2人は毎日ミュージカル

  • ¥0

    無料

舞台を観る日も観ない日も、2人は毎日ミュージカル。口ずさむのはミュージカルナンバー。ミュージカルファンの夫婦が、劇団四季中心にミュージカルのトピックをお届けします。読めば毎日がミュージカルです。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
2人は毎日ミュージカル
発行周期
週刊
最終発行日
2010年02月28日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000251764
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 演劇 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
*** 2010.2.28 Vol.97
【2人は毎日ミュージカル♪】

「翻訳だけで伝わらないもの」

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

舞台を観る日も、観ない日も、
口ずさむのはミュージカルナンバー♪

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
こんにちは、masaです。
開封いただき、ありがとうございます。
今回から読者になられた方、どうぞよろしくお願いします。

のんびり、やっているメルマガですが、
ミュージカルファンの皆さんと
楽しいお話をしていきたいと思います。

♪翻訳だけで伝わらないもの
我が家の前も、東京マラソンのコースになっています。
でも、人が走っている時間帯に在宅したことがないので、
どの程度の盛り上がりなのか、不明なんですけれど。

ミュージカルネタじゃないのですが、
昨日、映画Valentain's Dayを見ました。

公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/valentinesday/main/index.html


フラッシュ使いすぎで、ものすごく見づらいサイトです(^^;

「15人が全力で思いを伝える日」というキャッチコピーで、
複数の話が同時進行で進む、
「ラブ・アクチュアリー」と同じような構成のドラマですが、

登場人物15人の関係がうまく絡んで
テンポよく話が進み、
「ラブ・アクチュアリー」よりも構成が巧みです。

まあ、ストーリーは実際に映画を観ていただくとして、
見ていて、

ああ、これは日本語訳しても、直接には出ないな、
と思ったことがいくつかありました。

舞台はアメリカのロスなのですが、
飛行機と、空港が出てくる場面があります。

例えば、
CAが、「今日はヴァレンタインデー」のライトが
点滅するブローチをつけていること。

例えば、
空港職員がリードに「おごりだよ」とチケットを渡すこと。

これらのエピソードは、
舞台がロスだから、
航空会社は、サウスウエスト航空なんじゃないか、
と思わせます。

サウスウエストがどんな航空会社か、
興味がある人は、こちらの本などをどうぞ。

http://easyurl.jp/100e

他にも、きっとロスに住んでいる人でないと分からないネタが
あるんじゃないかと思います。

もう一つは、
他の映画から引っ張ってきているネタ。

「プラダを着た悪魔」のアン・ハサウェイが秘書役だったり、
エンディングの最後に、ジュリア・ロバーツが言う言葉が、
彼女の出演作の2段落ちになっていたり。

こちらの方は、元ネタの作品が有名なので、
映画好きの人ならすぐ分かるでしょう。

今、上演中の劇団四季「クレイジー・フォー・ユー」も、
本筋以外に細かい仕掛けがいっぱいある作品ですが、

今月の感激で一つ気がついたのは、

「砂漠のど真ん中にバクチをしにくるやつなんかいるものか」

というセリフ。

デッドロックが数十年後、どうなっているか?
につながるネタです

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
発行者サイト
「大人が楽しむ劇団四季ミュージカル『キャッツ』」は
Yahoo!カテゴリー ミュージカル>作品>CATS、
All about Japan 演劇・コンサート
登録されています。

ミュージカル・演劇のブログ・サイトをお持ちの方、
相互リンクしませんか?

また、あなたの周りのミュージカル好きのお友達に
このメルマガをぜひ紹介してください。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
♪自己紹介♪
夫:toshi ベストミュージカル「異国の丘」「ミスサイゴン」
妻:masa ベストミュージカル「CATS」
住まい:四季劇場からゆりかもめで直通、
    CATSシアターから臨海高速鉄道で直通。

メルマガは妻、masaの文責です。

私の初ミュージカルは学校観劇の「魔法を捨てたマジョリン」。
が、それほどミュージカルが好き、
というわけではありませんでした。

卒業旅行で行ったNYでは開幕したばかりの、
「クレイジーフォーユー」を観ました。

一方、ロンドン赴任中にミュージカルにはまった夫。

付き合いだしてすぐに、品川の「CATS」、
日生劇場の「オペラ座の怪人」、
赤坂「美女と野獣」、と3タテで引きずるように連れて行かれ、
ロンドン旅行では毎日ミュージカル観劇。

そして、その日はやってきました。

私は突然、CATS大阪公演に嵌ってしまったのです・・・

大阪に月1で通い、静岡に週1、広島に月1、仙台にまた週1。

気がつけば観劇回数が100を超えていました。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
♪編集後記

同時進行の群像劇、といえば、

「ショートカッツ」という映画があります。
http://easyurl.jp/100f

こちらは、「死」がテーマの根底にあり、
少々重たい話ですが、
構成はすばらしかったです。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
発行者:masa
E-mail:masaasa7018@gmail.com

メルマガバックナンバーの公開は1週間限定です。

購読登録・解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000251764.html

発行者サイト 大人が楽しむ劇団四季ミュージカル「キャッツ」
http://www.cats.stmhi.com

男と女のミュージカル「ウィキッド」見聞録
http://www.shikiwk.com/

ブログ「毎日がミュージカル」
http://ameblo.jp/shikiwk/

劇団四季ミュージカルを観たい日に1000円安く見る方法
http://shikimusical.client.jp/

劇団四季アンデルセンファン倶楽部
http://www.troll-ren.com/blog/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ