今週の豪ドル相場見通しと注目指標

  • ¥0

    無料

毎月のスワップ金利&売買益が20万円を超えました 今週の豪ドル相場見通しと注目指標を配信しています 「もう少し毎月の収入を増やしたい」 「老後の年金が足りない」 そんな方におススメなのが「豪ドルスワップ投資」です 筆者はBig Tomorrow等に紹介される有名トレーダー 相場が大きく下がった時に買って、中長期で保有 忙しいサラリーマンや主婦でも、無理なくできる投資法 ■FXなど投資関連のメルマガ相互紹介、募集中です ■連絡先 → http://form1.fc2.com/form/?id=289775

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
今週の豪ドル相場見通しと注目指標
発行周期
週刊
最終発行日
2017年10月15日
 
発行部数
4,496部
メルマガID
0000255148
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


このメルマガでは、今週の豪ドルの相場見通しをお知らせしています。

実際に豪ドル円を売買した場合はこちらのブログで紹介しています
 → http://fxtrade365.blog78.fc2.com/

――――――――――――――――――

□■ 第503号 今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2017.10.15) ■□


【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は87.5円で始まりました。

先週の豪ドル円は、87円付近まで売られることもありましたが、底堅く推移しました。

金曜日には高値88.3円まで買われ、週末は88.2円で取引を終えました。



【今週の経済指標】

16日(月) (中国) 9月消費者物価指数

17日(火) (豪) RBA議事録

19日(木) (豪) 9月就業者数・失業率、 (中国) 7-9月期GDP




【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国のRBA議事録 の発表などがあります。

先週のメルマガでは 
今週の豪ドルの予想レンジは「86-89円」です。

先週の豪ドル円は上値が重く、週末にかけて87円台下落しました。

10月10日は北朝鮮労働党創設記念日で、ミサイル発射の準備をしているという
報道がありました。

18日から中国共産党大会、22日は衆議院選挙と政治イベントが続きます。

今週も大きく下がったところは買ってみたいと思いますが、
過度なリスクは控えたほうがよさそうです。
と書きました。



今週の豪ドルの予想レンジは「87-90円」です。

10月10日は北朝鮮労働党創設記念日でしたが、北朝鮮の動きはありませんでした。

22日の衆議院選挙は自民・公明で過半数を維持できると見られ、
アベノミクストと日銀の金融緩和は継続されると見られています。

これを受けて、日経平均は21000円を超えてきています。

ただ、選挙は水物ですので、結果がでてから動いても遅くはないと思います。

今週は、様子見のスタンスで行きたいと思います。


――――――――――――――――――


★★口座開設&取引で最大10,000円のキャッシュバック★★

FXリアルトレードグランプリで賞金・賞品総額1,000万円をプレゼント!

http://tao-world.com/fx-kaisya-hikaku/invtry.html


――――――――――――――――――


☆発行者:ケン太(連絡先 → http://form1.fc2.com/form/?id=289775 )
 
★「豪ドルスワップ投資法」の詳しい内容はこちらのHPで紹介しています
 → http://tao-world.com/

☆メルマガのバックナンバー → http://gold-jyun-kin.seesaa.net/

★配信停止はこちら → http://www.mag2.com/m/0000255148.html 
 
☆知人・友人への転送や回覧はご自由です (C)Copyright 2008

――――――――――――――――――

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ