ガチンコ技術士学園 TIMES

  • ¥0

    無料

著者サイト

技術士受験の王道、ガチンコ技術士学園からの週刊技術士ニュース。技術士関連の他に、建設業界、社会、政治、経済、環境問題など盛りだくさんの内容です。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

ガチンコ技術士学園ホームページ
http://www.gachinko-school.com/
★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★【H29第3号】★★★

6月5日(月)号

1.アメリカのパリ協定からの離脱
2.ガチンコRCCM学園
3.6月の目標:建設部門
4.6月の目標:総合技術監理部門
5.平成29年度模擬試験

-----------------------------------

1.アメリカのパリ協定からの離脱

パリ協定は、温室効果ガスの排出を2008年から12年の間に
先進国全体で5.2%削減することを定めた京都議定書以来、
18年ぶりの国際的な枠組みとなります。
産業革命前からの世界の平均気温上昇を「2度未満」に抑える、
さらに、平均気温上昇「1.5度未満」を目指す、としています。
温室効果ガスの合計排出量が地球上の96%に相当する190カ国以上の国が、
COP21に参加し、合意したもので、世界の2大経済大国で、
2大温室効果ガス排出国でもあるアメリカと中国も2016年9月3日に
正式に批准しています。

ところが、6月1日にアメリカのトランプ大統領が、
パリ協定からの離脱を表明しました。
EU各国の首脳だけでなく中国までもが
トランプ大統領を非難する事態になっています。
日本も当然アメリカ非難を行っていますが、
当面は、トランプ大統領を説得して翻意させる方向で、動くみたいです。

世界の二酸化炭素濃度は、他の国が排出量を減らしても、
アメリカがジャンジャン排出するのでは、全く意味がありませんし、
これで、パリ協定があまり意味のないものになることが確定的です。

個人的には、地球温暖化の二酸化炭素犯人論には、
やや懐疑的なこともあり、100年後には、
トランプが正しかったみたいなこともあり得るかもしれないと思っています。

とはいえ、技術士論文においては、二酸化炭素犯人論は、
自然法則と同じで、確定事項として扱ってください。

-----------------------------------

2.ガチンコRCCM学園

以前より要望の大きかった
ガチンコRCCM学園をいよいよ今年から開校することにしました。
6月20日(火)より申込を開始します。
詳細は今週中にガチンコ技術士学園のHP上で公開します。

-----------------------------------

3.6月の目標:建設部門

6月は、1枚論文対策と3枚論文対策に力を入れるべきです。
択一対策は、7月だけでも十分間に合います。
まず、取り組んで欲しいのは、1枚論文対策です。
平成29年後のガチンコ技術士学園の
1枚論文練習問題及び平成25~28年度の過去問に対して、
各種標準示方書や土質力学やコンクリート工学等の専門教科書や
さらにネットを活かして
徹底的に専門知識を増やしていってください。

専門知識がないと論文は書けませんし、
技術士に相応しいとは言えません。
専門知識を増やすことは業務にも生きてくるはずです。
これはコツコツ頑張るしかありません。
専門知識を積み重ねてください。

そして3枚論文については、
ガチンコテキストの3枚論文対策には
必ず目をとおしてください。
維持管理や国土強靭化、持続可能な国土、担い手確保といった
頻出問題に対しては、論文が書けるように準備が必要です。

その際、国土交通省重点政策2016の基本的な考え方として
挙げられている次の3点は必ず踏まえるようにしてください。
(1)中長期的な見通しをもって、計画的に国土交通行政を推進すること
(2)社会資本整備については、その本来の役割であるストック効果を
最大限発現できるよう取り組むこと
(3)人口減少時代にあっても、働き手の減少を補う生産性の向上等
によって、持続的な経済成長へとつなげていくこと
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/point/sosei_point_tk_000022.html

この3つの考え方については、
来週のメルマガで解説したいと思います。

-----------------------------------

4.6月の目標:総合技術監理部門

6月になると、論文作成に入りたいと思いますが、
総合技術監理部門は、5つの管理がわかっていないと
択一問題も論文も全く歯が立ちません。
ガチンコ技術士学園では、青本を網羅したうえで、
さらに総合技術監理の考え方がわかるテキストを用意しています。
まずはこのテキストをしっかり取り組んでください。

その上で、準備練習問題を理解してください。
準備練習問題を理解せずに、論文に取り組んでも、
総合技術監理部門の視点での論文にはなりえません。
必ず、準備練習問題を理解してから次に進みましょう。

3月の合格された総監受講生からは、
準備練習問題の添削が、一番力がつきました。
という報告を頂いています。
5枚論文の練習問題よりも、
準備練習問題を理解すること。
これが大切です。

-----------------------------------

5.平成29年度模擬試験

残り1カ月半ですが、
建設部門、上下水道部門、総合技術監理部門ともに
まだまだ多くの受講生から申込を頂いています。
頑張りましょう。

また、平成29年度模擬試験を絶賛発売中です。
建設部門と総合技術監理部門は、模擬試験のみの販売もしています。
資料は、
択一問題+択一詳細解説+記述問題+模範論文例
となっています。

また、上下水道部門は、講座を申し込まれた方に、
もれなく模擬試験が付けていますので
模擬試験のみの販売は行っていません。
講座を申し込んでください。

-----------------------------------
(編集後記)

品薄となっていました秀和システムから出版されていた
技術士第二次試験対策本(建設部門)ですが
ようやく重版の印刷が出来たみたいです。
Amazonをはじめ、各本屋に配送されると思いますので、
択一対策には最適ですので、良かったらご購入ください。

★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★
●メルマガの登録解除はこちらから簡単にできます。
  http://www.mag2.com/m/0000256176.html
●メルマガ配信者情報
  株式会社 フューチャーデザイン
  代表取締役 浜口智洋
メールアドレス:info@gachinko-school.com
プロフィール:http://www.gachinko-school.com/intro/profile.html
★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
ガチンコ技術士学園 TIMES
発行周期
週刊
最終発行日
2017年06月06日
 
発行部数
2,117部
メルマガID
0000256176
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ