)
発行スタンド       まぐまぐ!
ご意見・ご感想はこちらへ takao-i@infoseek.jp 
登録・解除はこちらへ   http://www.mag2.com/m/0000251718.html
☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ