本のソムリエが伝える豊かで幸せな世界

  • ¥0

    無料

今のあなたにピッタリあった本を紹介。本の魅力をお伝えします。お金・幸せ・ビジネス、他たくさんの分野で活躍する本のソムリエが最高の一冊を最高のタイミングでお届けします。豊かな人生が送れること間違いなしです。

   

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『本のソムリエが紹介する気付きの世界』 
 最終号 2008年4月6日      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ご挨拶 】

大変ご無沙汰していました^^;
本のソムリエ阿部達也です。


誰??って思った人もいるかもしれません(汗)

突然ですが今回でこのメルマガは
最終号となりました。

このメルマガを楽しみにしていた皆さんには
たいへん申し訳ありませんm(__)m


では、『本のソムリエが紹介する気付きの世界』メルマガ、いってみよ〜う!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本のソムリエとして学んだこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本のソムリエとして毎日たくさんの本を読んできましたが
その中でいろいろ氣付いたことがあります。

今日はそのシェアをして、今後の活動についても
触れていきたいと思います。


本を読むこと。

それは、著者との対話である。

それは、本とのコミュニケーションである。

それは、それを忘れてはいけないということ。



たくさん本を読んでいく中でたくさんの出会いがありました。
たくさん涙を流しました。
たくさん感謝をもらいました。

たくさん感謝することで、さらにたくさんの感謝を
受け取ることができました。

感謝って素晴らしいと思ったんです。


感謝することの大切さを学びました。

感謝することの大切さを伝えていこうと思いました。

だから私は次のSTEPへ行こうと思います。


読者の皆様には大変申し訳ありませんが
本日をもって
『本のソムリエが紹介する気付きの世界』は終了します。

でも、心の中では永久に不滅です。
どうも有難うございました。


今後は、感謝に焦点を絞って
感謝についてもっと深く深くメルマガを書いていきたいと思います。

本のソムリエをベースにした次のステップ
『[100倍感謝術]幸せを高める感謝トレーニング』
を新たに発行する運びとなりました。

http://www.mag2.com/m/0000261826.html

今後も繋がっていければ嬉しいです。


それではどうも有難うございました!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『[100倍感謝術]幸せを高める感謝トレーニング』は
これまでの経験をベースにとってもパワーアップした
メルマガになっています↓

http://www.mag2.com/m/0000261826.html


是非、毎日の力にして下さい^^


どうも有難うございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『本のソムリエが紹介する気付きの世界』
 ■ 発行者責任者:阿部 達也
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
本のソムリエが伝える豊かで幸せな世界
発行周期
週刊
最終発行日
2008年04月06日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000255319
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ